羽生結弦 ファンタジー・オン・アイス2017 (解説:日本語)

千葉県千葉市の幕張イベントホールで開催されたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス2017in幕張(P&G Presents Fantasy on Ice 2017 in MAKUHARI)」、羽生結弦(Yuzuru HANYU)の演技動画です。


Date:2017年5月26-28日
曲名1:フレデリック・ショパン 「バラード第1番ト短調作品23」  (Ballade No. 1 in G minor, Op. 23 by Frederic Chopin’)
曲名2:プリンス「レッツ・ゴー・クレイジー」 (Let’s Go Crazy by Prince)

ショパン:4つのバラード、幻想曲、舟歌
ツィマーマン(クリスティアン) (演奏者)、ツィマーマン(クリスティアン)、 ショパン (作曲者)

(バラード第1番)

(バラード第1番)

(レッツ・ゴー・クレイジー)

『羽生結弦 ファンタジー・オン・アイス2017 (解説:日本語)』へのコメント (212件)

  • 201
    pochapaba  2017/06/12(月) 13:41:22  ID:380f7aa88

    こんにちは。
    真央ちゃんと羽生選手のバラ1は今も私のお気に入りのひとつです。
    真央ちゃんのバラ1の演技を羽生選手のバラ1と比べたことはまったくありませんが、アイスレジェンドでの真央ちゃんのバラ1のコラボプロにも感動しました。
    それがきっかけで、男子シングルスの…力強さと中性的な雰囲気を併せ持った羽生選手ならではの繊細な演技をもっと長く観たい!と思うようになりました。
    曲がもつ美しさを長く堪能したくて、競技でなくてもいい、アイスショーでもいい、フリーversionのバラ1を羽生選手が演じてくれないかなぁと密かに願っていました。(こちらでもどなたかがフリーで観たいとコメントしていましたが。)

    今のところフリーで観られそうにありませんが、ショートの演技にギュッと美しい技術が宝石のように磨き上げられ、来年にはキラキラと光る演技を見せてくれるに違いないと信じています。

    206番きららさん
    羽生スレで真央ちゃんと比較してのコメントにはとても勇気がある方だと思いました。
    勝つため点の出やすさを~のくだりを見て、ショーではなく競技ですから点数を計算するのは当たり前な事ではないですか。
    技術を芸術的にみせるために羽生選手だけではなく他の選手も日々努力しています。どの選手も刺激し合ってどんどん高めてくれたらすごいものが沢山観られそうで楽しみです。

  • 202
    ガーリックステーキ  2017/06/12(月) 13:43:20  ID:00702ec7f

    206番きらら様

    どうお考えでも、それはご自由にどうぞ。
    私も、発言を変える気持ちはありません。

    ただ、あなたが真央さんのファンを自認するなら真央さんの後輩男子の動画欄に頑張って駆けつけて、ナンセンスな比較を書き込むなんぞ残念至極。
    私の「知りうる少数の(きらら様筆)」真央さんファンには、そういう短慮な方はいないので。

    以後、本件へのコメントは無用です。
    ここは、羽生結弦選手の動画欄です。

  • 203
    pochapaba  2017/06/12(月) 14:08:17  ID:380f7aa88

    199の私のコメントで
    「芸術性と感じるものはとても曖昧で、主観的だと思います。
    」は、「すーちゃんさんと同意見で」という文が前に入るはずでしたが、抜けていました。
    夕ご飯作りながら、お間抜けなコメントになりました。すーちゃんさん、真似コメントになってすみませんでした。

    ガーリックステーキさん
    お声掛けする機会が中々ありませんでしたが、例えて言えば清涼飲料水のような爽やかなコメントや凛としたコメントに感銘させていただいています。本当に男子フィギュア、特に挑戦を続け、向上することを止めない羽生選手が観られる幸せを感じています。

  • 204
    日本の猫(旧・ねこ平)  2017/06/20(火) 00:12:39  ID:a743841c2

    48番・ファントム様。
    78番・ガーリックステーキ様。
    200番・桔梗様。

    素晴らしいコメントに感激…当ブログ内<佐藤有香 ジャパン・オープン1997>動画欄の10番にて。紹介させていただきました。
    不適切等あれば・そちらまでご連絡・下されば幸いです。

  • 205
    無名の774  2017/06/20(火) 14:48:15  ID:950bffa92

    212  日本の猫(旧・ねこ平)様
    順番が違いませんか?

    通常
     承諾
     ↓
     掲載

  • 206
    ルンルン  2017/06/20(火) 15:30:55  ID:efa03f8a2

    再演のバラード1番へのコメントの多さに
    ビックリしました。
    FSはSPと同じクラシックはもうないのかなぁ
    もう決まっているのでしょうが
    ノートルダム・ド・パリやツィゴイネルワイゼン
    悲愴など
    見たい過去プログラム いっぱいあります。
    発表 楽しみすぎ!!

  • 207
    リズ  2017/06/20(火) 17:22:34  ID:81eaaa1e1

    ルンルン様、わたくしはなんと言っても「悲愴」が大好きです。
    再演してほしいです。
    10代と20代では演じ方がまた違うでしょう
    あの当時、ひたむきさや純粋さ、穢れのない光る粒子が
    これでもかってくらいキラキラ氷上で輝いていた。
    芸術性とは無縁かもしれないけど、それを見てると
    知らずに涙が、、なんてことも…今でもあります。
    フィギュアスケートって技術と芸術だけじゃないんですよね。
    そのスケーターの心も出ますよね。

    再演とは言っても技術とともに心も成長しているので
    また少し大人になった羽生くんのバラ1。。楽しみです。

  • 208
    日本の猫(旧・ねこ平)  2017/06/20(火) 21:58:05  ID:a743841c2

    215番・無名の774さま・お忙しき中。貴重なアドバイスを・ありがとうございます。誠意…マナーに励みます。

    なお<関係ブログ先>の最新にて…詳細してます。言い分は底無し・ここは他所様のブログ。マイ・ブログでは…ありませんので♡

    79番さま(正しいご指名は・無用にと。以前のその方の御達しなので・ごめんなさい)のコメントについて。文中にめ次のように。

    >…一応ご紹介します。
    このコメントを紹介されたお方は…貴方様のご指摘と同じ手順を・踏まれ。紹介のうかがいや。省略なしの…全文掲載に、海外が相手とはいえ・連絡を心がけられたでせうか? 

    社会である方を・お褒めするのに…許可がいるとは思えませぬ。
    ましてや趣味の仲間ブログ内(意見は異なってよい)で…学びたいコメントへの紹介に過ぎません。
    日本人として・これがおとな…普通の対応・感覚なのではと? ごめんなさい。
    ~~~~~
    またbokuは・必ず…カットのため・投稿の全文をお読み下さるように・明記しております♡ 紹介元(動画欄名)も…忘れず・誤解をふせぐためにです。
    この方式が…ルールや常識に反するかは…ブログ主さまの範囲内なのではと。しきるのも…望んでおりません。おおらかも…時に大切と(中心が汚れない限り)。

    また新しいことゆえ・試行錯誤しながらも…それも30回と決めて目的と・試運転を、きちんと届け・ご相談しております。

    世界は広く・人の見方…アプローチもさまざまでよいのでは♡色んな学びたいコメントをご紹介するのは…フィギュアスケート界への愛と信じます♡
    =====
    ◎…ゆづくんのページ・ここでテーマ外の争いは、望んでおりません。
    取り急ぎ・ご確認下されば…幸いです。次のコメントも…おおらかに。さしひかえさせて・いただきます♡ スルーでなく…スケートへの愛からです。別の貴重なご指摘など…ございましたら<学ぶためのコメントの案内所>で・お願いします。この勢いだと…すぐに30回に達しそうです。

    皆さま…楽しい会話のお邪魔。どうぞ…お許し下さいませ♡
             ーあわてんぼの野良よりー

  • 209
    勇名トラ  2017/06/21(水) 00:41:40  ID:e46bf0778

    79番の私のコメントでご紹介した、ジェフのインタビューのソースが抜けておりましたので補足いたします。
    2014年9月発行の「ワールド・フィギュアスケートNo.65」に掲載されたロングインタビューの中の、バラ1に関する部分です(インタビュー自体は、他の話題のボリュームの方が多いです)

    発売当時、ファンの間では非常に反響が大きかったインタビューです。(さいたまワールドSPの「ゆづ愛してる〜」事件の記憶も新しく、選手名コール〜演技開始までの時間が30秒に短縮された最初のシーズンでもあったので)
    77番でまりごっく様が触れられているように、趣旨についてはご記憶の方も多いインタビューですが、その後新たにファンになった方もたくさんいらっしゃるので、オリンピックシーズンのSPとして三たびこの曲が選ばれたのを機に、ジェフが振付に込めた想いを再認識したいと思った次第です。

    広く一般向けに発売されたフィギュア雑誌に掲載されたインタビューと、個人ブログ(規模が大きすぎて忘れがちですが、ここは管理人様が個人で運営していらっしゃるブログです)の個人のコメントが同列に語られるとは(苦笑)
    なお、私は、自分の考えは既にしかるべき場所で述べましたので、管理人様の許可を得ずに一方的な通告のみ(レスポンスがない以上、双方向の「相談」ではない)で勝手に立ち上げたコーナーに出入りするつもりなど毛頭ございません。

    最後の部分は関係ない方には意味不明で申し訳ありませんm(_ _)m

  • 210
    ノブリン  2017/07/01(土) 17:59:49  ID:11b4c50a6

    すみません。気になったので少々失礼します。

    誰もが、応援している選手を比較されたり、悪く言われたら良い気は
    しませんよね。だからと言って、引き合いに出された選手を悪く言うのは
    筋違いです。
    男女を比較するのもナンセンスと思いますが、過去と比較するのも
    ナンセンスと思います。
    現代のフィギュアスケートはとてもレベルが上がっていますが、
    その時代に活躍してきた過去のスケーターの方々は本当に素晴らしいです。
    浅田真央さんのレベルが低いということは決してないと思っています。
    わざわざ書き込まなくてもご存知のとおり、
    2005シーズンはすべてのコンボを後半に
    2006シーズンはステップからの3A
    2007シーズンは3Aと2種類の3-3
    2008シーズンはフリーで2つの3A
    2009シーズンはショートとフリーで3つの3A
    2010シーズン以降はジャンプを1から見直し、2016年の引退シーズン
    までショートに3Aを組み込み、フリーではエイトトリプルの構成で
    挑んできました。
    いつの時代も、自身の出来る最高のプログラムを目指してきた真央さん。
    また、真央さんのステップは動きっぱなし、つなぎも盛りだくさんという
    イメージで、どこがBGM化しているのか、どこが休憩をしているのか
    私には理解しかねます。
    ここで真央さんが絶賛される必要はありませんが、悪く言われれる必要
    もありません。
    それからもう一つ、ライサチェクさんが4回転なしで、バンクーバーOP
    金メダルを獲得したことへのご意見が色々あるのは理解できます。
    心を打たれる演技だったかどうかは個人の感想ですが、あまりにも失礼な
    言い方だと思いました。
    最後に、使用曲をオリンピックシーズンに選ぶということは、その曲への
    愛着やこだわりなど選手の強い思いがあってのことでしょう。
    羽生選手のこの曲への強いこだわりを尊重したいと思います。
    失礼いたしました。

    野武凛♪

  • 211
    へいじ  2017/07/19(水) 04:16:31  ID:8c9ac8672

    216 ノブリンさん

    浅田さんのファンの方でしょうか。
    それならこのタイミングではなく、同じ浅田さんのファンが羽生選手のコメント欄で暴れた時に注意して欲しかったです。

    個人的に、浅田さんの演技に芸術性を感じたことはありません。(別に嫌いではないですよ)
    自分もそうなので、羽生選手に芸術性を感じたことがない方がいるのも自然なことだと思います。
    ただ、それを浅田さんの動画のコメント欄で、贔屓の選手を褒めながら浅田さんに芸術性がないと書いてケチをつけるような事をしたら、すごく意地悪で恥知らずな人間だと思いません?

    あなたのコメントは一見筋の通った意見に見えますが、根本的に方向が間違っていると思います。
    そもそも問題なのは浅田さんのファンがこんなところで現役選手とそのファンに嫌がらせ(ですよね?)をしてることだと思うので、注意するならまずそっちにしてください。

    あと長々と浅田さんに関して語っておられますが、それもこのコメント欄の趣旨に合ったものとは思えません

    以上、正直な感想でした

  • 212
    ノブリン  2017/07/19(水) 07:56:17  ID:ede79ad8e

    へいじさま、こちらをご覧になる皆さまへ

    おはようございます。
    216のノブリンのコメントは、100番目あたりと210番目あたりに記載されていました方へ寄せたものでした。どちらも同じ方でしたが、削除されてしまいました。場違いなコメントが残りましたことをお詫びいたします。

    野武凛♪