アレクサンドラ・トルソワ JGPミンスクアリーナ杯2017 ショート演技 (解説:英語)

2017年ジュニアグランプリシリーズ第4戦、ベラルーシのミンクス(Minks)で開催された「JGPミンスクアリーナ杯2017(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Minsk Arena cup 2017)」、ロシア代表-アレクサンドラ・トルソワ(Alexandra TRUSOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年9月20日
曲名:ペギー・リー 「ビッグ·スペンダー」 ~ ビッグ・バッド・ブードゥー・ダディ 「ジャンピン・ジャック」 (Big Spender performed by Peggy Lee + Jumpin’ Jack performed by Big Bad Voodoo Daddy)
技術点:41.78
構成点:27.94
合計:69.72


The Very Best Of Peggy Lee
Peggy Lee


『アレクサンドラ・トルソワ JGPミンスクアリーナ杯2017 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ルンルン  2017/09/22(金) 14:21:26  ID:3ad3c4da7

    技術点が凄い!
    演技構成点の伸びしろを考えると
    恐るべし13歳
    次は70点台にのせてきそうですね。
    愛くるしさの中に
    どこかしら妖艶さもあって
    FS 楽しみです。

  • 2
    yuria  2017/09/22(金) 19:57:59  ID:41c723512

    トゥルソワちゃん、良かったよ~

    今季ロシアジュニアで一番のお気に入りです!
    ステップ終わった後、グイーンとリンクを加速して、ダブルスリーからいとも簡単にセカンドループのコンビ跳ぶのがすごい。
    私がジャッジなら+3出しちゃう(笑)
    ルッツもアクセルも構えることなくすぐ跳ぶし、空中姿勢は顎をきちんと引いていて、ジャンプ全般が上手だと思います。
    フリーは失敗がなければもう少し加点がもらえるのではないでしょうか?

    エテリ門下生だけど、スケーティング、ジャンプの跳び方がメドやザギと異なるので変だな?と思ったら、もとは別のコーチだったようですね。

    インスタに、三つ編み姿とか、コアラとカンガルーと一緒に映った写真あったけど、可愛いいです。
    あと、シャイなのか、照れくさそうに笑っている姿もいいな。

    フリーは素敵な衣装・プログラム・振り付けなので、期待しています。