ブレンダン・ケリー ロンバルディア杯2017 ショート演技 (解説:なし)

イタリア・ベルガモ(Bergamo)で開催された国際競技会「ロンバルディア杯2017(ISU CS Lombardia Trophy 2017)」、オーストラリア代表-ブレンダン・ケリー (Brendan KERRY)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年9月14日
曲名:Everybody Wants to Rule the World by Cinematic Pop feat. Spencer Jones & McKenna Breinholt.
技術点:45.25
構成点:37.05
合計:82.30

ロンバルディア杯2017の出場選手・日程・結果。日本からは樋口新葉、松田悠良、宇野昌磨、佐藤洸彬らが出場。

『ブレンダン・ケリー ロンバルディア杯2017 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
     2017/09/16(土) 00:26:22  ID:6207219e5

    ブレンダン君、とても上手くなってびっくりです。
    イーグルからの3Aも。
    キスクラのドーンブッシュさんにも驚いて
    少し似てるかな、違うか
    ドーンブッシュさんはもっと風のように滑っていましたが
    引退したのかな、久しぶりに見れて嬉しいです。

  • 2
     2017/09/16(土) 10:37:09  ID:6207219e5

    リッキー、見たさもあるけれど
    ブレンダン君もかなりの美男子だな
    クアド跳べてリッキーのようにスケーティングが上手くなれば
    強い選手になりそう