デニス・テン ロステレコム杯2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グランプリシリーズ第1戦、ロシア・モスクワ (Moscow)で開催された「ロステレコム杯2017(ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2017)」、カザフスタン代表-デニス・テン(Denis TEN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年10月20日
曲名:ヴィットリオ・グリゴーロ 「Tu Sei」 (Tu Sei by Vittorio Grigolo )
技術点:29.82
構成点:41.18
減点:1.00
合計:69.00

ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第1戦ロステレコム杯2017(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が2位、女子シングルは樋口新葉が3位、坂本花織が5位。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

(日本語)

『デニス・テン ロステレコム杯2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (5件)

  • 1
    くりゆき  2017/10/20(金) 21:05:38  ID:f3165d56c

    表現面では、同じく表現に優れていると言われる
    ブラウン選手より好みです。

    …が、以前の小塚君のように着氷が決まりませんね。
    やはり故障を慢性的に抱えると、スポーツって難しいんだな。

  • 2
    mecha  2017/10/20(金) 23:21:11  ID:a96436387

    私は久しぶりに心を揺さぶられました!!
    ジャンプは決まりませんでしたが、ステップのところは素晴らしかった! 4回転合戦も面白いですが、デニスやミーシャのような美しい演技を見ることができてうれしいです。

  • 3
    へっ  2017/10/20(金) 23:25:25  ID:d8bf4d903

    モロゾフ切ったの?
    おじいさんとこに戻ったんだね。

  • 4
     2017/10/21(土) 01:44:08  ID:e54451ab6

    フリー、エキシはもっと素敵なプログラムです。
    モロゾフさんと別れて良かった

  • 5
    すずs  2017/10/21(土) 18:12:34  ID:0829f1a1d

    ジャンプは残念だけど、ディープエッジを活かしたなめらかなスケーティングや音楽表現の美しさはさすが。いいものを見せてもらえたなあという気持ちになります。

    怪我で大変な思いをしてきたようなので、今季こそは調子を上げてきて欲しいですが、ミーシャやデニスは滑り続けてくれること自体がうれしいと感じる稀有な存在ですよね。