山本草太 「Kiss&Cryの真実」 (2017/12/14)

第43回西日本選手権大会男子シングル第5位山本草太のフリー演技ハイライトとキス&クライの様子を撮影した動画です。映像はフジテレビ☆スポーツLIFE HERO’SのYouTube公式チャンネルで配信されたものです。


『山本草太 「Kiss&Cryの真実」 (2017/12/14)』へのコメント (12件)

  • 1
     2017/12/14(木) 19:34:41  ID:57482b3e6

    管理人さま、アップありがとうございます!
    草太君、全日本ガンバ‼️

  • 2
     2017/12/15(金) 02:16:38  ID:1c1186ec0

    よく戻ってきてくれました、感無量。
    今シーズンは演技を全日本で見せてくれるだけで充分。
    来シーズン以降、宇野選手を追いかけ、日本男子シングル
    の次世代を担ってくれると信じています。
    応援しています!

  • 3
    Vs  2017/12/15(金) 06:37:35  ID:4e8593cca

    選手と怪我、胸に迫るものがあります。
    私たちフアンが後押しになれるよう応援したい。

    全日本、TV観戦ですが見逃せません。

  • 4
    しろくま  2017/12/15(金) 08:54:34  ID:6dc0b5dc3

    管理人様、いつも動画アップありがとうございます。

    西日本現地で見れました。復帰の感動(涙)もありましたが
    スケーティング自体がとんでもなく素晴らしかった!です。
    映像で伝わりにくいのがもどかしいですが、草太くんは生で見るべき
    スケーターですね!会場は前も横も後ろからも鼻をすする音…
    SPで号泣したので、このフリーでは泣くのはやめて、滑りを堪能しようと
    思っていたんですが、やっぱり無理で…
    こんなに人を感動させるスケーターに成長したんだなと、
    この10代の若者がどれだけの人の心を震わせたか…
    苦しみを乗り越えた先を見せられる人間なんて、そういない..
    草太くんただの怪我からの復帰ではなく、でっかい人間になって
    戻ってきてくれました..あの厳しい表情からもそう感じました。
    以前は細いイメージでしたが、かなりしっかりした身体つきに
    なってました。つらいケガの間もジャンプ以外でトレーニング
    しっかり積んできたんだなと….
    こちらこそ、戻ってきてくれて本当にありがたいと言いたい
    全日本応援してます!※ステイヘルシーで!

  • 5
    doracat  2017/12/15(金) 10:59:09  ID:01da4f67a

    ずっと「どうしているのかなー?」と心配していました。
    元気な姿を見せてくださってありがとうございます>管理人さん

    もうこのままスケートをやめてしまうのではないかと心配でしたが、氷上にたって滑る姿を見られただけではなく、3+3ジャンプを飛ぶ姿に感無量です.

    とても嬉しかったです。

    あの強気の草太君が泣いてる姿にもらい泣き。

    羽生君と草太君、日本の貴重な男子スケーターたち。
    どちらもこれ以上けがなく、早く完治してまた戦う姿が見たいですね。

  • 6
     2017/12/15(金) 13:01:24  ID:1325a8b57

    小学生の頃は関西でもテレビに出ていたほどの天才です。
    モンスター草太君、じっくりゆっくり待っています。

  • 7
    S  2017/12/15(金) 21:14:40  ID:8dabb826c

     中部選手権大会のSP、ジャンプは3本とも1回転、StSqもほとんど流すだけだったと知ったときは、大会終了後の引退表明も覚悟した。
     今、あの時のスコアを見なおすと、何やら「凄み」すら感じてしまう。NvBから追いかけてきた天才が叩き出した、GOEが1点にも満たない「ベストスコア」!。
     ちなみに、SP演技中は他の選手やクラブの仲間が総出で応援していたそうです。

  • 8
    ぴいち  2017/12/16(土) 15:04:02  ID:42e1dc4b7

    ジギルとハイド、昨年振り付けしたプログラムでしよね。一度見た記憶があります。
    2度の骨折は身体も心も相当痛かったでしょう。世界トップを目指す高校生には辛すぎる体験だったと思うけれど、収穫もあったと思います。
    何よりも滑りが綺麗な、一歩が大きい草太君はもう、ちょっとの努力で3Aも4回転もたっぷりGOEの付くグレードで跳べるはず。そのまま進めば未来はきっと明るい。
    全日本選手権でその演技、SPから堪能したいと思います。BS・CSで第一グループから生放送するフジテレビに感謝。
    涙でそう・・・

  • 9
    Fujimi  2017/12/16(土) 20:12:19  ID:4e6c410fa

    顔にたくましさが出ていますね。徐々に力をあげていってください。草太のEX「サンダーバード」以来注目しています。

  • 10
     2017/12/17(日) 00:53:24  ID:be9c9591a

    いつかOPや世界選手権の勝負プロで使って欲しい曲。
    ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲 第18変奏

    久しぶりに2014のJr.GPF SPの演技を見直してみました。
    山本選手は本当に壮大なクラシック曲が似合う。

  • 11
    リンゴ  2017/12/18(月) 09:31:33  ID:6dea50880

    3Aも4回転もマスターして今からシニアで飛躍という時に怪我で出れず。高校生には辛い時間だったと思います。
    でも、まだまだこれからですね。魅せるスケートは健在ですしジャンプが戻ればすぐに3番手になれますね。
    以前、ジュニアグランプリのインタビューで泣いていた時はまだまだ子供だなと思いましたが、今回の涙は精神的に成長した青年の涙に見えました。全日本楽しみにしています。

  • 12
    Da Capo  2017/12/18(月) 19:09:32  ID:3e6c4e31e

    草太選手、足首に今も3本のボルトが入った状態なのですよね?そのような状態では、いくらポテンシャルが高いとはいえ すぐに全トリプルやクワドを取り戻せるだろう…と 過度な期待をかけるのは、さすがに酷かなとは思います。

    実は ジュニアの頃 草太選手がPBを出したJGPのポーランド大会、その時 同じ大会に派遣されていた鎌田英嗣選手も、
    右足首の骨折 → 復帰後 同じ箇所を再骨折 → 治療とリハビリを経て昨年の全日本に出場
    という経緯を辿っており、昨季 どうやって予選を勝ち上がったかという内容が 草太選手と非常によく似ているのですよね。

    鎌田選手の昨季の予選を見ると

    ブロック大会では ジャンプは全てシングル(結果ノーカン)→ 東日本大会ではトリプルは 3Tと3Sの2種のみ+ダブルは 2Loまで。(F・Lzはなし)で勝ち上がり、全日本に出場しました。

    全日本では さすがに構成を上げて3Fと3Lzを構成に入れていましたが、抜けて2回転になったジャンプもあり、全体順位は19位で終えています。
    この時 解説の本田さんが、「もしかしたら、彼は 右足首のケガをしていたので、右のトウを突くのに恐怖心が残っているかも知れないですね…」と言っていたんですよね。

    言うまでもなく ジャンプは全て右足で着氷、右足首は FやLzの踏み切りでも負担がかかるので、わずかに一瞬の迷いやタイミングのズレが影響するトリプル以上になると やはりケガの影響で難しかったのでしょう。

    草太選手も 中部ブロック~西日本大会まで、ジャンプ構成は 昨年の鎌田選手とほぼ同じ構成で勝ち上がっていますが、その戦い方を見ていて、私はやはり まだLo以上のトリプルは厳しいのかも知れないなと 感じました。
    Loは右足のみで踏み切るし、FとLzは右足トウを突くジャンプなので、負担が大きいはずですから…。

    元々 スケーティングには定評があり、スピナーでもあるので、それなりの順位に食い込むとは思いますが、全日本ではどこまで入れてくるのか 楽しみでもあり心配でもあります。
    でも何より まだ将来のある選手ですから、今後に影響するような無理だけは して欲しくないですね。

    しかし、前述の鎌田選手も 今季は予選からトリプルを入れて勝ち上がり、また全日本にやってきます^^(実は 個人的にも秘かに楽しみにしています^^)

    きっと 草太選手も、今すぐに元のようにバンバン跳べるようにはならなかったとしても、来季は怪我が癒えてきっと国際大会で活躍してくれるのではないかと信じて待ちたいと思います。
    何より 諦めない姿勢でここまで戻って来た選手だし、ここぞという場面でも勝負強い彼のことですからね(^^♪

    もう怪我しませんように、そして1日も早く回復して 風のようなスケートと共に納得の演技ができますよう 祈ってます。

    彼の 憧れの選手である羽生選手が欠場になってしまって、同じ大会で競うことができなくなってしまったのは残念ですが、会場でもTVの前でも きっと大勢の人が草太選手の帰りを待っていることでしょう。

    私も彼の演技が大好きなので、楽しみにしつつ、応援しています。