エリザヴェート・トゥルシンバエワ オータムクラシック2017 ショート演技 (解説:英語)

カナダ・モントリオール(Montreal)で開催された「オータムクラシック2017(ISU CS Autumn Classic International 2017)」、カザフスタン代表-エリザヴェート・トゥルシンバエワ(Elizabet TURSYNBAEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年9月21日
曲名:ジョルジュ・ビゼー 歌劇『カルメン』より  (Carmen by Georges Bizet performed by David Garrett )
技術点: 29.42
構成点: 27.20
合計: 56.62

フリー
David Garrett

オータムクラシック2017の出場選手・日程・結果。日本からは三原舞依 、新田谷凜、羽生結弦、村上大介らが出場。

『エリザヴェート・トゥルシンバエワ オータムクラシック2017 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
     2017/09/22(金) 14:14:34  ID:d993999a9

    このプログラムいいですね
    ヘアスタイルも衣装も良し
    点数が低いのはもしかして回転不足だったのでしょうか
    テンポが速いのもツルシンちゃん向き
    それにしてもすらりといつもスレンダーな身体
    体型変化はまだまだなのかな

  • 2
    メイ  2017/09/24(日) 09:41:43  ID:6c86abb8d

    この選手もSP/FP、両プロがオリンピックに
    合わせられてる感じ。赤と白衣装、にくいばかりの効果。

    軽やかなカルメン、これはこれで個性があって楽しめます。