マリア・ソツコワ フィンランディア杯2017 ショート演技 (解説:なし)

フィンランドのエスポー(Espoo)で開催された国際競技会「2017年フィンランディア杯(ISU CS Finlandia Trophy 2017)」、ロシア代表-マリア・ソツコワ(Maria SOTSKOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年10月6日
曲名: ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー バレエ音楽『白鳥の湖』より「ワルツ」 (Swan Lake by Peter I. Tchaikovski).
技術点:37.14
構成点:31.55
減点:1.00
合計:67.69

フィンランディア杯2017の出場選手・日程・結果。日本からは白岩優奈が出場。

『マリア・ソツコワ フィンランディア杯2017 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (6件)

  • 1
    頑張って  2017/10/07(土) 09:40:48  ID:28c9c5273

    良いです。
    背が高くて見栄えがする。
    こうゆう選手が日本に欲しい。

  • 2
    獅子吼  2017/10/07(土) 10:07:41  ID:58e74eed1

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    長身が益々映えるダイナミックなジャンプ!
    王道の曲
    踊ればエレガントさも同居してて…
    フィギュアスケートなんだわぁ♬
    良かったですねー。

    五輪枠3…ロシア女子は本当に厳しい戦いですね。

  • 3
    ジャガミカン  2017/10/07(土) 11:01:00  ID:2220cfbad

    ソツコワが覚醒しましたね。
    ソツコワにぴったりの選曲。
    彼女はジャンプが高いけど、着氷時に流れないことが多かったところを手を上げてジャンプすることで、加点を増やしてきた感じです。
    しかも手を上げるジャンプの練習をしたせいか、ジャンプ自体の質も向上した気がします。
    さらに体が大きく、スタイルの良いソツコワが手をあげると恐ろしいくらい見栄えが良いですね。
    スケートも素晴らしいと思う。一回のストロークでしっかりと進むし、体の大きさを持て余していた去年とは違う。
    フライングキャメルスピンはちょっと残念でしたが、ビールマンスピンが大きい。もう少しスピンを練習したら、演技構成点の面でも武器になりそう。
    やはりロシアだと正統派の彼女を応援するしかないですね。

  • 4
    yuria  2017/10/07(土) 15:35:42  ID:d087eeef9

    素敵だったわよ~ソツコワ姫!

    素直なスケーティングと癖のないジャンプでロシアシニアでは一番好きな選手です
    今季はさらに柔らかく優雅な動きになりました。
    なんか五輪行けそうな気がしてきましたーー(勝手にww)

    去年のお花の妖精みたいなフリーも素敵でしたが、この曲もお似合いです
    姫はやっぱこうでなきゃーーー!

    衣装はまだ決まってないのか、去年のお古ですが、
    ロマンチックな衣装をお願いします!!

  • 5
     2017/10/07(土) 15:58:58  ID:71ead2fc3

    ソツコワちゃん、身長もどんどん高くなってるのに
    頑張ってすごいです。
    フリーもガンバ!

  • 6
    ペリドット  2017/10/09(月) 22:06:50  ID:813aad922

    シニアに上がってから急激に進化していますね
    ロシアは3枠あるにはあるけど
    メドべとザギドワはもう当確かな
    てことは残りの椅子をポゴ、ラジとマリヤで争わないといけないね
    厳しすぎる
    メドべの芸風とシェーのジャンプには飽きてきたし
    ザギドワはジャンプと顔以外にはあんまり感動しない
    まだまだ幼い
    マリヤは王道を行く感じで気品がある