ミハエル・ブジェジナ 平昌オリンピック ショート演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦、チェコ代表-ミハエル・ブジェジナ (Michal BREZINA)ののショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年2月16日
曲名:鼓童 「LION」 (Lion by Kodo) 
技術点:44.34
構成点:40.81
合計:85.15

韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルを獲得、田中刑事18位。女子シングルは宮原知子が4位、坂本花織が6位。

(解説なし)

(解説なし *要注意:ポップアップ広告)

『ミハエル・ブジェジナ 平昌オリンピック ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
     2018/02/16(金) 13:10:31  ID:19dd64fb6

    ミハルさん、やった〜!
    ちょんまげなくなりましたが
    こちらのほうがいいですか
    フリーも頑張って下さい
    4-2はもう普通に跳べますね。

  • 2
    エメラルド  2018/02/16(金) 17:12:39  ID:4ae5f8e87

    やった、よかったです。嬉しいです。ミハルさんはステップも見ごたえがあるので演技がいつも楽しみです。フリーもこのままいけますように。Good luck!

  • 3
    シューアイス  2018/02/19(月) 17:48:50  ID:51ac3103b

    断髪しましたね(笑)
    男らしさ、カッコよさがアップ、ジャンプも決まり得点もアップしました。このSPのステップ、大好きです!