ミハエル・ブジェジナ NHK杯2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第4戦、大阪府大阪市の大阪市中央体育館で開催された「ISUグランプリ 2017年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2017 )」、チェコ代表-ミハエル・ブジェジナ (Michal BREZINA)ののショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年11月10日
曲名:鼓童 「LION」 (Lion by Kodo) 
技術点:37.28
構成点:39.96
減点:1.00
合計:76.24

大阪府大阪市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2017(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。日本から佐藤洸彬、友野一希、本郷理華、宮原知子、白岩優奈が出場。羽生結弦は公式練習中の怪我が影響で棄権。

(ロシア語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(中国語)

『ミハエル・ブジェジナ NHK杯2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    シューアイス  2017/11/11(土) 00:16:07  ID:9fff4d23a

    ミハルくん、日本でこのプロを演じてくれてありがとう…!
    元々は日本で披露するために作られたプロだったと記憶しています。震災の影響で幻となりましたが、まさか披露してもらえる日が来るとは…。

    ステップは速い太鼓のリズムのみ、とても意欲的で独創的。私は大好きです。
    ちょんまげにも少しずつ慣れてきました。