チャ・ジュンファン スケートカナダ2017 フリー演技 (解説:ロシア語・韓国語)

グランプリシリーズ第2戦、カナダのサスカチュワン州レジャイナ(Regina, SK)で開催された「スケートカナダ2017(ISU GP Skate Canada International 2017)」、韓国代表-チャ・ジュンファン(Jun Hwan CHA) のフリースケーティング演技の動画です。。


Date:2017年10月28日
曲名:グスターヴ・ホルスト 『惑星』  (The Planets by Gustav Holst)
技術点:72.14
構成点:70.72
減点:1.00
合計:141.86

カナダ・サスカチュワン州レジャイナ開催、グランプリシリーズ第2戦スケートカナダ2017(カナダ大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、無良崇人が12位、女子シングルは本田真凜が5位、本郷理華が6位。

(ロシア語)

(アメリカ英語)

(韓国語)

『チャ・ジュンファン スケートカナダ2017 フリー演技 (解説:ロシア語・韓国語)』へのコメント (12件)

  • 1
    Disney 鴨  2017/10/29(日) 10:44:16  ID:6c6a2afd8

    ヨナが、回転不足やエッジエラーを見逃されて、爆上げされていた分、ジュンファン君は、エッジエラーはなかったものの、エッジのアテンションや回転不足をがっつり取られて、点数を渋られているような気がします。
    まだ、怪我が治っていないようですが、次のスケートアメリカまでは日があるので、怪我を治して、そのスケートアメリカでは、今回取られた、エッジのアテンションや回転不足を修正して来て欲しいです。

  • 2
     2017/10/29(日) 11:04:56  ID:47c19ca17

    よく頑張りましたよね
    まだまだ16歳、頑張って欲しいです。
    さっとんの惑星を思い出しました。

  • 3
    通りすがった  2017/10/30(月) 08:31:08  ID:a1dbb7710

    若いですね
    男子はこれから化ける可能性があるので
    楽しみなような怖いような

    韓国は男女とも若い人材が育ちつつありますね

  • 4
    ちほ  2017/10/30(月) 15:34:57  ID:71181baac

    エッジエラーや回転不足、今大会は全体的に厳しめでしたけど、ジュンファンには特に厳しく判定していたように思います。SF、FSともどこからどう見ても足りてるジャンプでもアンダー取られてたりしましたし、ライバルのあの国の選手を勝たせる為にジュンファンが犠牲になったりしたのだとしたらとても残念なことです。

  • 5
    トン  2017/10/30(月) 18:37:09  ID:6c5e4f3cb

    4番  ちほさま
    ~ライバルのあの国の選手を勝たせる為にジュンファンが犠牲になったりしたのだとしたらとても残念なことです~
    って誰の事ですか?
    今の段階でライバルなんですか?

  • 6
    ファンじゃないけど  2017/10/30(月) 18:37:38  ID:cc7c95dc7

    色に例えれば真っ白という感じ。
    彼の個性が出ていないというか、まだこれからなんでしょうね。
    羽生選手や宇野選手は同年代の頃は、既に彼ららしい色があったように思います。
    逆にいい意味で伸びしろはありそうですね。

  • 7
    ダリア  2017/10/30(月) 18:48:23  ID:20e9f243b

    ライバルのあの国の選手を勝たせる為にって、誰のことでしょう…。回転不足を取られたジャンプは、普通の速度で見ても結構グリ降りだったので、「あぁ足りてないな…」って思いましたよ。
    ジュニアの頃に一度ジュンファン君の演技を見て、男子にもすごく才能ありそうな選手が出てきたなぁと思っていたのですが、身長がかなり伸びてガタイもいいので、ちょっとジャンプに苦労しているように思います。
    確か、ケガもしたんでしたっけ…?まだ、シニアに上がったばかりですし、今は苦しい時期かもしれませんが、もともとは大きいジャンプや表現力もある選手なのですから、体型変化が落ち着いたら、またグンと伸びてくるのではないでしょうか?

  • 8
    ダリア  2017/10/30(月) 18:51:38  ID:20e9f243b

    5番 トンさまと一部被ってしまいましたね…。

  • 9
    くりゆき  2017/10/30(月) 20:27:34  ID:f3a2ddcb0

    才能があってクリケットにいながら、何故こうなった。
    成長期なのと怪我で練習が出来なかったのかな?

    ジャンプの助走は異様に長いし、ジャンプ前の腕使いも硬すぎる。
    着氷は詰まってるし、エッジエラーや回転不足は取られても仕方のないものに見えます。

    ところでオーサーさん、胃痛で急遽手術を受けたとの事ですが、
    大丈夫ですかね。

    皆んなステイヘルシーで頑張って欲しい。

  • 10
     2017/10/30(月) 22:11:23  ID:6c5e4f3cb

    オーサーコーチは胆嚢の手術です
    腹腔鏡 による手術だそうで翌日には退院できるものだそうです

  • 11
    ジョン  2017/10/30(月) 22:50:35  ID:095142f5c

    ライバルって無良選手の事?キーガン選手の事?
    そんなレベルですよね。
    去年の方が上手だったような・・・・

  • 12
    Da Capo  2017/10/30(月) 23:25:05  ID:5a4c18709

    ジュンファン選手は怪我を抱えていて まだ完治していないそうです。 加えて 靴の問題もある模様…。

    でも、今後の国内五輪代表選考などを考えて ある程度無理をしても出場したのかも知れません。

    それに、先日のネーベルホルン杯で 韓国も3カテゴリーで自力で枠を確保しましたから、ひょっとしたら自国開催での団体戦出場をかけて ポイントを稼ぐためには出場せざるを得ないのかも…。何しろ、GPSの出ているのは女子(2人で3枠)とジュンファン選手だけなんですから。

    男子の身体の成長や クワドを跳ぶ負担を考えると、あと1年か2年五輪の年がズレていたら 全然違ったんじゃないかなと思いますが。
    国内の層が厚いのも大変だけど、この歳で 自国開催の期待を一身に背負って滑るのも 違う意味で大変すぎて切ないです。

    くれぐれも、この先の選手生活に支障のない程度に頑張ってもらいたいですね。

    オーサーコーチも、今季はストレスMAXでしょうね。クリケから五輪に出そうな選手何人いるんだろ…国籍もカテゴリーもさまざまで 10人くらいかな?
    間違いなく 世界一忙しくてストレスの多いコーチでは。
    どうか お大事に…。