ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ フランス国際2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第5戦、フランスのグルノーブル(Grenoble)で開催された競技会「2017年フランス国際(ISU Grand Prix of Figure Skating Internationaux de France 2017)」、カナダ代表-ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ組(Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE)のショートダンス演技の動画です。


Date:2017年11月17日
曲名:ダイアン・リーヴス & ラウル・ミドン 「タンゴ」  ~ 映画『ダンシング・ハバナ』より 「ドゥー・ユー・オンリー・ウォナ・ダンス」  (Tango by Dianne Reeves + Do You Only Wanna Dance – Julio Daviel Big Band Conducted by Cucco Pena )
技術点: 32.69
構成点: 36.25
合計:68.94

Beautiful Life

フランス・グルノーブル開催 ISUグランプリシリーズ第5戦 フランス国際2017(フランス大会)の出場選手、日程、結果。日本からは宇野昌磨、三原舞依、白岩優奈が出場。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(スペイン語)

(中国語)

(解説なし)

『ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ フランス国際2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    葉牡丹  2017/11/18(土) 11:41:49  ID:4519482ec

    足は大丈夫でしょうか?ウォーミングアップを見ている限りでは衝突はわからなかったですが、五輪季ゆえ気をもみます。