【団体戦】ガブリエル・デールマン 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート団体戦、カナダ代表-ガブリエル・デールマン(Gabrielle DALEMAN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年2月12日
曲名:ジョージ・ガーシュウィン 「ラプソディ・イン・ブルー」  (Rhapsody in Blue by George Gershwin)
技術点:68.86
構成点:68.28
合計:137.14

Greatest Hits Of The Classics Vol. 1

韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、宮原知子、坂本花織、須崎海羽 &木原龍一組、村元哉中&クリス・リード組が出場。

(解説なし)

(カナダ英語)

(英語)

(解説なし *要注意:ポップアップ広告)

平昌オリンピックのハイライトやインタビューなど、様々な動画をお届けします。

『【団体戦】ガブリエル・デールマン 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (9件)

  • 1
    ねむい  2018/02/12(月) 12:24:40  ID:132a8d6a5

    スコアのリンク先がソチ五輪のでびっくりしました。ついついリプニツカヤさんのスコアをじっくり見てしまいました。

  • 2
    U  2018/02/12(月) 12:35:34  ID:60f5d6c02

    演技よかったけどな・・・点数しぶいな。どうなってるんだ?

  • 3
    ジャガミカン  2018/02/12(月) 13:35:29  ID:13bedf596

    カナダ選手権優勝の勢いを保ったままの良い演技でしたね。
    いつもより丁寧と言うか、すごく馴染んだ演技に見えましたね。
    さすが鉄板プログラム。
    3T-3Tはすごい幅で、伊藤みどりさんを思い出しますね。
    3Lzも素晴らしい。
    トゥ系のジャンプは素晴らしいけど、エッジ系はトゥ系が良すぎるせいか、ちょっとだけ見劣りしますね。
    あんまり関係ないけど、フリーって5チームしかいないから逆転がかなり厳しいですよね。
    アイスダンスを待たずして、ほぼ順位確定は競技としていかがなものかと思いました。
    もっと言ってしまうとザギトワの演技を待たずして、カナダの金確定って、ザギトワだからパーフェクトで良かったけど、ちょっと残念な展開ですね。
    カナダは優勝でおめでたいけど、アイスダンスが終わってから決まるような展開の方が盛り上がりそう。
    フリーは最大4点差しかつかないから、こういう展開になるんですよね。
    最大4点差しか付かないから、差が開きにくいとも言えるけどなんとも言えない。

  • 4
    R  2018/02/12(月) 17:38:18  ID:5eb5401ea

    3F はエラーエッジか、良くてアテンションに思えるが、どうだろう?こういうところで差が付くんだよね。加点されてるし。坂本選手のLzはアテンション付けておきながら、カナダの選手には甘いのかな?

    フリーはグラディエーターから昨年のプロに戻して大正解だけど。

  • 5
     2018/02/12(月) 19:09:37  ID:ae8a4c892

    カナダ金メダルおめでとうございます!!(≧▽≦)
    ガビー素敵だったよう

    オーサーさんをカナダ席でお見掛けするの初めてな気がするな~
    ウェルカム・オーサー

  • 6
    なっこさん  2018/02/12(月) 21:56:21  ID:3973b5416

    スカッとしました!
     表現力とは何か、考えちゃいますよ。こうかっこいいと。

  • 7
    yuria  2018/02/13(火) 11:48:50  ID:7c88597a2

    カナダ金!おめでとう~
    すっごくチームの雰囲気良かったもんね。嬉しいです。

    ほんとかっこいい。
    ケイトリンもだけど、スポーティーなジャンプとスケーティングは爽快。
    やはりトップスピードで入る幅のあるジャンプはいいですね。

    脚強いな~
    彼女は3Tのトウを最大限遠くについて踏み切るんですが、普通できないですよ、筋力の弱い女子は。
    若干巻き脚ぎみのジャンプもありますが、それでもぶれない。
    すごい身体能力です。

  • 8
    ボルタノ  2018/02/13(火) 19:51:42  ID:df5584bdd

    4番、Rさんと同じく、 3F 、エッジ 、e も!もついてないから
    録画したのを スローで 何度も確認した。

    結果、やっぱり なんでつかないんだよ、となる。
    全てのジャンプを 超スロー再生で 確認すると
    中には こういう跳び方あり? の離氷時に既に身体が回転してる。
    確かに ジャンプの幅や高さ見応えあるけど 誤魔化されてる感。
    切れ切れのいい演技ではあったけど。
    オズモンドの コンビジャンプと言い、(あれで+3、おかしいだろ、宮原 のループ、-3も)

    今回カナダ人には 点甘いな。
    バンクーバーはカナダ ⇄ピョンチャンは韓国
    一度 合間に ソチを挟んでの確約でもあるのか?…て 疑いたくなる。
    ソルトレイクの 時の ジャッジの 不正 インチキ のように
    バレちゃ困るだろ。バレちゃ。
    観ていて、しらけたら 観たく無くなり 女子フィギュアは ドンドン興行収入減るばかりなのに。

  • 9
    見える旅  2018/02/14(水) 11:41:54  ID:b8c6699c0

    カナダ人だからつかないんですよ。あとイタリア、韓国に甘い。キムヨタ、コストナーには甘々。明らかに甘いと素人でも思ってしまう採点はよくないね。