キーガン・メッシング NHK杯2017 フリー演技 (解説:ロシア語・アメリカ英語)

グランプリシリーズ第4戦、大阪府大阪市の大阪市中央体育館で開催された「ISUグランプリ 2017年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2017 )」、カナダ代表-キーガン・メッシング(Keegan MESSING)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年11月11日
曲名: チャーリー・チャップリンメドレー 
技術点: 74.59
構成点:81.08
合計:155.67

Chaplin, Charlie: City Lights
カール・デイヴィス

大阪府大阪市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2017(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。日本から佐藤洸彬、友野一希、本郷理華、宮原知子、白岩優奈が出場。羽生結弦は公式練習中の怪我が影響で棄権。

(ロシア語)

(アメリカ英語)

(カナダ英語)

(中国語)

(解説なし)

『キーガン・メッシング NHK杯2017 フリー演技 (解説:ロシア語・アメリカ英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    springchaba  2017/11/11(土) 22:04:23  ID:45f3c162f

    キーガン君、二日続けていろいろ惜しい。

    特に今日は最後のクリーンだったアクセルがザヤるなんて。(>_<)
    滑り出しにそれぞれ厳しい着氷があったから後が苦しかったのでしょうか。

    いろいろがなければ、というのは禁句でしょうが、
    台乗りしそうな良さが見えてるだけに、ちょっと残念でした。

    カナダの代表は、…どうなるのかな。

  • 2
     2017/11/11(土) 23:14:56  ID:0efd3a50b

    本当にいろいろ惜しいキーガン君
    2つともすごく良いプログラムで残念過ぎです。
    カナダのスケ連さんはキーガン君推しだと思うのですが…
    頑張って欲しいです。

  • 3
    ポムポム  2017/11/12(日) 01:19:27  ID:73f90e76d

    私ははじめてこの選手見たのですが、なめらかなスケーティングで、エッジワークもシャープで、とても良いではないですか。これから楽しみな選手です。