アシュリー・ワグナー スケートカナダ2017 エキシビション演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第2戦、カナダのサスカチュワン州レジャイナ(Regina, SK)で開催された「スケートカナダ2017(ISU GP Skate Canada International 2017)」、女子シングル第3位、アメリカ代表-アシュリー・ワグナー (Ashley Wagner)のエキシビション演技の動画です。


Date:2017年10月29日
曲名:フィッツ・アンド・ザ・タントラムズ「ハンドクラップ」  (HandClap by Fitz and the Tantrums)

Fitz and The Tantrums


カナダ・サスカチュワン州レジャイナ開催、グランプリシリーズ第2戦スケートカナダ2017(カナダ大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、無良崇人が12位、女子シングルは本田真凜が5位、本郷理華が6位。

(ロシア語)

(イギリス英語)

『アシュリー・ワグナー スケートカナダ2017 エキシビション演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    smile  2017/10/31(火) 15:51:14  ID:6349b63cb

    今シーズンは全てにおいてアメリカ色強めではっちゃけてますね。もはやプロのアイスショーの域です。将来シェイリーンばりのよい振付師になるかもしれない( ´∀` )

  • 2
    壱川蛇蔵  2017/10/31(火) 23:35:51  ID:07ff1ef79

    ほんとにアシュリー選手プロのアイスショーのスケーターみたいだな。
    これだけ明るけりゃちっとぐらいこけたって無問題