デニス・ヴァシリエフス ロンバルディア杯2017 フリー演技 (解説:なし)

イタリア・ベルガモ(Bergamo)で開催された国際競技会「ロンバルディア杯2017(ISU CS Lombardia Trophy 2017)」、ラトビア代表-デニス・ヴァシリエフス (Deniss VASILJEVS)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年9月16日
曲名:

技術点:73.14
構成点:79.60
合計:152.74

ロンバルディア杯2017の出場選手・日程・結果。日本からは樋口新葉、松田悠良、宇野昌磨、佐藤洸彬らが出場。

『デニス・ヴァシリエフス ロンバルディア杯2017 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (8件)

  • 1
    みさ  2017/09/17(日) 10:41:58  ID:7d90db1d5

    とてもかっこいいプロですね。
    かなり好きです。
    今後が楽しみな選手です。

  • 2
    メイ  2017/09/17(日) 11:12:22  ID:99edc5cd4

    SP/FS共にジャンプを除いて仕上がってます。
    常に国代表は間違いないだろうからしかるべき時に
    世界トップ仲間入りして欲しいな。

    オーソドックスな古典が似合う雰囲気、
    脚が長く全体もすてきだけど4回転にはどうだろう。

    常に有名コーチの前で滑るのはプレッシャーかもよ。

  • 3
    ゆーたママ  2017/09/17(日) 17:11:25  ID:48a93d669

     見る度に手足が伸びて、去年は幼い顔とちょっとアンバランスでしたが、今は顔も男らしくなって大人の雰囲気になりましたね。数年前にジュニアの大会に出ていたときは踊りのうまいかわいい男の子だったのに。
     ランビのところでエレガントな演技も鍛えられているようですが、やはり、後半のアップテンポな曲のほうが生き生きしてますね。これからの成長も楽しみです。

  • 4
    springchaba  2017/09/18(月) 00:55:42  ID:9f4f981ea

    ラトデニ君、大人っぽく変身中ですね。
    急に背も伸びたような、ランビ先生とのハグ。
    スケート靴を勘定に入れても公称の169㎝じゃないでしょう。
    となると、ジャンプはキビシイ時期でもあるのかな。

    しかし、ランビエールの生徒だから当然かもしれませんが
    ヨーロッパらしいエレガンスを身に着けつつあるようで
    貴重なイケメンタイプに成長してきました。
    焦らずバランスよく仕上げていってほしいです。

  • 5
    ジョジョ  2017/09/18(月) 22:36:09  ID:7f6b97479

    フリーも素敵ですね!オリンピックチャンピオンのジョン・カリー2世といいたいくらい。今後も注目していきたいと思います。

  • 6
    せな  2017/09/19(火) 00:45:02  ID:f6edfa56b

    素敵!

  • 7
    ライム  2017/09/19(火) 10:00:50  ID:f0aeed8af

    羽生君と昌磨の大ファンですが、このFPは素敵。スタイルのよさが際立つセクシーな演技で何回でも見ちゃいます。
    羽生君の所に一度もメッセージ残した事ないのに書いちゃった程。

  • 8
    もう一人の通りすがり  2017/09/19(火) 21:20:24  ID:05341abd9

    ラトデニ君好きなんですが、今回のお衣装・・・完全にランビさんプロデュース系衣装って感じではないですか? ランビさんの洗練の極みを伝授されさらにさらにうまくなる一方、ウルマノフの方が本来のラトデニ君らしさを生かしてくれていたような気がしてなりません。