アレーナ・レオノワ NHK杯2017 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第4戦、大阪府大阪市の大阪市中央体育館で開催された「ISUグランプリ 2017年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2017 )」、ロシア代表-アレーナ・レオノワ(Alena LEONOVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年11月11日
曲名: ヴィシャル・ダッドラニ 映画『Gunday』より「Tune Maari Entriyaan」   (Tune Maari Entriyaan (Bollywood Selection))

技術点:65.22
構成点:62.12
合計:127.34

大阪府大阪市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2017(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。日本から佐藤洸彬、友野一希、本郷理華、宮原知子、白岩優奈が出場。羽生結弦は公式練習中の怪我が影響で棄権。

(ロシア語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(アメリカ英語 NBC)

(中国語)

『アレーナ・レオノワ NHK杯2017 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (8件)

  • 1
    らる  2017/11/11(土) 22:46:59  ID:e609246a5

    久しぶりの会心の演技!良かった!この点数でも昔は表彰台上がれたけど今はレベルがどんどん上がってしまいましたね。グランプリシリーズで200超えないと表彰台上がれないとは。

  • 2
    ジャガミカン  2017/11/12(日) 00:06:22  ID:9db139f61

    会心の出来ですごく良かったけど、やっぱり点数が伸びなかったですね。
    彼女の採点表はキレイだし、ジャンプ構成が著しく低いというわけでもないのに、この点数ですからね。
    別に一昔前なら低い点数でもないですしね。
    うまくルールに対応しきれていないということですね。
    悲しいことにレオノワがジャンプを安定させてきたころには、他の選手は更なる工夫をして得点を伸ばしてきているんですよね。
    GOE加点を狙うことと、つなぎを複雑化させることで演技構成点も上げていくというのが主流だから、どちらもできなかったら採点表がきれいでも得点が伸びないんですよね。
    意外にもコストナーはつなぎやスピンで工夫してきて、美しいジャンプとスケーティングで高得点。ちゃんと対応してきたんですよね。
    あとはロシアシニアで下位に位置しているであろうという勝手な印象も良くなかった。
    これからさらなる活躍をして、印象値は上げたいところです。
    レオノワを批判したいのではなく、ここまで頑張ったのだから、もうちょっと頑張ってほしいと思っています。

  • 3
     2017/11/12(日) 00:31:40  ID:0a20c67ad

    今の強力なロシア女子の中で注目されることも少なくなってしまいましたが、、
    今大会はボロノフさんとこのレオノワに感動してしまいましたわ。

  • 4
    Colmar  2017/11/12(日) 01:43:02  ID:81aee0afc

    今日はアリョーナの笑顔が一番印象的でした。
    ここに来てFPは自己ベスト更新なんですね。
    ひたむきに頑張るってなんて素敵な事なのでしょう!

  • 5
    獅子吼  2017/11/12(日) 09:48:07  ID:c305c8f92

    管理人様 動画アップありがとうございます!

    台乗りしたこともあるNHK杯
    素晴らしい演技でしたね!
    バンクーバーの頃から頑張っている選手です。
    新しい選手が次々出てくる中で地道に頑張っている。
    PBを更新♬
    おめでとうですー♬
    演技後の涙にこちらもウルっときてしまいました。
    晴れやかな笑顔を見らえて嬉しいです。

  • 6
    シューアイス  2017/11/12(日) 11:01:01  ID:0f8f59c52

    今大会の女子の中で、私も彼女が一番印象的でした。
    演技後の涙にこれまでどれほど苦しんできたか、どれほどこの瞬間を切望し続けてきたかということが伝わってきて、思わずもらい泣き。
    表彰台に届くものではなくても、今大会の演技で彼女はまた前を向いて戦い続けることが出来る。この瞬間こそが大事。

  • 7
    smile  2017/11/12(日) 12:26:09  ID:c051c96b7

    この年齢になってようやく、心・技・体が揃ったな~と余裕をかんじさせる素晴らしい演技でした。

  • 8
    あいけ  2017/11/12(日) 13:00:07  ID:2d35381a7

     レオノワ選手、ずっと続けてきた甲斐がありました。 こんなに生き生きした彼女、久しぶりです。 前回のことがあったから、よけいウルウルしてしまいました。 しかも今までとは違うイメージで、さすがの表現力。

     ロシアは若手だけでなく、ベテランも恐ロシア~ ボロノフ選手といい、PB更新! でも嬉しい恐ロシアです。