ダニエル・サモーヒン スケートアメリカ2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

2017年グランプリシリーズ第六戦、アメリカ・ニューヨーク州レークプラシッド(Lake Placid, NY)で開催された「スケートアメリカ2017(ISU Grand Prix of Figure Skating 2017 Skate America)」、イスラエル代表-ダニエル・サモーヒン (Daniel SAMOHIN)ののショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年11月24日
曲名:シール 「マンズ・マンズ・ワールド」   (It’s a Man’s Man’s Man’s World by Seal performed by Seal)
技術点:43.85
構成点:39.43
減点:1.00
合計:82.28

It’s A Man’s Man’s Man’s World
シール


アメリカ ニューヨーク州レークプラシッド開催  ISUグランプリシリーズ第6戦 スケートアメリカ2017の出場選手・日程・結果。日本からは無良崇人、宮原知子、坂本花織らが出場。

(アメリカ英語)

(中国語)

(解説なし)

『ダニエル・サモーヒン スケートアメリカ2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    moon  2017/11/25(土) 14:10:53  ID:e110bea5b

    表現力ありますね!
    これから注目します

  • 2
    すごーい  2017/11/25(土) 17:38:51  ID:68fe21884

    うわ~
    うまくなってる。
    スピードもあって、あっという間に終わってしまった。
    イケメンでカリスマ性もあるので、
    これからが楽しみです。

  • 3
    まりごっく  2017/11/25(土) 20:58:00  ID:b41dba45d

    女子にそっぽを向かれるスケ連の現状を嘆いた選曲かw
    10代のペア女子のキャリアを法廷闘争3年で潰すの見てたらビビるよな。