ヨリック・ヘンドリックス ネーベルホルン杯2017 ショート演技 (解説:なし)

ドイツのオーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された国際競技会「2017年ネーベルホルン杯(49th Nebelhorn Trophy 2017)」、ベルギー代表-ヨリック・ヘンドリックス (Jorik HENDRICKX)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年9月28日
曲名:「灰色の途(病の果てに)」 (Je suis malade performed by Francesco di Cello)
技術点:45.87
構成点:39.28
合計:85.15

『ヨリック・ヘンドリックス ネーベルホルン杯2017 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
     2017/09/29(金) 18:12:26  ID:fe48eb27f

    すごいですね、びっくりしました。

  • 2
    momo  2017/09/29(金) 22:19:14  ID:8136ad300

    サムネイル見て、どうしたんだろうとみ見てみたら・・・
    ディープエッジすばらしいです!そんな選手だったんですね。フリーも期待!。

  • 3
    スマイリー  2017/09/29(金) 23:06:44  ID:0ab79253c

    密かに応援していた選手。クワドなしではトップクラスの点が出て、うれしいです。
    2年くらい前から比べると、スピードが出てきて、今年はパワフルにさえなってきています。昨年から3Aが安定してきて、自信になっているのでしょうか。フリーに期待します。

  • 4
    ひのえうま  2017/09/30(土) 00:03:17  ID:3fda8d629

    私も好きな選手。
    表現意欲に技術が追いついてきたような気がします。

    ベルギーのスケ連はお金がないから援助も乏しい中、妹さんと二人で頑張ってらっしゃいます。
    応援してます!