リョム・テオク&キム・ジュシク 平昌オリンピック ショート演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦、北朝鮮代表-リョム・テオク&キム・ジュシク組(Tae Ok RYOM / Ju Sik KIM)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年2月14日
曲名:ビートルズ/ジェフ・ベック 「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」   (A Day in the Life by Paul McCartney, John Lennon, performed by Jeff Beck)

技術点:38.79
構成点:30.61
合計:69.40

韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、宮原知子、坂本花織、須崎海羽 &木原龍一組、村元哉中&クリス・リード組が出場。
(解説なし)

『リョム・テオク&キム・ジュシク 平昌オリンピック ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    ちっち  2018/02/14(水) 23:29:52  ID:30fe79750

    大きな大会でこんなにたくさんの自国の人に応援されたの初めてなような気がします。昨年の札幌でのアジア大会では在日の方が応援してくれて嬉しかったと言ってましたが、五輪でこの声援は励みになったと思います。やはり声援って力になるんですね。