オレクシイ・ビチェンコ ゴールデンスピン2017 ショート演技 (解説:クロアチア語)

クロアチアのザグレブ(Zagreb)で開催された競技会「第50回ゴールデンスピン(50th Golden Spin of Zagreb )」、イスラエル代表-オレクシイ・ビチェンコ (Alexei BYCHENKO)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年12月8日
曲名: 「Shema – Hava Nagila」 (Hava Nagila (Jewish Folk Song))
技術点:39.88
構成点:38.00
合計:77.88

Music Of A People
ロンドン・フェスティヴァル管弦楽団 & ロンドン・フェスティヴァル合唱団 & スタンリー・ブラック


『オレクシイ・ビチェンコ ゴールデンスピン2017 ショート演技 (解説:クロアチア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    しろくま  2017/12/15(金) 21:36:49  ID:6dc0b5dc3

    お!そーでしたそーでした、ビチェンコ兄貴も
    今季SPがハンバ〜〜ナギラ〜〜でしたね
    (ミーシンとこのサモちゃんも同じSP)
    あ〜ハンバーグマニアも思い出してしまいました^^
    また脳内にこの曲がくるくる回りはじめてきたわ…
    クワドも3Aも決めたのに低すぎやしないかと思ったら
    スピンにステップのレベルがとれてないんですね残念。
    ビチェンコさんは今季で引退説も入ってきてます。
    年齢的に、そろそろですか..
    さびしいな…時々ビチェンコさん見たい衝動にかられる
    昨季のチャンバーメイド・スイング最高だったわ
    あのドヤドヤステップはなんかいもリピした。
    ハバナギラ選曲は、本人の意思かなぁ?
    頭には残れど、チャンバーの方が好きだわ
    戻してオレクセイ〜〜