エリザヴェート・トゥルシンバエワ 平昌オリンピック ショート演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦、スウェーデン代表-カザフスタン代表-エリザヴェート・トゥルシンバエワ(Elizabet TURSYNBAEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年2月21日
曲名:ジョルジュ・ビゼー 歌劇『カルメン』より  (Carmen by Georges Bizet performed by David Garrett )
技術点:28.27
構成点:29.68
合計:57.95

フリー
David Garrett

韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルを獲得、田中刑事18位。女子シングルは宮原知子が4位、坂本花織が6位。

(解説なし)

『エリザヴェート・トゥルシンバエワ 平昌オリンピック ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
     2018/02/21(水) 15:17:18  ID:cdf1e0b01

    2 Loでノーカン…
    ツルシンちゃん、このプログラムはすごく似合ってる
    上半身の動きも良くなってるんだけど残念だ。
    フリー、頑張れ!

  • 2
    Vs  2018/02/21(水) 15:36:54  ID:9378de8de

    オーサーコーチも男子でパワーを使い果たしたのかしら。
    あっ、まだFSが残ってます。

    いつまでも若々しく歳とらない選手です、
    カザフ代表の希望の星。