ミハエル・ブジェジナ スケートカナダ2017 エキシビション演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第2戦、カナダのサスカチュワン州レジャイナ(Regina, SK)で開催された「スケートカナダ2017(ISU GP Skate Canada International 2017)」、男子シングル第6位、チェコ代表-ミハエル・ブジェジナ (Michal BREZINA)のエキシビション演技の動画です。


Date:2017年10月29日
曲名:マイケル・ブーブレ 「ノーバディ・バット・ミー」 (Nobody But Me By Michael Bublé)

Nobody But Me
マイケル・ブーブレ

カナダ・サスカチュワン州レジャイナ開催、グランプリシリーズ第2戦スケートカナダ2017(カナダ大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、無良崇人が12位、女子シングルは本田真凜が5位、本郷理華が6位。

(ロシア語)

(イギリス英語)

『ミハエル・ブジェジナ スケートカナダ2017 エキシビション演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2017/10/30(月) 09:44:24  ID:888df8f0b

    カッコいい〜、ミハルさん
    ジャンプの調子も良さそうです。
    踊れるミハルさん、このまま調子を維持して頑張って!

  • 2
    ほし  2017/10/30(月) 11:46:10  ID:eef016ebb

    わぉミハルさんエキシ参加が嬉しいですね咲さん。
    ジーンズがめちゃ似合いますね。カッコイイです。

  • 3
     2017/10/31(火) 00:30:33  ID:bd9af6eeb

    わあ、ほしさん
    ミハルさんのエキシはいつもカッコいいのです。
    フリーのスタンド・バイ・ミーもめちゃ素敵です。