ブライアン・オーサー ミダスタッチなフィギュアスケートコーチ (2018/1/25-英語)

平昌オリンピック男子シングル金メダル候補の羽生結弦とハビエル・フェルナンデスを指導する、カナダのブライアン・オーサーコーチのインタビュー動画です。映像はAP通信スポーツのYoutube公式チャンネル「AP Sports Outtakes」で配信されたものです。


『ブライアン・オーサー ミダスタッチなフィギュアスケートコーチ (2018/1/25-英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    FSF  2018/02/08(木) 23:37:28  ID:ea6dbf948

    ニュースを訳してみました。
    *****

    ブライアン・オーサーコーチは、男子フィギュアスケート五輪金メダル候補二人を指導する。世界選手権二冠王、ハビエル・フェルナンデスと前五輪チャンピオン、羽生結弦だ。二人に対し中立的立場にあるとオーサー氏は言う。「二人の成功を望んでいます。贔屓はできないし、決してしません。危ない領域ですから(笑)。二人に誠意を尽くしていますよ。ハビとは7シーズン、ユヅとは6シーズンの付き合いです。彼らの気持ちや需要を日々推し量っています。ハビに長く時間をかける事もあれば、ユヅに長く時間をかける事もある。平等に二人を大事に思っています。二人とも良い結果を出して欲しいですね。準備万端に仕上げ、人事を尽くして天命を待つ。それが私の仕事です。五輪は楽なパートです。難しいのは日々のトレーニング。五輪では最後までやり切るだけ。競技が始まれば、前進あるのみです。」

    *****
    以上です。その手で触れるものを何でも金に変えてしまうギリシャ神話のミダス王のように、オーサーコーチはその手で金メダリストを作りだすんですね。なかなかシャレたニュースタイトルだと思いました。

  • 2
    Da Capo  2018/02/09(金) 09:07:29  ID:dd8c8cfdb

    FSFさん、いつものことながら ありがとうございますm(_ _)m

    「ミダスタッチ」とはそういう意味だったのですか、知りませんでした(^^;

    オーサーコーチは 今回はジュンファン選手にも帯同ですから、ソチの時よりも更に忙しいでしょうね。

    しかし ソチ以降の4年間を見ていても、よくあれだけの有力選手を何人も抱えながら それぞれに指導を行き届かせて、本当に凄いと思います。今季はコーチも健康面でヒヤリとする出来事がありましたから、サポートする関係者の方も(勿論クリケットだけではなく)身体を大事にして 五輪というビッグイベントを乗り切ってもらいたいなと思います^^

  • 3
    Vs  2018/02/09(金) 09:22:07  ID:d18e7ff1b

    FSFさまの最後、3行のコメント解説もまさに秀逸。
    ミダス王は知ってましたがこんな かけ引用とは
    全くわかりませんでした。