【団体戦】エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ 平昌オリンピック ショート演技 (解説:ロシア語)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート団体戦、ロシアからのオリンピック選手(OAR)-エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ(Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年2月9日
曲名:セルゲイ・ラフマニノフ 「ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18」 (Piano Concerto No. 2 by Sergei Rachmaninov)
技術点:43.78
構成点:37.14
合計:80.92

韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルを獲得、田中刑事18位。女子シングルは宮原知子が4位、坂本花織が6位。

(ロシア語)

(ホームビデオ撮影)

『【団体戦】エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ 平昌オリンピック ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (6件)

  • 1
    Vs  2018/02/10(土) 08:35:18  ID:c4c4afd07

    ライブで見てましたがダントツ。
    個人的に興味は団体以後は、男子シングルとペアかな。

  • 2
    勇名トラ  2018/02/10(土) 08:50:00  ID:5ea22258f

    管理人様、ありがとうございます。

    気迫に満ちた、圧巻の演技でした。
    ロシアの危機を救いましたね。

    ストクリが出場できなくなり、団体戦では金メダル獲得のために彼らがフル稼働することになるのでは?と懸念していましたが(個人戦と日程近いし)、フリーはザビエンが滑るようですね。

    団体戦でミスありとはいえサブマソより上になったことは大きな自信になるでしょう。
    正直、今でも、個人的には、ショートとフリー、曲が逆だったらな〜と思わなくもないんですが(^_^;)個人戦でも全力を出しきれますように。

  • 3
    あきき  2018/02/10(土) 08:51:44  ID:85012ad18

    (解説の方の)タラソワさん、大喜びですね(^-^)

  • 4
    ジャガミカン  2018/02/10(土) 09:02:10  ID:8677d642c

    本当にこの演技はすごいですね。
    2位のペアもすごかったけど、1位は圧巻の演技です。
    感動しちゃいました。
    そこまでペアに詳しくない私でもすごいことがわかる。
    団体戦をやる意味って、こういうところにもありますよね。日本では普段放送されないことが多い、ペアやアイスダンスをしっかりと見ることが出来ますからね。
    こういう演技にあこがれてペアをする選手が日本にも増えると良いんですけどね。
    ただ前から思ってたけど、日本人選手だと大き目の男性選手があまりいないから、ペアに転向したところでどうしてもパワー系の技が弱くなりそう。
    このトップ選手のように大き目の男性、もしくは小柄でも小柄に見えない女性選手を積極的に育てていかないと、この演技はできないだろうな。
    本当にこの演技はすごいです。個人戦も期待したいですね。放送あるかな?

  • 5
     2018/02/10(土) 14:50:36  ID:1c9c87aec

    タラソワ&モロゾフ
    あぁーこれは間違いなく金メダルでしょう。

  • 6
    yuria  2018/02/10(土) 22:10:46  ID:9df520b59

    いやあ~言葉にならないほど素晴らしかった。
    ロシア国内の記事も大絶賛。
    私もフリーよりこっちのが好きです。

    タラソワちゃんは軸が細く、ソロジャンプも上手
    モロゾフは地味でパッとしない雰囲気だけど(汗)
    うまいんだよね~
    一番好きなのはツイスト、MAXでパって手を放すところ、腰のキャッチが上手。
    すっごいスピードでリンクを大きく使うのも素晴らしい。
    この組が金かな。

    ロシアの応援もいっぱいで嬉しかったなあ~
    きゃーとかマラジェッツの声、あれはロシア人(観客)
    この日一番うるさかったそうでww
    でも、ニーナコーチはロシアの旗を見て泣いたそうです。
    IOCの規定で、選手は振れないし、受け取れないから、代わりに観客はもっと旗降ってOKですよん!