ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ カナダ選手権2018 フリー演技 (解説:カナダ英語)

カナダ ブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver, BC)で開催された「2018年カナダフィギュアスケート選手権(2018 Canadian Tire National Skating Championships)」、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ組(Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2018年1月13日
曲名:ララ・ファビアン 「灰色の途(病の果てに)」 (Je suis malade performed by Lara Fabian)
技術点: 62.799
構成点: 57.99
合計: 120.78

2018年カナダフィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2018年 1月8日 - 1月14日

『ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ カナダ選手権2018 フリー演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (4件)

  • 1
    マラダ  2018/01/14(日) 08:23:28  ID:8d86a7515

    よく頑張った~ 僅差の4位のショートから僅差の3位へ。
    観客も『今日はコケるなよ~』と見守っていたのでは。
    ヨカッタ、ヨカッタ。

  • 2
    twinkle  2018/01/14(日) 10:49:15  ID:72251c8f0

    ツイヅル終わった後は安心してみれました。よかった!!
    ケイトリンの明るい笑顔が大好きで、見れてよかったです。

  • 3
    もう一人の通りすがり  2018/01/15(月) 02:16:41  ID:b2071be4a

    私も彼らの演技をこれほどハラハラ心配しながら見たことはありませんでしたが、うまくいって良かったよかった。。。テサモエに比べるとどうしてもより地味な存在感だけれどいつも静かに応援していました。オリンピックも頑張ってほしいです(まず当確ですよね)。

  • 4
    島暮らし  2018/01/15(月) 19:20:12  ID:097a99180

    ドキドキしながら見ていました。
    よかったー。
    このカップルは、オリンピックの銅メダル争いに加わるくらいでしょう。ミスなしでオリンピック、頑張ってほしいです。