【団体戦】村元哉中&クリス・リード 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート団体戦、日本代表-村元哉中&クリス・リード組(Kana MURAMOTO / Chris REED)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2018年2月12日
曲名:坂本龍一 映画『ラストエンペラー』より  ~ 映画『戦場のメリークリスマス』より (The Last Emperor (soundtrack) by Ryuichi Sakamoto + Merry Christmas Mr. Lawrence by Ruyichi Sakamoto)
技術点:44.69
構成点:44.19
減点:1.00
合計:87.88

The Last Emperor Original Soundtrack
坂本龍一


Merry Christmas Mr.Lawrence -30th Anniversary Edition-
坂本龍一


韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、宮原知子、坂本花織、須崎海羽 &木原龍一組、村元哉中&クリス・リード組が出場。

(解説なし)

(英語)

(解説なし *要注意:ポップアップ広告)

『【団体戦】村元哉中&クリス・リード 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (10件)

  • 1
    supona  2018/02/12(月) 22:22:46  ID:6a7c105c3

    ミスはありましたが、ツイズルもリフトも良かったです。
    なにより団体戦でよかった!次、挽回できますね。
    ぜひ100点台にのせて、来季のPCSアップへ!期待しています

  • 2
    こざる  2018/02/12(月) 23:41:20  ID:21cae76d0

    今回の団体戦は、かなクリペアだったんでかなり期待しました。ただ、4年前よりも、シングルチームが点数が取れなかったので結果的に同じ5位になっちゃったのかなと思います。
    アイスダンスって、本当に素敵です!
    初めてそう思えたのはこの2人のおかげです。
    ありがとう♪
    短い調整機関ですが、個人戦もシングルと同じくらい応援したいです☆怪我に気をつけて、どんどんセクシーにお願いいます☆

  • 3
    ある  2018/02/12(月) 23:45:35  ID:8fa04c24b

    転倒が、勿体なかったですね、他が良かっただけにね。個人戦切り換えていきましょう!

  • 4
    もう一人の通りすがり  2018/02/13(火) 00:23:07  ID:0cb55e9b5

    良かったー。村本さん、ある意味に日本人離れした情感あふれる表現でぐっときます。時に情熱的に、時に繊細に。そしてハーフでガタイもしっかりにクリスさん。日本にこんな素敵なアイスダンスのチームが出てくるなんて数年前には想像しなかった。すごい。個人戦、積み重ねてきた練習の成果を十二分に出し、二人の満足できるような演技ができますように。

  • 5
    島暮らし  2018/02/13(火) 10:45:40  ID:9bf67e619

    個人戦までは、疲れがとれるか?という短い日数ですが、うまくいく気がします。
    団体戦でフリーも滑れて、ミスも経験したから返ってよかったんじゃないかなと思います。
    お二人が、昨シーズンからこんなに飛躍するとは思っていませんでした。どれほど練習されてきたんでしょう。
    ショートもフリーも今シーズン、各大会ごと、どれほどリピートしたかわかりません。大好きです。
    個人戦、楽しみにしています。

  • 6
    サクラ  2018/02/13(火) 10:45:53  ID:8e2552ca6

    戦場のメリークリスマスの曲とこのお二人のバランスがとても良く合っていて振り付けにも日本の美を感じまです。
    転倒した時村元さんも冷静な対応でしたし、必死に走って追いつこうとするリード君にも何だか感動してしまいました。
    でも最後はそんなの忘れてうっとりです✨

  • 7
    すもも  2018/02/14(水) 04:16:31  ID:01b534ebd

    凄く素敵でした。
    アイスダンスの事は全然知らないのですが、技術点や
    PCSなど他の組とかなり差がありますがそんなに点差があるものですかねー?

    どんな感じで見たらいいのですか?
    どなたか教えて下さいませんか?
    曲の解釈など良いと思いますが

  • 8
    椅子の上の帽子  2018/02/14(水) 08:44:43  ID:0bb10a2ea

    美しいプログラムですが、私は正直クリスにあと一歩もニ歩もスキルアップを望みたいな~もう長いのですからそれこそタメやケレンミも有って然るべき。ダンスは男性が主役だと思う。それに、シンクロ度に注目させてるダンスはつまらない気がする。

     尤も、男性が主役と言っても、メリルにしても勇猛果敢いえドウモウなくらい、坊や行くわよー!感が凄かったですが、出来る男性はコンマ一秒たりとも相手から目を離さない。

     いい男になってください。御相手に恵まれましたもの。

  • 9
    しんしんと雪  2018/02/15(木) 07:01:11  ID:e91a333f7

    町田樹いわく、リフトが風に舞うサクラの花びらのようだというので見てみたが、たしかにそのように見えた。
    なかなか興味深いプログラム。
    風に舞うサクラとかありがちなモチーフで、俳句の何とか先生なら凡人の考えそうなことだとか言い出しそうだが、ひとつのパッケージとしてここまで完成度が高まると、もはや凡庸の域を越え秀作レベルと言ってもいいんじゃないか。
    中国人や韓国人、日本人など大勢見ているアジアのオリンピックなわけだ。
    落日の王朝や予定された敗戦に散りゆくサクラを重ねて無常観を醸しだすという趣向なんだろうが、そんな感性が中国などの人たちにあるんだろうかと興味がわく。
    今までもサクラとか日本情緒を取り入れたプログラムは多かったが、いまひとつ陳腐感を拭いきれなかった。
    外国の観客からみたらポカーンみたいな感じでなかなか響かないんだな。
    坂本龍一はアカデミー賞もとったわけだし、単に異国情緒で終わらせないだけの曲作りにはなってるんだろうが。
    単調に盛り上がるシンプルな構成も悪くないが、個人的にはレインなんとかという名曲があるのでこれを中間部に挿入して少しメリハリをつけて欲しかったかな。
    いずれにせよ、町田樹を解説に起用したテレ東はグッドジョブである。
    ステレオタイプでファンをなめたような八木沼を使っているフジとはやはり勢いが違うと思ったな。

  • 10
    もう一人の通りすがり  2018/02/15(木) 07:22:24  ID:09dd0d5da

    8の椅子の上の帽子サント9のしんしんと雪さんのコメント、納得、興味深く読ませていただきました。再び動画リピ。うん、いいプログラムだし、彼らはさらに進化する。4のコメントで村元さんの名前、変換ミスして申し訳ないです。
    あと、もう少し、あと、もう少し、でも、このままでもいい演技。特に村元さん。個人戦、期待しています。