山隈太一朗 JGPブリスベン2017 フリー演技 (解説:英語)

2017年ジュニアグランプリシリーズ第1戦、オーストラリアのブリスベン(Brisbane )で開催された「JGPブリスベン2017(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Brisbane 2017)」、日本代表-山隈太一朗(Taichiro Yamakuma)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年8月25日
曲名:ジャスティン・ハーウィッツ 映画『ラ・ラ・ランド』より   (La La Land (soundtrack) by Justin Hurwitz)
技術点:47.56
構成点:54.60
減点:3.00
合計:99.16

La La Land (Original Motion Picture Soundtrack)


『山隈太一朗 JGPブリスベン2017 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (5件)

  • 1
     2017/08/25(金) 18:07:50  ID:8ddfe2bc9

    上手いよね〜
    いいプログラム
    青い衣装も似合ってる。
    ジャンプ、頑張れ!
    米国の選手みたいに見せ場が上手いね。

  • 2
    S  2017/08/25(金) 20:56:10  ID:105d7905e

     観てて爽やか。こういうオシャレ系の曲で滑っても、最近の若い子たちには「照れ」がないから。踊りが自然だ。
     2年後くらいを目途に、開花を楽しみに待つ。お姉さんと一緒に全日本に来てください。

  • 3
    メイ  2017/08/25(金) 21:00:41  ID:f86d97bc4

    ほんとだ、表現うまい。
    見てて飽きない、間の取り方もシニア。
    これでジャンプ安定するといいです。

  • 4
    りなちね  2017/08/25(金) 21:26:33  ID:d1a0b710d

    久しぶりのJGPでしょうか
    本当に大きくなりましたね~
    3回の転倒はかなりしんどそうでしたがナイスガッツです
    体だけでなく表現も大人の男性の優しさや華が感じられて
    じわじわとすてきな成長をとげてますね

  • 5
    あさ  2017/08/26(土) 09:03:02  ID:6d321ce55

    あの小さかった双子ちゃんですよね。男の子の成長に驚きます…。
    踊り心があってとてもかっこいい。日本男子に珍しいダンディーな選手なので上手く体の変化と付き合って活躍してほしいです。