ステファン・ランビエール ファンタジー・オン・アイス2017 (解説:なし)

千葉県千葉市の幕張イベントホールで開催されたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス2017in幕張(P&G Presents Fantasy on Ice 2017 in MAKUHARI)」、ステファン・ランビエール(Stephane LAMBIEL)の演技動画です。


Date:2017年5月26-28日
曲名:坂本龍一/清塚信也(演奏) 映画「戦場のメリークリスマス」より (Merry Christmas Mr.Lawrence by Ryuichi Sakamoto)

Charge Up(チャージ・アップ)
清塚信也


『ステファン・ランビエール ファンタジー・オン・アイス2017 (解説:なし)』へのコメント (15件)

  • 1
     2017/05/29(月) 16:29:36  ID:2056df4f1

    ステファンさん、いつも完璧なので終えた後の様子が可愛いです
    戦メリ、ありがとうございます、泣けます。

  • 2
    ピンクオレンジ  2017/05/29(月) 17:02:11  ID:251f7eb9f

    管理人様 動画のアップ感謝です♡

    「戦場のメリークリスマス」の曲大好きです。
    コラボを頼まれた時にランビさんの方からこの曲をリクエストされたと言う事で彼もこの曲がお好きなんですね!
    彼の様な稀有な表現力を具えているスケーターに演じてもらえて嬉しかったです♫

    途中でエッジが深過ぎてのハプニングがあっても やはり素晴らしかったです♡

  • 3
    ほし  2017/05/29(月) 17:19:57  ID:6df460b4a

    ランビ先生の生演奏の演技やっと観れて嬉しいです♡♡
    坂本龍一さんの戦場のメリークリスマスは大好きな曲。
    以前、知子ちゃんが使用してた時も凄くハマりました。

    最初のスピン絶妙の速さ♡ゆったりからピアノの激しい音と同時に
    高速スピンめちゃカッコいい~曲調がかわって(トトトトト小刻み音)
    交差しながらステップもお気に入り。動画UPありがとうございます。

  • 4
    ゆーたママ  2017/05/29(月) 21:53:36  ID:61f93f8fc

    大好きなランビ、大好きな曲、素敵な振り付け・・・・
    なのになぜその衣装・・・・。
    いやそこがランビらしいといえばそうだけれど。
    何を着ていようが大好きです。

  • 5
    糸杉  2017/05/30(火) 03:00:44  ID:f59ffe561

    ランビ様、
    この曲を選んで下さってありがとう。日本的なメローディーがしっとりします。オリジナルはどうだったか覚えておりませんが、ピアノがとっても似合ってますね。今だにスピンは世界最高峰ですね、軸がぶれない、スピード速い。

  • 6
    ほし  2017/05/30(火) 08:30:42  ID:585574fd4

    ランビ先生の終わった後の仕草がいいですね♡♡
    途中つまずいたから⁇あの場所は他スケーターも引っ掛かってる。
    戦メリの静かな音楽とランビ先生の繊細な演技がめちゃ素敵です。
    ピアノ生演奏とっても似合いますね♡♡

  • 7
    獅子吼  2017/05/30(火) 09:33:47  ID:dc20c0c2b

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    相変わらずノーブルな佇まいなのですわー。
    ピアノの生演奏がぴったりですね。
    ピアニストさんも演技を見ながら呼吸を合わせている
    ご様子でしたね。
    衣装のストライプの入り方が面白いですね。

    素晴らしいです!
    ランビエールさん。
    2015年6月にアイスショーで彼を見ました。
    あまりの感動、感動で
    もうハートを射抜かれたというのか…
    あー、今、思い出しています。

  • 8
    リン  2017/05/30(火) 15:18:07  ID:766904d4c

    これは凄い、凄過ぎる。演技をみて身震いがするのは久しぶりです。

    PCSに10点満点をつけるのは、これを超えているものだけにして欲しい。

  • 9
    くりゆき  2017/05/30(火) 21:29:21  ID:4cf9b01be

    最近、こういう大柄でノーブルな滑りをする選手が少ないですね。
    衣装は相変わらず微妙だけど。(笑)

    彼振付の競技作品、今季も誰かやってくれないかな。
    テン君か、あるいはネイサン君も意外と合うかも。

  • 10
    Da Capo  2017/05/30(火) 22:19:27  ID:1ad316842

    素晴らしいですね本当に…そしてラストの仕草がお茶目です。
    確かに衣装は微妙かもだけど(^^;

    この曲を選んだのは、宮原知子選手が滑っていたからと パンフのインタビューで語っていたとか…?ありがとう 嬉しい!
    スケートだけじゃなく、彼の思いやりに溢れるところも大好き。

    神戸公演まで2週間開くから 他の海外スケーターは一旦帰国する人もいるかも知れませんが、彼はいつものように(?)日本国内に留まって 色々な選手の振付けに奔走しているのではないかしら。
    誰がどんな作品を滑ってくれるか 今から楽しみです♪

  • 11
    ほし  2017/05/31(水) 07:20:20  ID:88be1f7bb

    Da Capoさん 貴重な情報ありがとうございます。
    私はこの戦メリが好きでよく聴いてました。
    そのきっかけが知子ちゃんだったので、とても嬉しかったです。
    どちらかというと坂本龍一さんは、あまり聴いていませんでした。

    獅子吼さま初めてお声掛けさせてもらいます。お許しくださいませ。
    ピアニストさんがランビ先生を見ながら弾いてるの私も感動しました。
    出だしが静かな曲なので、呼吸を合わせるのも難しいかと思いますが
    ランビ先生との息もぴったり、氷を削る音もあまり聴こえなくて
    ピアノの音だけが聴こえるという、素敵な生演奏コラボでした。。

  • 12
    Adelo  2017/05/31(水) 09:42:38  ID:4874d25f4

    本当に素敵です。私も感動してしまいました。ピアニストの清塚信也さんもセクシーで大好きなのですが、その方とランビエール様が呼吸を合わせながら滑るなんて、まさに眼福でした。

  • 13
    獅子吼  2017/05/31(水) 23:12:38  ID:223d425e3

    ほし様 こんばんは
    ありがとうございます。

    私…頻繁にこのサイトを利用していないのと
    一回、動画を見てコメントを書いたら
    それっきりなものでして…
    お声に気づかずにおりました。

    リピートしたかった〜〜、このプログラムは!
    それで再度訪れました。
    あまりにも素晴らしいので〜♬

    ランビエールさんは先生であり振付師さんなのですよね。
    試合オフのシーズンには
    日本や各国で
    いろいろとスケジュールあるのですね。
    特にスピンが好きです。
    教えを受けられた選手が、その演技 の中に
    同様のものを 見せる瞬間がある、のかも〜
    発見するのを楽しみにします。

  • 14
    ちこさん  2017/06/03(土) 19:20:47  ID:8f503fc86

    遅すぎる視聴ですが。すごいーーー!!!
    特に、2分頃のスピン、芸術品です。人間って、ここまでコントロールできるものなんですね………。。

    ランピ王子(わたしにとっては、皇帝や王様、チャンピオンというより、どうしても王子様。「王子様」という単語がこれほど似合うのは、この人以外にいないと思います)
    ランピ王子は、いつも「氷上」ということを忘れさせてくれます。
    氷を削る音が全く聞こえないというか。

    ただ。他の方もコメントされている通り、「茶色い縞模様」は止めて!!!!!
    超高級品の、何か。わたしのような庶民には窺い知れない機能があるとか何かなのかもしれない。
    ランピ王子様個人に、何か理由があるのかもしれない。

    でも。
    日本の公演だから、ユニクロでも無印でもいい。使い捨てと割り切って、せめて紺色の無地とか。そういうシャツ着て欲しい。
    ぜんんんんっぜん。似合ってないよ。。。。。。ひーん。

    どうして、この茶色の長袖縞模様シャツが好きなのかなぁ???
    今回の戦メリ以前でも着ていたよね。

    何か。こう。。。
    演技に感動しつつ、同時に「何なの、この服」というダブルレイヤー。
    感動しきれなくて、苦痛です。。。。

  • 15
    桔梗  2017/06/07(水) 22:43:58  ID:6ccc9d669

    私の中でもランビエールさんは、西洋の物語に出てくる「王子様」の印象が最も強いスケーターです。
    単にハンサムというだけでなく、何を滑っても気品が失われることが絶対にない感じ。
    でもいろいろとスケートに関する活動に積極的、野心的なところもあこがれます。好きな人には絶対引かずにアタックするタイプでもあられるような・・?!(違うでしょうか?)

    スピンも本当にいつ見ても素晴らしいですし、ランビエールさんが滑り出すとうっとりとしてしまいます。
    戦場のメリークリスマスのこのピアノの音ととてもよく合っていますね。
    ショー後半の、プリンスのナンバー”Sometimes It Snows in April.”も良かったです。
    ランビエールさんは、ボーカル入りだと歌詞の意味も大切になさっているようで、曲への思い入れが感じられました。

    それにしても、この衣装は・・・なぜこれなのか、私もちょっと理解には苦しみます。
    よく見るととてもモダーンな感じがしなくもなく、ランビさま風アバンギャルドなのでしょうか??