須本光希 全日本ジュニア選手権2017 フリー演技 (解説:日本語)

群馬県前橋市のALSOKぐんまアイスアリーナで開催された国内競技会「JOCジュニアオリンピックカップ大会第86回全日本ジュニア選手権大会」、須本光希 (Mitsuki SUMOTO)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年11月26日
曲名:クロード=ミシェル・シェーンベルグ 『レ・ミゼラブル』より (Les Misérables by Claude-Michel Schonberg)
技術点:66.75
構成点:64.10
合計:130.85


『須本光希 全日本ジュニア選手権2017 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (6件)

  • 1
    S  2017/11/28(火) 13:10:00  ID:ebd9c330a

    グランプリシリーズ以降、かなり調子を落としています。そんな中でもSP、FPとも何とかまとめてきた。要素をまとめれば勝てるだけのスケーティングの美しさを身に着けた。そこが一番うれしい。
     ファイナルで結果を残して、全日本に来てくれ。山本と友野、ほかのジュニア連中と一緒に演技がテレビで流れれば、日本男子が「新時代」に入ってることが誰の目にもわかるはずだ。

  • 2
    S  2017/11/28(火) 13:25:10  ID:ebd9c330a

     もう既読の方が多いでしょうが。

    https://www.walkerplus.com/article/128897/
    https://www.walkerplus.com/article/128898/

  • 3
    バーバルラ  2017/11/28(火) 14:42:55  ID:dafb48d27

    会場で見てきました。靴紐、ひやひやしましたが良く最後まで頑張って滑り抜いたと思います。動揺したでしょうに、それで崩れる事はなかったですね。しかし、確かに調子は落ちてます。
    ショート・フリー共に抑えた演技だったと思いますが、それでも魅了されるスケーターに成長してきてる事は事実です。優勝にふさわしいと思いました。日本のジュニアの頂点に立ったのだから、ファイナルは思いっきり挑んでほしい。

  • 4
    Da Capo  2017/11/28(火) 17:43:28  ID:26e3ae49e

    須本選手、全日本ジュニア優勝おめでとうございます。

    靴紐は かなり早い段階で切れちゃったんですね(> <)
    滅多にないアクシデントだとは思いますが、気になる・滑りにくいだけじゃなく 確かに危ないですよね(汗)しかもジャンプの着氷足である右足だったし(-_-;

    おそらく ヒヤヒヤしながらの演技だったでしょうが、よく最後まで落ち着いて滑り切りましたね!

    このFSのレミゼ、とても素敵プロで好きです。
    演じる方は大変でしょうけど、全日本でコレオを加えたシニアver.も 秘かに楽しみ♪

    世界ジュニアの代表は既に内定もらったので、JGPFと全日本は肩の力を抜いて思いきって演技して下さい(^^

    そして、もし全日本に羽生選手が出場できたら どうか一緒に写真を撮ることができますように!

  • 5
    S  2017/11/28(火) 18:32:04  ID:ebd9c330a

    >どうか一緒に写真を撮ることができますように!

     佐藤駿と一緒に(友野も)。
    https://is.gd/KuCbBE

     髪型見ただけで、憧れてるのがわかるような、、、。

  • 6
    バーバルラ  2017/11/28(火) 20:34:14  ID:dafb48d27

    羽生選手との写真、ぜひ全日本で!叶いますように。佐藤君も素晴らしいフリーでしたね。 ことろでリンク調整時は外にいたのですが、目の前を須本君が通り過ぎていき息が止まるかと思いました。アップ中だったみたいで。あまりのかっこよさに声かけれなかった。
    皆さんだーれも気づかない。無防備な須本君・・。