オレクシイ・ビチェンコ NHK杯2017 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第4戦、大阪府大阪市の大阪市中央体育館で開催された「ISUグランプリ 2017年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2017 )」、イスラエル代表-オレクシイ・ビチェンコ (Alexei BYCHENKO)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年11月11日
曲名:モーリス・ラヴェル 「ボレロ」 (Bolero by Joseph-Maurice Ravel)

技術点:85.85
構成点:80.70
合計:166.55

大阪府大阪市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2017(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。日本から佐藤洸彬、友野一希、本郷理華、宮原知子、白岩優奈が出場。羽生結弦は公式練習中の怪我が影響で棄権。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(アメリカ英語 NBC)

(カナダ英語)

(中国語)

(解説なし)

『オレクシイ・ビチェンコ NHK杯2017 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    苺タルト  2017/11/11(土) 21:51:51  ID:e011418bb

    3位おめでとうございます!!
    このまま、ファイナルに出場出来ますように…祈!

  • 2
    かやの  2017/11/12(日) 13:52:17  ID:231cd1a54

    ビチェンコさん、メチャおちゃめですよね。
    明るいし、でも苦労してここまで選手を続けてきた人・・・
    表彰台おめでとうございます!

  • 3
    みみ  2017/11/12(日) 14:42:59  ID:79af2d2a1

    曲名:モーリス・ラヴェル 「ボレロ」 (Bolero by Joseph-Maurice Ravel)
    ではないのではないですか。

    オペラですよね。道化師ではないですか。