ジェレミー・アボット カーニバル・オン・アイス2017 (解説:日本語)

埼玉県さいたま市(さいたまスーパーアリーナ)で開催されたアイスショー「木下グループpresents カーニバル・オン・アイス2017(Carnival on Ice 2017)」に出演したジェレミー・アボット(Jeremy ABBOTT)の演技動画です。


Date:2017年10月8日
曲名: In This Shirt by The Irrepressibles

In This Shirt
The Irrepressibles


ジャパンオープン2017の出場選手・日程・結果。女子シングルは三原舞依、本田真凜、男子シングルは宇野昌磨、織田信成が出場。

『ジェレミー・アボット カーニバル・オン・アイス2017 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    メイ  2017/10/11(水) 00:48:50  ID:c429a369d

    解説アナのお話で初めて知りました。
    今年6月に引退表明、ショーにシフトした活動されるんですね。

    32歳・・長きにわたり頑張られました。
    少年風の頃から記憶していて今ではすっかり素敵な青年に。
    自ら振付もこなし多才、活躍は無限です。

    US男子も手ごわい選手が続出、あっという間にクワド先進国の仲間入り。この辺も影響したのかな。

  • 2
    pochabara  2017/10/13(金) 17:01:23  ID:86c40a117

    解説の通り、本当に吸い付くようなスケーティングで氷を削る音が殆どなくて、体の使い方もすごく美しかったです。リンクが狭く感じました。
    ずっと観ていられそうな演技。長くプロスケーターを続けられますように。

  • 3
    pochabara  2017/10/14(土) 00:31:30  ID:911764548

    JOのフリー動画ないですね?

    「マイウェイ」はアボットさんならでは、大人の雰囲気たっぷりの演技でした。
    4回転ジャンプはなく、他のジャンプも所々抜けていましたが、滑りは美しく、点数など関係なく、会場では温かい拍手に包まれていました。完璧な演技とは程遠かったにもかかわらず、ジワーッとしました。

    ただ、現実的な話として試合はチームの合計点で競うので、引退した選手の参加はどこまでのレベルならいいのだろうという思いがあります。
    表彰式で賞金発表されていましたので、活動資金の足しになるでしょうし・・・・・