オレクシイ・ビチェンコ NHK杯2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第4戦、大阪府大阪市の大阪市中央体育館で開催された「ISUグランプリ 2017年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2017 )」、イスラエル代表-オレクシイ・ビチェンコ (Alexei BYCHENKO)のショートプログラム演技の動画です。

Date:2017年11月10日
曲名: 「Shema – Hava Nagila」 (Hava Nagila (Jewish Folk Song))
技術点:45.84
構成点:39.68
合計:85.52

Music Of A People
ロンドン・フェスティヴァル管弦楽団 & ロンドン・フェスティヴァル合唱団 & スタンリー・ブラック


大阪府大阪市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2017(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。日本から佐藤洸彬、友野一希、本郷理華、宮原知子、白岩優奈が出場。羽生結弦は公式練習中の怪我が影響で棄権。

(ロシア語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(中国語)

『オレクシイ・ビチェンコ NHK杯2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    苺タルト  2017/11/10(金) 21:21:45  ID:0be4aefdb

    どうかこのまま、メダルが獲得出来ますように…祈!

  • 2
    くりゆき  2017/11/11(土) 11:14:13  ID:2f9481f88

    あれまあ、こういうこともあるんですねえ。
    ブラウンが余裕で上に行くかと思いきや‼
    膝に柔らかさが無い旧い欧州スタイルという感じですが
    ジャンプはかなり高いですよね。

    ボロノフさんといい、お兄さん逹の頑張りは、なんだか嬉しいです。

  • 3
    はまこ  2017/11/11(土) 14:37:43  ID:043a03e06

    イスラエルの星、ビチェンコさんの神演技!!!
    …のわりに観客の反応が薄いのが、あれ〜〜??ってなりました。
    一昔前ならきっとステップ前の観客方面アピールでフォーという盛り上げの声があったり、最後のスピンは冒頭から拍手が鳴り止まなかったり…

    黄金時代のスター選手や海外の名選手達が続々引退してしまって観客層も相当入れ替わりがあったとはいえ、ここまでマイナー国の選手の盛り上がりに影響があるとは、、。
    自宅観戦してる自分が言えた身では無いですけど、ちょっとかなり、残念。