オレクシイ・ビチェンコ フランス国際2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第5戦、フランスのグルノーブル(Grenoble)で開催された競技会「2017年フランス国際(ISU Grand Prix of Figure Skating Internationaux de France 2017)」、イスラエル代表-オレクシイ・ビチェンコ (Alexei BYCHENKO)のショートプログラム演技の動画です。

Date:2017年11月17日
曲名: 「Shema – Hava Nagila」 (Hava Nagila (Jewish Folk Song))
技術点:46.29
構成点:40.50
合計:86.79

Music Of A People
ロンドン・フェスティヴァル管弦楽団 & ロンドン・フェスティヴァル合唱団 & スタンリー・ブラック


フランス・グルノーブル開催 ISUグランプリシリーズ第5戦 フランス国際2017(フランス大会)の出場選手、日程、結果。日本からは宇野昌磨、三原舞依、白岩優奈が出場。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(中国語)

(解説なし)

『オレクシイ・ビチェンコ フランス国際2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (6件)

  • 1
     2017/11/18(土) 06:36:23  ID:542053524

    ビチェンコさん、連戦なのにすごい!
    このプログラム、ウクライナの民謡でした?
    よく似合ってますね
    ルッツがデカい!
    本当にこの年齢でよく頑張ってます。

  • 2
     2017/11/18(土) 14:30:26  ID:542053524

    ヘブライ語の民謡ですか
    イスラエルの指示もあるとか
    いろいろあるんだな

  • 3
    すずs  2017/11/18(土) 17:04:46  ID:3c31c4c6d

    Jewish Folk Song…ほうほう、そんなジャンルもあるんですね。六芒星いわゆるダビデの星のペンダントトップが見えたような気がしたので(キスクラで確認しようと思ったら、ジャージに隠れてしまった)、もしかしたらイスラエルへの思いとかあるのかもしれません。

    ステップが目にも止まらぬ速さで、このプログラムは見ていてやはり楽しいです。民族ものって踊りこなすのがなかなか難しそうですが、踊りこなすと目を引きますね。ジャンプも全てきれいに決まってよかった。もう一つのペンダント、結構な長さだけど、ジャンプやスピンの時にブンブンと回っていて邪魔に感じないのかなあ?とか考えてしまいました。

    連戦で時差と疲れの影響がないとは思えないのですが、フリーも調子の良いままで滑れますように。

  • 4
    苺タルト  2017/11/18(土) 22:02:12  ID:df876b80f

    連戦で疲れはあると思いますが、フリーも頑張ってください!
    応援してます!

  • 5
    Lyla  2017/11/18(土) 22:14:36  ID:abbf1c95d

    ビチェンコ選手、連戦だったのでどうかなと思っていましたが
    良いパフォーマンスで安心しました。
    NHK杯の表彰台でモチベーションも上がったでしょうか。
    フリースケーティングも期待しています。

  • 6
    桔梗  2017/11/18(土) 23:05:56  ID:544391d08

    今シーズン、調子が良いですね!
    時差の大きい地域での連戦を感じさせない演技。
    大変個性的で、面白いプログラム。
    難しそうなステップも楽しそうに踏んでいてすごい。
    29歳とのことですが、年齢なんて関係ない!と思わせてくれます。
    FSも楽しみです。
    怪我に気をつけて、これからも頑張ってください。