ダリア・パネンコワ JGPバルティック杯2017 フリー演技 (解説:英語)

2017年ジュニアグランプリシリーズ第6戦、ポーランドのザグレブ(グダニスク)で開催された競技会「バルティック杯2017(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Baltic Cup 2017)」、ロシア代表-ダリア・パネンコワ(Daria PANENKOVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年10月6日
曲名:セリーヌ・ディオン 「行かないで」  (Ne me quitte pas performed by Celine Dion)
技術点:72.91
構成点:58.00
合計:130.91


『ダリア・パネンコワ JGPバルティック杯2017 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (6件)

  • 1
    ツキ  2017/10/07(土) 08:50:13  ID:21ebca5e0

    だから~ぁ~ジタンダ小芝居おやめなさいって…(笑)

    小芝居つながりでもう一つ、最後に髪をほどくのもいいけどルージュを拭うのはどうでしょう?あまりにもシュールですかね…と、思ってたらあららら、やっぱりやってますか??

    冗談はさておき、わずかな点差で惜しくも優勝は逃しましたけどファイナル進出おめでとう!

    welcome Nagoya!!!

  • 2
    雪りす  2017/10/07(土) 10:14:24  ID:ad1ad0f5b

    最後に髪をほどき、さらに口をぬぐう仕草は…ア~ァ、ちょっとホラーに(笑)
    迫真の演技の甲斐あって、フリーは1位でしたね☆

  • 3
    タノラ  2017/10/07(土) 11:02:55  ID:71ffeb98f

    ジャンプすべて後半でタノり、エッジエラーも回転不足もない
    演技力もある。(ラストはちょっと個人的にやりすぎかな)
    おそロシアンの中でもスーパーおそロシアンなのか?
    いやでも今季シェルバコワも怪我で出れなかったし
    こんなのわんさかいるんだろうな..

  • 4
    ジャガミカン  2017/10/07(土) 12:35:49  ID:5b9817d33

    エテリ門下生の中だとこの子が一番好きですね。
    エテリ組みのお子様はみんな細すぎて心配になるんですよね。
    ちゃんと食べているんだろうかと思います。
    この子は失礼ながら、結構がっちりしていて、安定していますね。
    筋肉があるぶん、スケートは良く進むし、スピンも柔軟性がちょっとと思う中、ブレがかなり少ないですね。
    私はスピンでもたついたり、ぶれまくったり、キャメルスピンが下手な選手はあまり好きじゃないんですけど、ちゃんとしたスピンをする選手は好きなんですよね。
    ジャンプは全部後半でタケノコ多用。この子のタケノコは天まで伸びていくって感じで、ジャンプ中に伸びていっているのが良い感じです。しかも回転軸がかなりまっすぐに安定していますね。特徴的です。
    こういうジャンプだと失敗が少なく跳べそうですね。
    まぁプログラムはエテリコーチのやりすぎ感は否めないですが、力強いスケーティングは小細工なしで良いのではないでしょうか。

  • 5
    yuria  2017/10/07(土) 15:18:36  ID:d087eeef9

    えーージャガミカンさん、一番のお好みなんですか!
    私は 
    トゥルソワちゃん>コストルナヤ・グバノワ・シェルバコワ>パネンコワ>>>タラカノワ
    でして
    トゥルソワのあのスポーティーなジャンプとスケーティングが一番好きです。
    ちなみにトゥルソワだけに「ちゃん」付けしているのは、コアラとの2ショットやシャイな笑顔がかわいいからWW

    パネンコワは独特の円熟味がありますが、14歳にしてはちょっと発育が早いですよね・・一般的にはこの年齢は棒みたいな体型の方がいいと言われます。いずれ成長するので。特に胸とおしりも大きめなので、今後軸がぶれないか心配です。
    まあ、余計な心配ですが・・・

  • 6
    ジャガミカン  2017/10/07(土) 17:21:49  ID:070faec50

    yuriaさん、その順位すごくわかります。
    コストルナイアが一番すごいと思うけど、4Sが完成したらトルソワが無双してきそうです。
    トルソワは可愛すぎるんですよね。ノービスかと思う見た目であの技術はずるすぎます。
    グバノワもジャンプさえうまくいけば、表現力で見せてくれますからね。
    パネンコワは柔軟性に難があるから、好みは分かれるでしょうね。私がこの選手を好むのは円熟味があるからなのかもしれません。ジャンプ全部後半の割には、あまり気にならないんですよね。あと無駄な動き(構かまえるような動き)が少ないですね。
    彼女は手を上げているから分かりにくいけど、ジャンプの質はけっこう良いと思います。フリーレッグもキレイだし、ジャンプ前後に減速するタイプでもないですしね。
    見た目もがっちり系だから、美しいという感じじゃないのが損ですね。
    これ以上横に大きくならなければ、安藤さんや新葉ちゃんみたいにパワースケータとして活躍してくれるのではないかと思います。