アリーナ・ザギトワ 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦、ロシアからのオリンピック選手(OAR)-アリーナ・ザギトワ (Alina ZAGITOVA) のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年2月23日
曲名:レオン・ミンクス バレエ音楽「ドン・キホーテ」より   (Don Quixote by Leon Minkus)
技術点:81.62
構成点:75.03
合計:156.65

F・te de Ballet (10 CDs)
リチャード・ボニング


Minkus: Don Quixote, Victor Fedotov
Victor Fedotov & Mariinsky Theatre Orchestra


韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルを獲得、田中刑事18位。女子シングルは宮原知子が4位、坂本花織が6位。

(解説なし)

(解説なし)

(ロシア語 リプニツカヤ解説)

(ロシア語)

(カナダ英語)

(イギリス英語)

(日本語)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(公式練習で3-3-3-3-3)

(ザギトワの妹と父親のインタビュー ccボタンで英語字幕)

民放テレビ局のオリンピック公式動画サイト「gorin.jp」。最新の平昌オリンピックの感動のシーンをはじめ、北京オリンピック以降の大会を中心にハイライト映像が4000本以上。日本人選手の金メダルの瞬間はもちろん、伝説的な海外選手の往年の雄姿が甦ります。何度でも見たい名シーンが満載のサイトです。

『アリーナ・ザギトワ 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (86件)

  • 1
    ぱる  2018/02/23(金) 14:18:30  ID:0577997ab

    いつもより緊張していたように見えた。
    でも、さすが。
    練習で本番の150%できるようになれば、本番では110%の力がだせると言っていたザギちゃん。

    おめでとう!

  • 2
    すずs  2018/02/23(金) 14:25:23  ID:4c1f13f11

    やりきりましたね!

    最初、ちょっと硬いかなと感じましたが、身に沁みついたバレエの所作が美しくて、ジャンプがなくても前半もき込まれていってしまいました。後半どんどん動きが良くなっていって、逆にジャンプを後半に持ってきていてよかったパターンかも?という考えすら頭をよぎりました。

    単独になったルーツループ、更に後半でダメ押しでのリカバリーがとにかくすごすぎて…。ラストに近い時点で跳んでも、全くぶれずしっかりきれいに回り切っていて、質も申し分なかったのには驚かされました。

    文句なしの優勝です。15歳で金メダリスト、本当にすごいです。

  • 3
    Vs  2018/02/23(金) 14:31:04  ID:1fe7978f6

    今大会ロシア第一号の金メダル?

    年齢関係なくすごい集中力。
    激戦区ロシア女子にエールを送らずにはいられない。

  • 4
    コフィ  2018/02/23(金) 14:36:24  ID:07a21de22

    もはや、★スーパースケート!!!!!★
    ルッツループのリカバリーに
    なんじゃ、こりゃー(;゚д゚)状態でした。
    勢いそのままに、駆け抜けましたね。
    本当、宇宙レベルだわ((((;゜Д゜))))

  • 5
    ザギトワちゃん、おめでとう!!!  2018/02/23(金) 14:48:04  ID:362985f65

    勝つために全てのジャンプを後半に持ってきて、そして見事にやりきった!!!
    文句なく金メダリストだよ。
    誰よりも美しく勇敢な最強のファイター!!!
    最高にカッコよかった。
    オリンピックで強者が勝者になる。
    当然な事なのに、フィギュアスケートは怪し過ぎる。
    今回は胸がすっとした。
    ザギトワちゃん、ありがとう!!!

  • 6
    壱川蛇蔵  2018/02/23(金) 14:57:18  ID:1de688d15

    ありゃ、と思ったら、完璧にリカバリーかよ。
    金メダルですね。当然だな。凄いです。

  • 7
    yuria  2018/02/23(金) 14:58:30  ID:6b86ccd35

    正直、心臓止まりそうで、演技よく注視していませんでした(汗)
    前日?の3ルッツ+3ループ(4連続)がロシアサイトに上がっていて、
    恐ろしくなりました。ループ4連続が全く回転不足なし、綺麗なリズムで踏切り、完全に自分のものにしているのがわかりました。
    なので、ループ抜けたときはヒヤッとしましたが、リカバリーがすごかった・・・
    もう凄すぎて何も言えない。

    メイクも上品、小さなイヤリングもエレガント。
    インタビューを読むと「私はこういう性格なんです」とはっきり言う。
    パパ(元ホッケー選手)も闘志満点(笑)
    身体能力が高く、芯がとっても強いんだな、と感じました。

    メドとザギは「私たちの誇り」とロシアスポーツ紙に記載されていました。二人はとても輝いていた。
    ロシアファンとして、こんなに美しく素晴らしい選手が出てきたことは、とっても嬉しいです。
    本当におめでとうございます!

  • 8
    かずぽん  2018/02/23(金) 15:01:20  ID:58b42c72a

    ルッツループのリカバーで脱帽でした。さすがです。
    ほんとおめでとう♪

  • 9
    cafe  2018/02/23(金) 15:07:58  ID:f9cb776e7

    ジャンプがいつもよりよくなかったので、160乗せれませんでしたね。
    リカバリーには痺れました。優勝おめでとう~!

  • 10
    is  2018/02/23(金) 15:11:09  ID:470026859

    僅差の戦いになった時、ルッツ+ループのコンボは強力な武器になりましたね。リカバリーで軽々飛んで驚愕!
    金メダルおめでとう。。。

  • 11
     2018/02/23(金) 15:23:45  ID:5a75001d0

    点数は僅差だが、演技とはしては彼女の方が数段素晴らしかった。
    表現とかではなく身体のキレとか進発力筋肉何をみても美しく完璧。
    ドーピングでなければいいが・・・と気になるところ。
    彼女は前からスイッチが入る演技と、そうでない練習演技があるから・・・

  • 12
    イクラ丼  2018/02/23(金) 15:25:38  ID:1ca0c91a4

    何か、ジャンプ全部後半に飛ぶプログラムって、
    見ていて、楽しくないです。

  • 13
    秋の空  2018/02/23(金) 15:28:37  ID:f63b88248

    優勝 おめでとう。

    やはり、ザギトワ選手 強かったですね。
    勢いが止まらない感じかな? 素晴らしかったです。
    同じコーチの元、メドベ選手の事を思うと少し複雑でしょうが・・
    氷上のバレリーナの如く舞う姿に魅了されました。

    ロシア金メダル、第一号なんですね。
    本当におめでとう。 本当にお疲れ様でした。

  • 14
    まゆまあゆ  2018/02/23(金) 15:33:52  ID:304e0f1d1

    セカンドループの完璧なリカバリーで、
    金メダルを確信しました。

    メドもすばらしかったよ・・・

  • 15
    ABC  2018/02/23(金) 15:37:55  ID:f1cb3133c

    メドベデワ選手に勝つとは半年前には思わなかった結果ですねぇ。後半にジャンプを集中させた作戦勝ちかな。
    今後メドベデワ選手と2人で女子フィギュアを引っ張っていく時代が続きそうですね。良いライバルがいると切磋琢磨して競技レベルを上げそうで、楽しみですね。

  • 16
    マデ  2018/02/23(金) 16:05:23  ID:47104078e

    やり遂げましたね!本当に、おめでとうございます!!

  • 17
    ははは  2018/02/23(金) 16:23:00  ID:deeb5d490

    優勝したのは
    すごいと思うけど
    メドちゃんが可哀想でした。

    昨シーズンと同じプログラムなので
    自信があったのですね

    でも、見飽きました。

    後半は、ジャンプのことで
    頭がいっぱいだったはず

    疲れるプログラムは
    若いうちしかできません。

    体型の変化で
    そのうち消える選手ですね

    お疲れ様でした。

  • 18
    牧子  2018/02/23(金) 16:40:58  ID:e22a1d1b2

    こんな難しいことができるのは本当にすごい。金で納得。

    でも私は、彼女の動きは綺麗とは思わない、ましてやバレエ的だとは全然思わない。当方20年ぐらい真面目にバレエをやって、教えてもいたので、これは断言できます。バレエの動きとして見れば、すごく未熟。
    (ただし感じ方は人それぞれなので、これをバレエっぽいと思っている人を批判しているわけではないです)

    よくフィギュアとバレエは違うと言います。私もそうだと思います。でも同時に、フィギュアは美しさも競っていて、その美しさの探求においてバレエ的要素が評価されてきたのも事実。というかバレエをうまくフィギュアに転化させることが評価されてきたと思っています。

    今回、フィギュアというスポーツは変わってしまったなと、はっきりと思いました。美しさ、優雅さ、ついでに言うとプログラム=作品としての出来栄えがほとんどなくても、リズムと音に合っていれば、それでオッケー。身体表現の美しさを数値化することの難しさを突き詰めれば、当然の結果だったんだろうか、と考えさせられます…

    でももう一回言いますが、こんなに難しいことを大舞台でやってのけたのは本当にすごいと思っています。金で納得しています。

  • 19
    チャービル  2018/02/23(金) 16:44:56  ID:6da65284d

    ショートもフリーも凄かったですね。

    一番難しい構成を失敗なくやりきった彼女が1位なのはわかりやすいです。

    フィギュアは見ていて美しいので時々忘れてしまうけど、スポーツなんですものね。表現力とか絡めるとややこしくなって…

    メドべの点数が出て金メダルが決まった瞬間、下を向き、ぬいぐるみで顔を隠し、必死であまり笑わないように耐えている姿が何とも印象に残っています。
    やったー!と喜べたら良かったのに。先輩に気を使っていて、ちょっと気の毒でした。

  • 20
    トール  2018/02/23(金) 18:08:07  ID:0465767f0

    18の牧子さんのザギのバレエ的要素度についてのコメントに全面的に賛成です。
    あれをバレエ的に観て美しい、という人はバレエ作品を観たことないんじゃないかな。
    パが決まってなくて汚い。フリーレッグが伸びきらないまま次の振りに移る。
    アームスも、忙しない振りに合わせるので動きが曖昧。
    だから時々、「シェーッ」に見える。
    バレエにあるような、静止画にしても美しい瞬間の積み重ねがない。

    音楽とまったく合っていない振りつけで、とにかくチョコチョコと秒刻みに動きを加えて、ひたすら点数だけを稼ぎにいったプログラムだと思う。
    ジャンプテクニックはすごいけど、情感が伝わってこないので、繰り返し観たいとは思わない。
    世選の時の浅田真央の蝶々夫人はジャンプが完璧ではなかったけど、それに関係なく真に美しい、伸びやかなスケーティング、ほんの一瞬の動きでも美しい伸びやかな手足、そしてなにより空気をラベンダー色に染める表現力。
    私にとって、理想的なフィギュアスケートとはあれだなぁ。
    あの方向性を目指すのでなければ、走り幅跳びとか、棒高跳びみたいに技だけを切り取って競争すればいい、わざわざプログラムなんかにしないで。

  • 21
    なでしこ  2018/02/23(金) 18:44:03  ID:a1931dbae

    トールさんへ

    想像でしかないですが、ザキトワだって凄まじいプレッシャーの中で、しかも最初のコンビが抜けてしまっても、しっかりリカバリーしてのこの結果です。
    バレエ的にはどうだこうだ、だの浅田真央ちゃんと比べる必要ありますか?
    このプレッシャーの中で、出来うる限りのベストな演技を尽くして金を獲った選手を称えるだけ、いいではないですか。
    私はずっと浅田さんのファンです。ですが、客観的に見て、彼女は音ハメや表現力には乏しい選手だと感じてもいました。
    実際、彼女がジャンプが不調でもちゃんとジャッジに認められていたら、今回のコストナーのように、PCSの点は出たのではないですか?

    ザキトワもメドベも、今出来るベストを出し尽くした良い演技でした。感動を有難う! そしておめでとう!

  • 22
    フィギュアでサンバ  2018/02/23(金) 19:03:47  ID:c7df46ef6

    ザキちゃん、美しかった!
    正に金メダルに相応しい、驚嘆のリカバリー。

    羽生選手の根性も凄いですが、ザキちゃんも凄いです。

    ザキちゃんがバレエ的には良くないのですね?
    ご自分で仰られてるように、バレエとして見なければ良いのでは?
    フィギュアスケートですしね。(笑)

  • 23
    トメ  2018/02/23(金) 19:21:33  ID:43bb84fe0

    バレエがどうだ?構成がどうだ?

    そんなことどうでもいいぐらい、後半の連続ジャンプは高難度でレベルが高くてエキサイティング!
    だってフィギュアはスポーツでしょ?かっこよかった!
    やれること全部詰め込んで、ちゃんとコントロールして、勝ちに貪欲、ミスも最小にしてリカバリーして最高の演技!シニアデビューで全部持ってっちゃった( ´∀`)鳥肌たったわー!

    バレエがどうの言う人はバレエ見に行きなさいよ(笑)これはフィギュアスケートよん

  • 24
    かつお  2018/02/23(金) 19:29:00  ID:1d9121f9b

    私は真央さんの演技が一番好きなんですが(ケレンミがなくて、一瞬一瞬も絵になるし)、でもザギドワちゃんの演技もとてもワクワクします。躍動感を楽しむという感じでしょうか、身体能力が高い!将来楽しみ!と思います(ブラックスワンのボディコントロールを見ても圧倒されてしまいます。)
    後半のジャンプの固めうちもにもワクワクしてしまいます、渾身のステップのを見るとのと同じような高まりです。
    若いんだから発展途上中なのは当たり前、技術を損なわない表現(戦略)があっての勝利だと思いますよ。

  • 25
    クリスタル  2018/02/23(金) 19:38:10  ID:2fe1c107f

    確かに最初のジャンプを見たときにどうなるかなと思ったんですが リカバリーもしっかりしてそこで質良く決められたのは大きかったと思います
    普通だったらリカバリーしても回転不足を取られることが多いんですが難しいセカンドループで文句なしのリカバリーをしたときはハードな練習の成果が出たんだなと思いました
    シーズン当初はSPでミスがありそこで伸びなかったこともありましたが
    調子のあげ方もしっかりしてたと思いますし
    欧州選手権でしっかりと自分のベストを出したことが自信につながったと思いました

  • 26
    白熱大陸  2018/02/23(金) 19:44:58  ID:4e0257dee

    15歳の真央ちゃんよりメンタル強いな。
    技術も凄い。女子のレベル上がったな。
    今15歳の真央ちゃんが出てもメダル届かないかもよ。

  • 27
    Kiroro  2018/02/23(金) 19:54:05  ID:4e55b12c2

    ショートの時から感じましたが、15歳ですでに貫禄と自信がみなぎっていました。対照的にメドちゃんが初めて小さく見えました。とにかくすごいの一言。この舞台でこれだけの演技ができる度胸と技術に脱帽です。つくづく、五輪はタイミングと運を味方につけられるかなんだなと実感しました。私も金メダルが決まった瞬間、ザキちゃんが喜びを押し殺しているように見えたのが気の毒でした。あとショート同様、点数が出る時のエテリコーチの表情がとても印象的で、コーチの本音が垣間見られた瞬間だと思いました。ザキちゃん、圧巻の演技、金メダルおめでとう!

  • 28
    るる  2018/02/23(金) 19:59:50  ID:43438daa4

    いつまでも真央と比べて、ああじゃないと言うのは見苦しい
    そもそも真央は回転不足が多くスピードすらなかったから、ザキトワとは次元が違う

    フィギュアはスポーツなんだから進化し、変わるのは当たり前
    そんなにバレエのウンチク述べるなら、バレエを見ればいい

  • 29
    雪りす  2018/02/23(金) 20:09:56  ID:167d5bf26

    バレエ音楽で、チュチュのような衣装で演技しているので、
    どうしても本物のバレエの所作と比較されがちなのかもしれませんが、
    フィギュアスケートで厳密にバレエのような所作は難しいのではないでしょうか。
    ザギトワちゃん自身はとても好きですが、
    今度は、趣の違った音楽と衣装での演技を観たいなと楽しみにしています♪

  • 30
    めい  2018/02/23(金) 20:13:52  ID:1098fab8a

    TSLのデビッドとジョナサンも本物のバレエダンサーと、しかもあのナタリアオシポアと比較していましたね。

    私も浅田選手の滑りが大好きです。特にバンクーバー以降ですが。ザキトワ選手の勝利は戦略の賜物だと思います。スケーティングや演技の深みでは勝負できないからの、得意の後半ジャンプ攻めなのでしょう。それは勝つため。私は大賛成だし、同時に今後のスケーターとしての成長を楽しみにもしています。

    ロシアの事情は何も知りませんが、例えば北米ならば、教育システムに柔軟性がありますから、スケート以外の人生を送ることも
    能力があれば可能ですよ。
    ザキトワ選手がどのような人生を選択するのかはわかりませんが、何にしても今後の人生もうまく行きますように。

  • 31
    すー  2018/02/23(金) 20:19:24  ID:deeb5d490

    後半にジャンプ跳びまくって満足していますね。

    まだまだ子供です。

    衣装も胸がみえそうで
    好きじゃない。

  • 32
    ジャガミカン  2018/02/23(金) 20:43:06  ID:80e11add5

    金メダルおめでとう。
    やはり逃げ切りましたね。
    さすがに滑り込んだプログラムだけあって、後半全部ジャンプの中、見事に3Lz-3Loをリカバリィ。
    五輪で金メダルを取る選手は強運も必要ですよね。
    今、このときだったからこそ、ザギトワが金メダルだったと思います。
    来年やっていたら変わっていたかもしれないし、それでも金メダルなのかもしれない。
    メドベージェワだって、去年だったら無類の強さで、圧倒的な金メダルだったと思います。
    そういう意味でも五輪でのメダルは特別ですよね。
    気になるのは、今後ですよね。
    燃え尽き症候群にならないか心配です。
    ルールが変わろうとも、ザギトワの強さは変わらないと思うけど、モチベーションの問題ですからね。
    ソトニコワとリプニツカヤは正直3Lz、3Fのエッジ厳格化で、苦労してしまったけど、ザギトワには死角なし。
    どんなにエテリコーチが厳しかろうと、モチベーションがなければここで終わりかもしれない。
    ザギトワには勝てるプログラムだけでなく、大人の表現を身に付けて、これからも活躍してほしいです。

  • 33
    春まだ浅し  2018/02/23(金) 20:59:18  ID:70f6eb28f

    やはりザギトワが金でしたね。
    今回の上位の結果はあまりに予想通りすぎて何の意外性もありませんでした。
    ハラハラしたのはオズモンド、よくぞミスを最小限にとどめたというところぐらいですか。
    ジャンプひとつこけていたら宮原が銅だったかもしれませんから。

    私はバレエはど素人だしほとんど見ることもありませんが、ニーナ・アナニアシヴィリのドン・キホーテのこの曲の場面だけは、強烈に印象に残ってますね。
    とにかくターンの連続技がすごかった。
    おそらく、この場面はダンサーの超絶技巧を見せることで盛り上がるところなんでしょう。
    繊細な音楽表現といったものより、バレエの中でもスポーティな部分をハイライトした感じ。
    ザギトワは音楽に合わせて手足を動かしているだけといった感じでバレエ的にちょっとどうかというのはありますが、この曲、この場面を選択したことで、辛うじて成立しているって感じじゃないですかね。
    後半にジャンプを固め打ちにするというバランスの悪いプログラムもそれで救われている面は大きい。

    今回はオリンピック特別プログラムということでこれでいいとしても、この先、他の曲でどうなるのか。
    毎回、これじゃ飽きちゃいますからね。
    若くしてオリンピック・チャンピオンの称号は手にいれましたが、この先どうなるのかちょっと心配です。

  • 34
    春まだ浅し  2018/02/23(金) 21:09:15  ID:70f6eb28f

    やはりザギトワが金でした。
    今回の上位の結果は予想通りすぎて意外性がありませんでしたね。

    バレエはど素人だしほとんど見ませんが、ニーナ・アナニアシヴィリのドン・キホーテのこの曲の場面だけは印象に残っています。
    とにかくターンの連続技がすごかった。
    おそらく、この場面はダンサーの超絶技巧を見せることで盛り上がるところなんでしょう。
    繊細な音楽表現といったものより、バレエの中でもスポーティな部分をハイライトした感じ。
    ザギトワは音楽に合わせて手足を動かしているだけでバレエ的にどうかという意見はわかるような気はしますが、この曲、この場面を選択したことで、辛うじて成立してるって感じじゃないですかね。
    後半にジャンプ固め打ちのバランスの悪いプログラムもそれで救われている面は大きい。

    今回はオリンピック特別プログラムということでこれでいいとしても、この先、他の曲でどうなるのか。
    毎回、これじゃ飽きちゃいますからね。
    若くしてオリンピック・チャンピオンの称号は手にいれましたが、この先どうなるのかちょっと心配です。

  • 35
    めい  2018/02/23(金) 21:27:39  ID:1098fab8a

    春まだ浅しさんへ、

    そんなに心配しなくても彼女は大丈夫ですよ。

  • 36
    ツキ  2018/02/23(金) 21:58:02  ID:82ef7df41

    金メダル、おめでとうございます!!!!!
    今シーズン開幕してからの怒涛の追い上げ素晴らしい!!!

    最初の頃はまだまだGOEもPCSも低かったのですが、どんどん加速して五輪でとうとう真の頂点に立ちました。
    プロトコルがメドベデワ選手と同じようにお花畑のように綺麗です!

    本当におめでとう!!!

  • 37
    ルナ  2018/02/23(金) 22:14:42  ID:f474c901a

    メドべもザギトワも練習に明け暮れた結果の金銀でしょうね。
    そして、結果は実力というよりは時の運が大きかったとも思う
    ただ結果が出た後の二人を観ると安心できました。
    わだかまりはなさそう、
    ただ今のフィギュアスケートは年齢層が低くなりすぎて選手生命が短く寂しいですね。特にロシアは次々に選手が出てきて北京にだれが出ているかなんて想像もできない。どうか、出来るだけ長く美しい演技を魅せて欲しい

  • 38
    エステル  2018/02/23(金) 22:35:25  ID:69cb1d481

    1位とか2位とか、どうでもいい、、と思えるような

    レベルの高い演技でした。

    衣装も音楽もザギのためって感じでした。メドちゃんも

    酔わせてくれた。衣装もかわいい。。ロシアのセンス、技術

    にはかなわなかったということかな。

  • 39
    yuria  2018/02/23(金) 22:45:28  ID:43438daa4

    ツキさんのコメントはいつも元気いっぱいでかわいらしいです!
    そう、お花畑みたい、というより
    メド&ザギ自体がお花みたいに可憐でした。

    曲も曲なのでバレエと比較するお気持ちはわかるのですが、
    脚の筋肉を見てもわかるとおり、まず、フィギュア(スポーツ)とバレエ(芸術)は使う筋肉が異なります。
    また、甲が固定され、靴とエッジの重さもあり、バレエと全く同じ動きは出来ません。
    陸上で100%できることが氷上では80%になってしまうと言われています。
    一度、氷の上に立てばわかります。ブレードのコンマ数ミリに重心を乗せバランスを取り、滑ることがいかに難しいか。

    また、「チョコチョコした動き」とは何を言っているの不明ですが、ターンなど複雑な動きを細かく入れることは非常に難しいんです。
    後半にジャンプを詰め、タノをつけることもすごく大変です。
    やれるんなら他の多くの選手がとっくにやってますよ・・

    こういった選手の苦労や努力もわからず、未熟だ、子供だ、点稼ぎだ・・って、心無いコメントにはうんざりします。

  • 40
    jk  2018/02/23(金) 23:20:29  ID:e941dd813

    まぁ、色々な批判もありますが、現状のルールに則った極限の点数採りプロなんで、点数もまぁ妥当ですし、見えていた結果かなぁと思います。それにしても後半の3Loリカバリーには震えました。ロシア女子としての気力が垣間見れて素晴らしかったです。

  • 41
     2018/02/23(金) 23:26:32  ID:87c48da8b

    技術的にはすごいんだろうけどやはりフィギュアスケートというスポーツを観ている感じはしなかった。

    ジャンプだけの競技を観ているかのような…時折音はめで腕を強くのばしてるだけの演技に思えた。その点メドベはお遊戯からフィギュアスケートというスポーツに進化したと思う。芸術性、技術力双方を感じることが出来た。

  • 42
    秋の空  2018/02/23(金) 23:34:04  ID:b66e67f4b

    何だか、私の氷上のバレリーナの如くのコメが波紋を興してる
    様で・・申し訳なく感じてます。

    ただ、感じた事をそのままコメにしてしまった訳で
    そこまで掘り下げてバレエを語るとは思いもつかない事でした。
    フィギュアとしての演技と本格的なバレエを比較する事には
    無理がある様な気がするのは、私だけなんでしょうか?

    ただ、一言付け加えるならバレエ観賞はキエフ・ボリショイ等等
    幾度か観賞した事はありますが、知識不足で申し訳ありません。

    付け加えるなら、真央ちゃんのファンでもあります。
    これまでショーや競技会等にも足を運び沢山の感動を頂きました。
    引退してしまって淋しい限りですが、こうやって次世代の素晴らしい
    選手が出てくる事を大変喜ばしく感じてます。

    これから先、女子フィギュア界がどの様に進化していくのか
    本当に楽しみですね。 失礼しました。 

  • 43
     2018/02/24(土) 00:10:46  ID:1501392a8

    期待通りの頂上対決。
    面白かったです。
    それでザキトワちゃんが優勝でしたか。
    氷上のバレリーナのよう、、ってその通りです(笑)
    申し訳なくありませんよ。
    たぶん床の上でバレエ踊ってもザキトワちゃん、普通に上手でしょうね。
    優勝おめでとう。

  • 44
    マイ  2018/02/24(土) 00:13:50  ID:777b8d88c

    此処、ザキトワコーナーなのに真央ファンですか?
    他の選手を褒められないファンを真央ちゃんは喜んでいるんですかね。
    言えば言うほど真央ちゃんの恥になりますよ。

  • 45
     2018/02/24(土) 01:00:21  ID:6431340af

    この選手のバレエ的要素について否定されている方がいらっしゃいますが、選手自身がバレエ経験者ならばおそらく自分でも同じように思っているのでは?身体能力はバレエの経験に裏打ちされているとは思いますが、彼女はバレエ「っぽい」動きやポーズを上手に振り付けとして入れてプログラムを上手に引き立てたんだと思います。一般の方や審査員等バレエの経験のない(であろう)人に「バレエっぽくて美しい!」と感じさせる事に成功した、そんな気がします。まあ、バレエ経験者の方はそんな作戦を不愉快に思われるかもしれませんが。。。

  • 46
    あや  2018/02/24(土) 01:15:39  ID:3c2d5783d

    ザギちゃんおめでとう!
    ルッツループのリカバリーに震えました。
    選手の良さは一人一人違うし、一長一短。観ている方もみんなそれぞれ好きなスケートの楽しみ方や感じ方があるから一概に良い悪いは言えないかな。。とにかく今回の1-2フィニッシュは凄かった!!

  • 47
    桔梗  2018/02/24(土) 01:47:18  ID:ab1538ba6

    ザギトワ選手、オリンピック金メダルおめでとう!!

    今季はじめのほうでは、メドベージェワ選手を脅かすかもしれないすごい選手が上がってきたな、とは感じましたが、正直、ジュニアっぽさが演技に残っていたし、プログラムに感動するところまでは遠かったし、まだ少し時間がかかるかもしれない、と感じていました。
    シニアの世界選手権も未経験のこの選手が、オリンピックで金メダルを勝ち取ることになるとは・・!
    1シーズンで恐るべき成長だと思います。

    SP, FSともに後半に全てのジャンプを集める、という思い切った構成のプログラムを、よくぞここまで見ごたえのあるものにまとめた、と驚きます。
    こういうことが可能なんですね!
    シーズン始めのころは、前後半の技術要素のバランスに違和感が否めませんでしたが、今回の演技には、そういうものはもはや全く感じられません。
    むしろ、ジャンプがちりばめられた後半に、前半から自然に続く作品としての盛り上がりを、音楽の盛り上がりとうまく一致させて、しっかり見せてくれた思いです。

    衣装も振り付けも、バレエの要素をふんだんに取り入れつつ、フィギュアの技術要素のひとつである「ジャンプ」の美しさ、それを見る楽しさ、エキサイティングさをも十分に与えてくれている、見ごたえのあるプログラムになった、と感じました。
    いくつかのジャンプの着地も音にしっかりはまっています。
    競技のフィギュアは、バレエという舞台芸術ではなく、スポーツなので、あくまでもスケートの技術が高くなければ、優勝などとてもできることではないと思います。

    容姿、特にまっすぐに伸びた長い足が非常に美しいし、細いけれど健康的です。
    しかも、なんというスタミナでしょう。
    SPならまだしも、フリーで後半に全てのジャンプを集めて、これだけの演技ができる選手が、そうはいるとも思えません。
    冷静なリカバリーにも、メンタル面の強さを感じました。

    今季のエキシビションを見ても、ザギトワ選手が、この年齢で表現面をしっかり叩き込まれていることもわかります。
    今回のエキシも楽しみ!
    今後も、技術、表現共々、まだまだ成長が非常に楽しみな選手です。
    怪我だけには気をつけて欲しいです。

  • 48
    チャービル  2018/02/24(土) 02:19:09  ID:577966d5a

    バレエの動きとしてはどうなのか?という意見をいくつか拝見して思ったのですが、、、

    これはバレエのコンクールではないのでバレエの価値観で見ない方が気楽だと思いますよ。

    よりによってバレエ曲を使っているので、あれをバレエ的な美しさと言うのには抵抗を感じるという意見も理解できます。
    しかしバレエ的な美しさを語るのなら、つま先を伸ばせない時点でアウトでしょう^^

    それよりスピードや高難度のジャンプなど、バレエでは味わえない魅力の方に目を向けて、スケートとバレエは別物として観戦を楽しみましょうよ。

  • 49
    ん?  2018/02/24(土) 02:30:56  ID:99f48c2a2

    演技構成点、全て9点を揃える内容だったでしょうか?
    ほんとに?スケーティングも?つなぎも?

    私みたいな素人が見るに、円熟味を帯びたコストナー、
    バランスの取れた宮原、色々兼ね備えたオズモンド、
    これらを全て比べうってオール9点台?
       ほんとうにぃ~??

  • 50
    タジウスキー  2018/02/24(土) 02:34:18  ID:7371e8385

    文句無しの金メダルですね。団体戦以上に「赤い衝撃」でした。練習で3ループをセカンドから4連続で容易く決めていましたが、本番で百発百中で決めてくる辺りが、才能と努力の賜物ですね。

    金メダルが決まったときに、コーチや関係者と抱き合って歓喜するのではなく、ただ一人秘めやかにぬいぐるみをじっと見つめながら喜びを噛み締めて涙ぐむ姿がとても印象的でした。

  • 51
     2018/02/24(土) 03:14:18  ID:3e9956345

    フィギュアスケートは氷上でスケート技術を競うスポーツなのか、技術を使って物語を表現する芸術なのか・・・。両方を兼ねたスポーツなのでその方向性を常に模索している感がある。トップであるザキトアは現在のルールを最大限に生かす演技でこのスポーツに疑問を提示している。この路線の延長で皆が切磋琢磨し続けては少女たちの身体も持たないだろうと思う。そういう疑問を提示したザキトアの演技はこの競技の発展に一躍かっている。

  • 52
     2018/02/24(土) 03:21:54  ID:579d27a3a

    美人さんですし好きだなぁ
    後半の1・1倍は検討されるのかな
    でも、どこでもいつでも何回でも跳べる選手なので
    大丈夫そうですね
    ものすごい努力をしてるそうで
    どんなトレーニングしているのかな
    エテリチーム、すごい

  • 53
    たこやき  2018/02/24(土) 03:32:51  ID:04e1b5983

    引用
    『国際スケート連盟が6月の総会でルール改正を提案することが23日に分かった。後半で1.1倍の得点となるジャンプの数を制限し、偏りをなくすことを促すという。共同通信が報じた』

    来シーズン?それとも再来シーズンから制限されるのか分からないけどこうなった場合、誰がどんな形で頂点に立つのかな?
    ロシア勢がきっとまた新しい情熱ある戦略を見せてくれそうでワクワク。

  • 54
     2018/02/24(土) 07:30:03  ID:6431340af

    ん?様
    おそらく誰かしらそこは気になるところだと思います。しかし、審査員も「安心して盛れる仕上がり」だったのでしょう。

    私はこの競技、「その場で採点」をやめて翌日とか何時間か後に出すやり方に変えたら良いと思います。得点出てから結果を曲げることなんて出来ない。勢いで付けた点数がゴリ押しされるよりも映像を何度も見て正確に採点すりゃいい。。。

    だけど、今回のザギトワ選手については激ムズなプログラムをよくやり遂げたと思います。ジャンプが全て後半というのはプログラムとしてはアンバランスで美しくありませんが、それも含め絶っっっ対勝つぞ!点数を取るぞ!という努力が叶ったのでしょう。コンビネーションのリカバーもすごい根性だ、ガッツだ、スポーツだ!と感じました。体操や陸上見るのとなんら変わらない感覚で観戦している自分に気づきました。ロシアは参戦自体不安が多かったと思います。スポーツ選手で有名人とはいえ政治に巻き込まれるのはかなりの修羅場だったはず。西洋人だから顔は大人に見えましたがインタビュー見たら声がまだ子供!ちょっとホロッときましたよ。

  • 55
    としぞう  2018/02/24(土) 08:07:16  ID:fd3a83b82

    今回、男子は羽生君・女子はザギトワ と両者とも「使い古し」のプログラムを滑った人が金メダルを取りました。
    羽生君・ザギトワをdisっているわけではなく、私が選手なら当然のようにオリンピックのような一番重要な場面では、躊躇なく自分が一番得意なプログラムを滑ると思います。
    なぜに、他の選手(特にメドベ)はそうしなかったのでしょうか?
    メドベが世界最高得点を出したプログラムを滑らなかったのが不思議でなりません。

  • 56
    Moeri0807  2018/02/24(土) 09:51:04  ID:0ce1f8ff3

    ザギちゃん、金メダルおめでとうございます!

    圧巻の演技でした!!
    ルッツが単発になった時は心臓止まりそうでしたが、
    リカバリーしてきたのには度肝抜かれました\(◎o◎)/!
    もう凄すぎて言葉が出てこないわ!!
    後半体力維持が大変な中
    次々と音に合ったジャンプを決めていく姿は
    本当に素晴らしくて見ていて気持ちが良く、
    金メダルにふさわしい演技でした。
    バレエを彷彿させる可愛らしい衣装も
    ザギちゃんの魅力をより引き立てていますね。
    容姿も金メダルのように輝いています。
    それと優等生特有の謙虚な真面目さも
    ジュニアの頃から好きです。
    GPFの辺りから貫禄も加わりましたね。
    光り輝くザギちゃんがまぶしいです。

    今季EXでは表現の幅の広さも見せて下さったので
    これからどんな表現をプログラムで見せてくれるか
    楽しみです(^^♪
    ザギ虎ちゃんEX、大好きです。

  • 57
    しろくま  2018/02/24(土) 10:07:32  ID:15db1398e

    ザギちゃん金メダルおめでとう〜!

    後半の7本のジャンプのため?の編曲なんでしょうけど
    冒頭のステップ、スピンから後半のジャンプまで
    要素に曲調がすべて合ってて、あきずに何回も見てしまう。

    後半ジャンプばかりと言われてますが、そうは思えない。

    身体の使い方は猫みたいでしなやかで伸びやか
    とても丁寧だし、演技中の足の運びが美しくて魅入ってしまう。
    ネイサンのしなやかな背中や足裁きに似てるなと思いました。

    たこやきさん、ルールについての新情報ありがとうございます。
    ザギちゃん後半ジャンプ固めでなくなってもその他のエレメンツも素晴らしいですし、めざすメドちゃんのようにPCSに
    磨きをかけ、さらに点数伸びると思います。
    早くも次の新プログラム楽しみです。

  • 58
    アコヤ  2018/02/24(土) 10:39:21  ID:6431340af

    こんなに細いのに、なんだろう、この骨太感。でも脚も細くて長いのに、丈夫そう。体に恵まれてるのかしら。体型変化乗り越えたら更に飛躍しそう。

  • 59
    さゆ  2018/02/24(土) 11:17:51  ID:043f01652

    ザギトワ選手金メダルおめでとう
    ジュニアの頃から応援してきたので感無量です金メダルにふさわしい演技でした!これからも応援していきます!

  • 60
    yuria  2018/02/24(土) 12:27:08  ID:01adf9588

    たこやきさんのあげてくださった共同通信の記事ですが
    北米が動いたんじゃないかと思いますよ・・・

    昨日ロシアサイトに
    USA TODAY の記事(以下)が載っていました。
    ザギは全てのジャンプを後半に行い、狂ったように後半2分にジャンプ跳んだ。
    彼女は多くのポイントを得るためにこれを行う。なぜジャッジはこれに対し罰金を科さないか、多くの人は理解できない。
    スケーターが後半のみジャンプをすることはバランスが取れているとはいえない。これは許されるべきではない。
    ジャッジは少なくとも2点撤回すべきだ。(2002ソルトレイクの米国ジャッジ)
    ※比較として、長洲は前半5本、後半3本のバランスのとれた良いプログラムを行っている、3Aを跳んだと書かれています。

    なんだかな・・って感じです。
    負け惜しみにも聞こえますが。
    まあ、北米VSロシアの構造は昔からありましたからね・・・
    もし改正があったとしても、エテリ陣営はそれに対応し、次なる手を考えてプログラムを作ってくるのではないかと思います。

  • 61
    ポムポム  2018/02/24(土) 12:42:31  ID:0722b66c9

    最高難度の3Lz3Loが決め手かも。セカンドジャンプの方が高くて凄い。優勝が決まった瞬間の笑い顔、その後で手を合わせるしぐさ。五輪という最高の到達点で、同門の先輩に勝ってしまうのも、せつないなあと思ったが、ザキトワもメドベも、こうなった場合の心構えもできていたと思う。
    金メダルおめでとう。
    でもこれからもずっとエテリ門下の天下が続くのかしら。確かにジャンプは機械のようにミスしない、身のこなしも美しく見えるけど、せかせかしたところもある。

  • 62
    momo  2018/02/24(土) 14:28:48  ID:cfe1725d0

    金メダルおめでとう。
    3Lz-3Loをリカバリーで決めたことに驚きました。
    このコンビネーションを成功させたのは、私の記憶ではスルツカヤ(2005ワールド)、安藤美姫(2007ワールド)、ソトニコワ(2014ソチオリンピック)に続き4人目。そして、みんなそれぞれの大会で金メダリストになっています。それだけの大技なんですよね。それをリカバリーで入れてしまうとは、恐ろしい子!
    これからも末永く活躍してください。

  • 63
    ノブリン  2018/02/24(土) 19:23:43  ID:6450fc807

    ザギちゃん、金メダルおめでとう!!
    華やかで可愛くて何度見ても楽しませてくれるプログラムです。
    なんと!ザギちゃんはまだ中学生だったのですね。
    (早生まれで16歳になる年だと思っていました)
    後2ヶ月遅いお誕生日だったら、平昌オリンピックには出れなかった
    のですね。
    神様はザギちゃんに、抜群のスケート技術や華やかな表現力だけで
    なく、運も与えてくださっていたのですね!!
    たった15歳で最高峰の栄光を掴んでしまいましたが、
    これからまた新しい目標に向かって頑張ってください。
    本当におめでとう♡

    野武凛♪

  • 64
    ツキ  2018/02/24(土) 21:37:25  ID:f1b7f10cf

    yuriaさま、チームロシアがお好きなのですね。
    私も好きです。

    スポーツ競技であるフィギュアスケートと芸術である舞踊とは違うのは当然でありましょう。
    以前、岡部氏が浅田選手の白鳥の湖のstsqを‟正に?グランフェッテを思い起こさせるような”と言う風に表現してあったのを覚えています。
    ザギトワ選手もこのグランフェッテのパートをジャンプ後半固め打ち(笑)で見事に表現して見せました。素晴しい!!!

    私はロシア好きですけど、エテリ、タラソワ、ミーシン、そしてプル氏も指導者として期待しています。
    しかし…一番期待するのはコストナー選手が言っていたように女子がもう少し長くトップで競技生活を続けられますようにと願っています。
    勿論基本に各選手の能力如何が問われますけれど…。
    当分女子はロシアがトップを独占するでしょう。しかも体型変化前の少女たちが…。

    ですので、来シーズン以降もこのツートップがこのまま技術や国内の勢力、立ち位置を維持して行けるとは思っていません。
    本当は次の北京五輪も狙えるようであれば嬉しいですけど。

    エテリコーチ、頼みますよ!!!
    それと、私の好きなビックジャンプを跳ぶツルスカヤ選手も!
    ジャンプがーぁ…修正お願いします!!!
    それか…クリケット、オーサーコーチのところに修行にやりませんか?
    あっ…取り乱して申し訳ない…(笑)

  • 65
    木々  2018/02/24(土) 23:06:27  ID:7917e3fa1

    私ももっと長く選手が続けられるようになってほしい。最近フィギュアに限っては18歳からシニアでもいいくらいだと思う。シニアとジュニアでルールがもっと違ってもいいと思う。ロシアの二人の能力と多大な努力にはただただ感服ですが、あの氷をけずるガリガリ音がなんとも私が氷だったら滑られるの嫌だなあーと思ってしまう。

  • 66
    いちご  2018/02/24(土) 23:22:23  ID:9566b2e53

    ザギちゃん 金取りましたねー
    うーん、すごい。メドに年功序列で取らせたい気持ちもあったけれど
    メドに勝つためには後半に7つジャンプを飛ばなければ勝てないと分かって
    後半体力がきつくなりプレッシャーもかかるのに7つすべて成功させたザギちゃん、しかも同じ点数。ショートの貯金でザギちゃんが金。順位は妥当ですね。アピールが強い、メドより控えめなザギちゃん、応援したくなります。そして何と言っても かわいいーし美人。美人は得ですね。^^

  • 67
    たまやん  2018/02/25(日) 00:50:51  ID:589777ada

    他の選手たちもロシアの二人のメダルは競技前から
    意識して居たのでは?
    フィギュアスケートはスポーツ性と芸術性を備えた特殊な競技。
    ジャンプが高得点の現状では高難度ジャンプを後半に盛り込める
    ロシア選手に分がありますね。

    他にも細かく決められた要素をこなさねばならず、
    こなすので精一杯の選手が多く見受ける中で、
    音楽を活かして技を盛り込んだ
    ロシアの選手は素晴らしかったと思います。
    ザギトワ選手のキトリ、可愛らしくて似合ってましたよ。

    エキシビションではガラッと変わったあの妖艶な演技を
    披露されるのかしら?
    観てない方はびっくりされるだろうな。ウフフ(๑・̑◡・̑๑)

  • 68
    ai  2018/02/25(日) 01:51:23  ID:8860a702c

    素晴らしかったけれど・・ちょっと忙しい感じで優雅さには欠けますよね。といっても若干15歳。仕方のないことだし、伸びしろがいくらでもあるということですかね

  • 69
    獅子吼  2018/02/25(日) 09:23:03  ID:eadb76a51

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    金メダルおめでとうございます。
    四年に一度の大舞台に
    全てのことをがピタっと合わさり
    大活躍する選手が現れる。

    優勝が決まった瞬間の控え目な笑顔に
    先輩に対する配慮を感じられました。

    後半に集まってるジャンプで当初
    気忙しいという印象もありましたが
    何度も見ると、というか
    見慣れると、いつしか
    感じなくなっていました。

    15歳 日本だと中3 なのね…。
    大きなプレッシャーがあったことでしょう。
    お疲れ様でした。

    次のプログラムが、どういうのになるのか♬
    楽しみですね。

  • 70
    smile  2018/02/25(日) 11:51:20  ID:011ce5e66

    素晴らしかったですね。
    メダルの色より実力を出し切れたことがとても嬉しいです。
    よくここまで頑張りました。

    「純粋にスケートを楽しみたい」といった彼女の言葉通りの
    素晴らしいスケートでした。

    心にきれいな花を咲かせ続けた結果ですね。

    おめでとう!

  • 71
    いちご  2018/02/25(日) 15:45:22  ID:30fcf2fe4

    それにしても 可愛い女王だなぁ。どちらかというと王女様って感じですね。シーズン出だしから思っていましたが 点数が出た時の喜び方も控えめで可愛く オリンピック女王に決まった時も ぬいぐるみに顔をうずめて
    控えめな性格が応援したくなります。芯がしっかりした子なんだなぁって思いますね。

  • 72
    l'eau  2018/02/25(日) 18:59:41  ID:5038eed86

    まだ15歳なのですね…すごいなぁ
    ここまで気持ちよく3Lz3Loが決められて
    しっかりインな3Fが跳べると観てて安心します。
    技術的な安定感が裏打ちされてるのでスキがない感じですが
    本人の緊張が少し演技にもみられたかな
    いや、納得の金メダルだと思います。

  • 73
    春まだ浅し  2018/02/25(日) 19:50:51  ID:b36e6f06b

    前の投稿で似たような内容を二重にしてしまい失礼しました。
    長すぎてはじかれたのかと思い短縮して再投稿したら、いつの間にか前の投稿も反映されてました。

    バレエではフィギュアのスピンのようなターンの連続技をフェッテ、その長いものをグランフェッテというようですね。
    やはり、ドンキホーテ第3幕のグランフェッテ32回転というのは最大の見せ場みたいですね。
    ちなみに白鳥の湖の黒鳥が演じるグランフェッテ32回転というのも有名で、両方ともアナニアシヴィリの十八番となってるようです。
    今回、ザギトワはこのキトリと黒鳥の両方を演じたわけで、ジャンプ技術の高さとバレエの超絶技巧を重ね合わせて、バレエなどを知ってる人からみたら、なるほどね、みたいな感じだったんじゃないでしょうか。
    アナニアシヴィリはグルジア出身で髪の黒さや足腰の強靱さはいかにもという感じですが、ザギトワもそれを彷彿させるところがありますよね。ちなみにメドベデワもグルジアに近いアルメニアの血が入っているようですが。
    ザギトワには、今後、フィギュア界のアナニアシヴィリを目指してもらいたいですね。(無理か?)

  • 74
    春まだ浅し  2018/02/25(日) 20:14:52  ID:b36e6f06b

    やはり後半ジャンプ固め打ちのバランスの悪いプログラムは問題になっているようですね。
    それはある意味当然でしょう。

    ●をジャンプとして
    ○○○○○●●●●●
    みたいな組み合わせは一通りしかなく、これ以外どうしようもありませんよね。
    これに合う音楽は後半一気に盛り上がるドンキホーテ第3幕みたいものしかないでしょうね。

    それに対して
    ○●○○●●○●○●
    みたいな感じなら、組み合わせは何通りも考えられ、プログラムの自由度は高いわけです。

    振付師にとっては前者のようなジャンプ競争一辺倒といったものより、後者の自由度が高い方が創作意欲を刺激されるのは明らかです。
    ジャンプやスピン、ステップを自由に組み合わせて多様な表現が可能になるわけですから。

    現在の採点システムでは前者のような単純なジャンプ競争の方が点が得られることになっていますが、本来なら後者のようなプログラム表現の巧みさのようなものが考慮されるべきでしょうね。わかりやすくするためにカウントできるものをカウントせざるを得ないのはわかりますが、フィギュアの魅力のかなりの部分はカウントできないところにありますからね。

    今後の傾向としては、カーリングやスピードスケートのマススタートなどにも見られるように単純な競争というより、頭を使ったより複雑なスポーツの方へと進むのは明らかで、フィギュアもプログラム表現の多様さを追求していくような方向でないと先は無いでしょうね。
    そういったことで、ルール改正の提案がなされるのも当然ではありましょう。

  • 75
    春まだ浅し  2018/02/25(日) 20:39:56  ID:b36e6f06b

    ザギトワの5連続3回転についても一言。
    これ、どうなんでしょうね。
    これだと、ほとんど助走なしでもジャンプは可能ということになりませんか。

    深いディープエッジに乗った踏切からジャンプを跳ぶところに妙味があるのであって、ジャンプ力頼みのジャンプになると本来のフィギュアのセオリーが崩れるんじゃないですか。
    その場でピョンピョンとジャンプできてしまっては、今までのセオリーは何だったんだよと。
    単なるジャンプスピンなんじゃないかとか。

    とはいえ、私自身はそんな昔からのセオリーには半信半疑でジャンプ力で跳べるならそれはそれでいいじゃんとか思っていたので、何が正しいのかよくわからないんですがね。
    ミーシンにでも聞いてみたいところです。
    ジャンプ力によるジャンプが可能なら、今後はフランスのメイテのようなバネのある黒人ジャンパーがでてきたりして4回転の連続とかやってしまいそうですが。
    そういえばボナリーという選手もいましたね。

    荒川もこれを解説していましたが、あまりスゴいみたいなことは言ってませんでしたね。できる人は少ないとは言ってましたが。荒川の運動能力のなら実際、これに近いことはできたのかもしれませんけどね。
    少なくとも、回転だけすればいいというような基準が優先するとジャンプのセオリーも変わってくると思うので、連盟の技術部門(そんなものがあるとして)もしっかりした指針なりを出して欲しいところです。

  • 76
    疑問  2018/02/26(月) 08:58:00  ID:0bafbf196

    ザギトワの後半ジャンプはルール違反ではないのに叩かれる。

    羽生くんのSPプログラ3回目、さらにFSプログラムも2回目、もルール違反ではないのに叩かれる。

    これでは、横綱がカチ上げするのはルール違反ではないのに、品格がどうこうと叩いてるのと一緒。

  • 77
    l'eau  2018/02/26(月) 15:28:09  ID:a35e55c83

    ルール改正は来るかもしれませんね。
    単純にザキトワ選手に倣って女子が後半固めの戦略をする子が増えるのを阻止したいのでは?
    現に坂本選手はSPを後半固めに組み直しましたし。

  • 78
    もあ  2018/02/26(月) 16:43:40  ID:591fbeab7

    後半のジャンプが1.1倍になるってなったのは、後半の体力勝負を考えたスポーツ的観点からそうしたんじゃないんでしょうか?
    そのルールで頑張って結果出した選手を称えるんじゃなくて、これはやっぱりおかしいからまたルール変えよう…ってフィギュアのルールって一体何?と思ってしまいます。
    自分達が作ったルールにたいして無責任で選手がかわいそう過ぎます。
    こういうルール作ればいつかはこうなるってことを全く考えずにその場しのぎでルールを頻繁に変えてるんでしょうか?
    フィギュアは好きだけど、どうも不透明なところが多いスポーツですね。

  • 79
    l'eau  2018/02/26(月) 17:16:52  ID:a35e55c83

    まだ、ルール改正すると決まった訳ではありませんが、確かにルールに振り回される選手は確かに可愛そうですよね。
    ですが新採点法になってからルール改正というのはずっとこんな形ですよ…
    基本的にはOPまでに選手達に起きている現象を鑑みてOP後に大幅なルール変更をしたりしてます。

  • 80
    Lyla  2018/02/27(火) 02:34:43  ID:11e3f8486

    ザギトワ選手、ついに五輪でもショートとフリーを揃えましたね。まだ大きい大会の経験が少ないのに圧巻でした。
    本当におめでとうございます。

    しかし、五輪の最終種目である女子フリーが終わったその日に、来季の具体的なルール改正が報道されるというのはどうなんでしょうね。。
    確かバンクーバーの時も女子フリーが終わったその日(か翌日くらい)に「来季よりジャンプの基礎点に中間点(アンダーローテーション)が設けられる」という報道がありました。
    まだシーズンが終わったわけではなく、複雑な心境になる選手・コーチ陣もいるでしょうし、世界選手権が終わってからでもいいのではないか?と思ってしまいます。。

  • 81
    Da Capo  2018/02/27(火) 08:54:56  ID:66e688931

    ルール改正について話題になっていますね。

    後半にジャンプを集めるのは、もちろん 現行ルールでは違反ではありません。皆 ルールの中で勝つためのプログラムを組んでいるのだから、選手は悪くないです。

    しかし、そもそも後半のジャンプに1.1倍の基礎点を与えることになった理由は、それまで「前半にばかりジャンプを跳んで 後半はジャンプなし」という選手が多かったから、プログラム中にバランス良くジャンプを分散するのを促すためだったと思います。つまり、ISUは「ジャンプの配置に偏りがあるプログラムは理想的ではない」と思っているのは明らかでしょう。

    現在の状態は 明らかにこのルールを設定した時点での ISUの意図とズレてしまっており、逆の意味でバランスが悪いプログラムが増えているのが現実なので、ルール改正が検討されているというのは 個人的には当然だろうなと思います。

    このタイミングで報道が出たというのも、当然 ザギトワ選手が五輪の金メダルを獲ったから 急に思いついて言い出したわけはなく、おそらく以前から検討されていたのだろうと考える方が自然ですよね。

    ただ 五輪という注目度の高い試合の前に報道すれば 選手に対する個人批判のようになってしまうし、かといって 世界選手権がある3月には もう来季のプログラム作りにとりかかる選手も多いので、ザギトワ選手の真似をして 後半に全ジャンプを入れたプログラムを組もうとする選手も出てくるかも知れません。現にジュニアの選手で同じような戦略を試みた選手が何人かいましたし。

    報道というか発表のタイミングとしては、やはり今しかなかったのでは?と私は思いました。

    ザギトワ選手のプログラムについては、五輪開幕前に 荒川さんが「あれほどフレッシュなものは大人には出せないという強みを、最大限に生かしています」と解説していたのを見ました。

    見ている我々は「こんな表現は 若い選手には難しい、大人にならないとできない」などと思うことも多いけれど、逆に若さゆえに「今しかできない新鮮なインパクトを与えるプログラム」という武器もあるんだなと 私はすごく腑に落ちた思いでした。

    もっとも 好き嫌いで言えば 私はあまりに偏りのあるこのプログラムはあまり好みではないのですが(ごめんなさい)、それでも選手たちは血の滲むような努力をして こんな限られた選手にしかできない構成のプログラムを 五輪という舞台でミスなく滑り切るというのは ものすごい事ですから、素直に賞賛したいです。

    メドベデワ選手との関係も素敵なんだなと思いましたし(そもそもこの衣装が彼女のお下がりでしたね?)、努力家で技術がすごくて可愛らしいザギトワ選手、本当に金メダルおめでとう。
    できれば これからも長く活躍して欲しいなと思います。

  • 82
    yuria  2018/02/27(火) 17:44:35  ID:a1607567f

    >ザギトワの5連続3回転について、これ、どうなんでしょうね。
    あくまで公式練習で行ったジャンプなので、これはこれでいいのではないでしょうか?
    練習で3ループを4連続跳ぶことで、本番に備えているからです。
    本番では3ループは1回しかつけませんが、練習でこのように2回3回4回と連続することで安定性を図るんです。
    2回目決めるためには直前の1回目をきちんと降りないといけない、次の3回目決めるためには2回目をきちんと回転を止め降りないいけない、そう考えて跳んでいるんです。
    また、この動画を見る限り、曲かけではなく、ジャンプの精度(タイミングなど)を確認しているだけなので、助走なしも十分ありえます。

    さらに、公式練習ではジャッジなど関係者も見ています。なので、こうして披露することは決してマイナスにはならないと思います(ザギがそこまで意図したかは不明ですが)

    荒川さんは褒める云々の前に、驚いていた(内心)雰囲気でしたね、顔はクールでしたが。

    ループの連続はどんなに頑張っても3回目くらいから軸がぶれて、ななめったりしますが、ザギはそんなかけらもないですよね・・・
    腕の締め方、リズムも4回とも同じだし。
    純粋に、すごい能力だと思います。

    アメリカがあーだこーだ言ってますから、ルール改正はされるかもしれません。その時はその時です。
    ザギの今後の目標はジャンプを安定させることだそうです。
    体型変化、マスコミから引っ張りだこの状態から、いかに自律を保つか。
    周囲に惑わされることなく、頑張ってほしいです。

  • 83
     2018/02/28(水) 00:52:11  ID:57f080fba

    ザギちゃん、金メダルおめでとう!

    このプログラム大好きです。何度見ても飽きない。
    優雅な旋律の序盤から、軽やかな中間部分、そしてダイナミックで壮大なクライマックスへと曲が変化するので、ステップで始まり最後は怒濤の連続ジャンプという構成がピッタリです。
    「後半固め打ち」との批判は、難癖でしかないと思います。それはルールで認められており、逆に今までは体力的に誰にもできないと思われていただけ。

    メドベデワ選手との間で「芸術かジャンプか」との議論があるようですが、二人の演技を「曲をよく聴きながら」見れば、一目瞭然だと思います。確かに、ザギトワ選手は15歳とまだ若いので、少し動作にぎこちないところがある。振り付けがそもそも忙しい。それでも、ジャンプも含めてほぼすべての動きが旋律とピッタリ合っています。特にジャンプを曲に合わせるのは至難の業ですが、例えば高橋大輔さんはこの点が高く評価される数少ないスケーターです。
    逆にメドベデワ選手のスケートは、いつもそうですが、どんな曲でも同じに見えます。時折はさむ情感たっぷりなパントマイムをもってフィギュアの「表現力」と言えるのかどうか?ザギトワ選手の表現法は、たとえば浅田真央さんの「リチュアルダンス」を思い出させます。真央さんは小芝居ではなく、全身の動きによってその曲の世界観を作り出していました。リチュアルダンスの動画に、海外の方が「これこそ『プログラム』だ!」とコメントしていましたが、まったく同意です。

    ザギちゃんはこれからが円熟期。3Lz+3Loを含め高い技術を保ちながら、芸術面にさらに磨きがかかるでしょう。エテリ組では何かと居心地が悪いのではないかとちょっと心配ですが、自分を信じて頑張ってほしいと思います!

  • 84
    春まだ浅し  2018/02/28(水) 02:02:12  ID:9d96185e1

    > 荒川さんはアイスショーで2Tですが37連続ジャンプをやってましたよ。

    グランフェッテ32回転も真っ青じゃないですか。
    トリノの前の全日本(公式練習)を見に行ったら荒川が3-3-3をやっていましたが、案の定そのあと金メダルを獲得しました。

    バランスのよいプログラムというのは、前々からのISUの方針でもあるし、普通に考えても常識的にそうだし、国によるということもないでしょうね。
    たとえばロシアでもタラソワなんかだったらまったく違う考え方なんじゃなかろうか。
    冒頭に3Aを持ってくる代わりに最後に長大なステップを持ってきて見せ場にするみたいなことをやりますからね。
    名プログラムはそんなことで生まれたりするわけで。
    今回のザギトワのプログラムが平凡なプログラムとは言いませんけどね。

  • 85
    smile  2018/02/28(水) 10:44:42  ID:ef5bd049d

    熟練には熟練の若者には若者の良さがあると思います。
    このプログラムは赤い衣装も合わせて非常に今の彼女にあっている。細やかに愛らしく前半はしっとりと、後半は怒涛のジャンプで畳みかける。
    まさに今しかできない魅力が詰まったプログラム。
    ショートは一転して力強く妖艶。湖に浮かぶ白鳥のような出だしのポーズからぐいぐい引き込んでいく。
    美しく繊細で芸術的な振り付けは欧米とは一線を画していて面白い。
    ただ、エテリコーチも言っていましたが、彼女はまだ若い。今回の結果はエテリコーチ自身も驚いたのでは。
    調子のいい時もおごらず、感謝の気持ちと笑顔を忘れず成長していってほしいと思います。
    いい時もあればいずれ悪い時もくる。今までの流れからするとまた若手がどんどん台頭してくる。
    今回の躍進はメドベデワ選手の存在が大きかったでしょう。新潟の手厚いサポートも大きかったと思います。エテリコーチも選手達から学んだ事があったのではないでしょうか。

  • 86
     2018/03/03(土) 12:41:23  ID:f38bd7367

    プログラムがとても似合ってますね
    エテリ門下で気になるタノ連発もこのプロならありかなと思います
    ロシアは代表争いが厳しく
    次の五輪どころかワールドでさえどうなるかわからない
    だからこそ今に賭けているのでしょう