デニス・ヴァシリエフス スイスのランビエールスクールでトレーニング (2017/5/8-ラトビア語・英語字幕)

スイスでステファン・ランビエールコーチの指導を受けるラトビアのデニス・ヴァシリエフスを特集した動画です。映像はラトビアのテレビ局「LTV」のYouTube公式チャンネルで配信されたものです。


(*英語字幕表示させる場合はccボタンを押してください)

『デニス・ヴァシリエフス スイスのランビエールスクールでトレーニング (2017/5/8-ラトビア語・英語字幕)』へのコメント (16件)

  • 1
    もう一人の通りすがり  2017/05/12(金) 01:03:55  ID:126380ec5

    ラトデニ君、昨シーズンぐらいまで、たくさんのお客さんに演技を見てもらえるのがうれしくてたまらないって感じでしたが、笑顔がなくなってきて真剣な顔つきの大人になってきて、暗い影が差してきているのが寂しいところ。確かにうまくいかないこと、いろいろあるけれど、とても理想的な男性らしい体形で、ほんっとすごいパフォーマースケーターなんだし、ぜひ明るい気持ちで来シーズンに臨んでもらいたいものです。学校生活や普通の生活も必要なんだろうって、ランビさんも温かい目で見てますね。休むときには休んで、来シーズンの演技、楽しみにしています。

  • 2
    はな  2017/05/12(金) 06:30:11  ID:eb3564f51

    ラトデニの気持ちはわかりますよ
    フィギュアスケートの競技自体が優勝させる選手は予め決められたシナリオありきの八百長競技で
    採点もいかようにも操作できフィギュアスケートは競技の体を成していない不正が蔓延る腐敗体質だからね

    ラトデニのように類い稀な音楽性と素晴らしいスケーティングスキルを持っていてプログラムの芸術性が高くても評価されず
    最近は振付けなおざりでも、バスケットボールのシューティングゲームみたいにジャンプ、ジャンプ、またジャンプとジャンプを跳ぶのが主流だもんなー

    ラトデニに限らずもったいない選手がけっこういるよ

  • 3
    苺タルト  2017/05/12(金) 19:05:33  ID:f9ebb5252

    こうして、海外のニュースも見ることができるので管理人さんに感謝です。ありがとうございました。
    とにかく怪我をしないでほしいです。また今シーズンからデニス選手はどんなプログラムを滑るのか楽しみです。応援してます!

  • 4
    FSF  2017/05/13(土) 01:06:36  ID:d121f7b8c

    英語の字幕を元に番組を訳してみました。ランビエール氏の発言と、ランビエール氏とバシリエフス選手の間の会話は全て英語です。ご参考までに…。意訳、省略ありです。修正、付け足しなど歓迎です。

    鍵括弧の前に発言者のイニシャルをつけてあります。S=ステファン・ランビエール、D=デニス・バシリエフス。その他は全て取材スタッフによるナレーションです。

    *****
    朝7時。スイスのリゾート地、シャンペリー。もう目覚めているのは小鳥たちとデニス・バシリエフス。彼は朝練の準備にアイスホールへ向かう。まずはウォーミングアップとボディトレーニング。

    3年前、フィギュアスケート学校の本拠地としてシャンペリーを選んだステファン・ランビエール。2度の世界チャンピオンでありオリンピック銀メダリストだ。トレーニングにうってつけのスポーツ複合施設。小さく見える建物には、遊技場、ジム、スイミングプール、カーリングやアイスホッケーリンクが備わっている。取材先はフィギュアスケートアリーナ。S「チームを編成し、リンクでコーチをするのにうってつけの場所だと思いました。」ステファン・ランビエールがコーチとして本格的な活動を決意したのは2014年。その理由は、ソチ五輪にスイス代表のフィギュアスケート選手が皆無という厳しい現実だった。

    デニス・バシリエフスがスイスに住みトレーニングを始めて1年。今ではトレーニンググループのリーダーで選手達のお手本だ。何事にも強い向上心の持ち主だが、今年の学業に関しては今のところ例外。D「毎日は勉強できないけど、できるだけやっています。何も学んでない訳じゃありません。学校の勉強じゃないけど、いつも何か新しい事を毎日学んでいます。新しい発見があるので毎日、一日中、一生懸命学んでいると言えます。学校の勉強は毎日できるわけじゃないけど。」

    デニスに新しいスケート靴を見せてもらう。まだ足首が合わない。D「前の靴だと、ここを絞れたんだけど。」靴に慣れるには時間がかかる。D「完全に真っ黒の靴が欲しいんです。金属部分まで真っ黒なのがすごく欲しい。でもそれだと鉄の組成を変えないといけないから、すぐにはできないと思います。でもすごく欲しい。氷に映えて綺麗だろうな。黒ははっきり動きが見え、すごくいい。」

    新しい靴でのジャンプはなかなか思うように行かない。世界選手権後も、のんびりはできない。コーチのステファンもデニスもこの春に多くを期待しているからだ。上達を目指して。本格的にシーズンが始まると身体は最高レベルに達する一方、精神的疲労は積み重なる。S「あの高さにジャンプしで着氷してる。あそこからドスン!と降りてるぞ。地響きしてる。」D「…トゥからですよね?でもトゥから降りるのは無理。こうなります(ドスンと足を踏むジェスチャー)」

    S「環境を変えてみるのもデニスに必要だと思います。毎日同じ氷の上、同じエクササイズで変化が無いので。実際に太陽やビーチや海を見たり、本を読んだり。今すぐ必要だと思います。今のうちに時間を作って学校に専念するのもいいでしょう。シーズン中、デニスは試合で忙殺されるので。遅れを取り戻すにも今がいい時期です。そう、クラスメイトと接触して…デニスはクラスメイトといつも連絡を取り合っていますが、学校で今起こっている事を直接知ることで少し生活環境が変わると思います。」

    数日にわたる取材中、デニスは五輪シーズン用の新プログラムを試している。まだ作成中だが、うまく行かない時は若いアスリートにとって辛いものだ。D「その日の良し悪しは、わかりません。うまく行かないことがあっても、他で成功すればいいし。いつもバランスが取れています。例えば昨日、ジャンプは全部跳べました。一つ以外は。最初に習った3回転ジャンプで、4年間跳んでるのに昨日はできなかった。でも一番難しいジャンプは簡単にできた。ありえないですよね。どれも集中してやってるのに。人生ってよく分からないですね。」

    シャンペリーは静かで平和だ。冬は過ぎ、夏はまだ始まっていない。我らがデニス・バシリエフスの夏休みは、きっかり2週間。だが、その間、彼はダウガフピルスに帰郷し学校を終わらせる。それから日本へのツアー、カナダでのトレーニングキャンプが待っている。その合間を縫い、ここスイスで日々の練習を行う。毎日少しずつ上達するために。

    *****
    以上です。

  • 5
    あおら  2017/05/13(土) 01:56:50  ID:7a20ebe5c

    翻訳をありがとうございます。
    デニスくんの美意識を垣間みました。スケート靴の金具ぐらい黒く塗ったらええやんと思いつつ。

    ほんとに大人になって、、もともとキレキレのステップ&不思議ポジションスピンが魅力的だったけど、今やスタイルの良さはスケーターの中でもダントツだと私的に断定。

    彼の演技を生で見るのをとっても楽しみにしてたんだけど、まさか、こんなにもアイスショーのチケットがとれないとは!
    ぜひ、また、別の機会に来てほしいわー。

  • 6
    Da Capo  2017/05/13(土) 07:40:41  ID:0f2ed1efe

    まさか こちらをFSFさんが翻訳して載せて下さるとは!いつも ありがとうございますm(_ _)m

    演技も容姿も目が離せないデニス選手と、おそらく、世界で一番「選手の演技中に抜かれることが多いコーチ」と思われるステファンコーチ。この2人のコンビ、大好きです^^

    ブレードは 私も黒く塗れば良いんじゃ?と思いましたけど(本田真凜選手は 今季ピンクのブレードを使ってましたが、あれも塗装だと思いますし)、彼も色々とこだわりがありそうですね(笑)。

    実は今季、私も 1番のもう一人の通りすがりさんと同じことを少し感じていました。まあでも シニアに上がって 世界に挑む立場になり、しかも彼の場合 あの年齢で国を背負っているので、ある程度は仕方ないのでしょうね…寂しいけど。。。

    欧州で言えば、女子のラジオノワ選手なんかも ロシアには珍しい「陽」のオーラをまとった選手だと思ってましたが、シニアに上がってからは なかなか本人の思うような結果に結びつかず(ロシアじゃなければ あれで相当凄い実績なんだけど)、彼女も かなり影が差してきちゃったなぁと思います。

    でも デニス選手は ほぼ確実に五輪には出られるでしょうし(シニアデビューの年に自力で五輪枠ゲットはさすがです)、楽しみにしています。
    本当、1種でもクワド装備したら 一気に順位を上げて来そうな選手なんですけどね。

    彼の指導者がステファンコーチに変わった時、この際 師弟コンビでまとめて日本のショーに来ちゃえば良いんじゃ…などと勝手に妄想していたんですが(こちらでも 何人かの方と同調して盛り上がっていた覚えが^^;)、その妄想が実現して嬉しいです。
    しかし 肝心のチケット争奪戦に敗れまくりで、私も 行けるかわかりませんが…奇跡が起こって FaOI神戸に行けることを夢見ています(笑)

  • 7
    もう一人の通りすがり  2017/05/13(土) 08:59:30  ID:b82153ec8

    FSF様
    翻訳ありがとうございます。英語の字幕の出し方がわからず、ほとんど話が分からんまま見ていたんですが、黒のブレードのこととか面白いこと言っていたんですね。いいですねえ、ああいうこだわり。表現者はさすが、細かいことこだわってきますね。

    Da Capo様もお久しぶりです。
    ほんと、4回転できないのきっと悔しい思いしているだろうなと思います。でも、彼の演技って、4回転なくてもスピンはすごく工夫してるし、ツイズルかっちょいいいし、全く物足りなくないですよね。来シーズンはショートかフリー、どちらかは彼の滑って演技するのが楽しくてたまらない笑顔が合うプロがいいなあ、と願っています。

  • 8
    FSF  2017/05/13(土) 12:00:20  ID:d121f7b8c

    拙訳を読んで下さったみなさん、ありがとうございます。訳中、バシリエフスと表記してしまいましたが、正しくはヴァシリエフスですね。

    あおらさん、

    美しい彼は美意識も高いようですね。番組に映っていた普段着も黒が多いようなのでかなり黒が好きなんでしょう。なかなかお洒落です。

    >スケート靴の金具ぐらい黒く塗ったらええやん

    そうですよねw ブレードの塗装は思いつきませんでしたが、Da Capoさんが挙げられた本田真凛選手のピンクのブレードの例によると可能のようですね。本人に教えてあげたいwww 真っ黒の靴を履いたヴァシリエフス選手がぜひ見たいです。

    Da Capoさん、

    ヴァシリエフス選手は注目している若手選手の一人ですw 演技に躍動感があり、引き付けられます。かっこいいですね。おっしゃる通り4回転が入ればかなり上位に来ると思います。

    >世界で一番「選手の演技中に抜かれることが多いコーチ」

    吹いてしまいましたwww ほんとそうですね。「世界一絵になる師弟コンビ」だと思いますw

    もうひとりの通りすがりさん、

    字幕は画面右下に出る4つのアイコンのうち一番左端のをクリックすると出てきます。その隣りのアイコンで字の大きさや色など設定を変えられますのでトライしてみてください。

    ヴァシリエフス選手の表現者としてのこだわり、いいですね!SP、FS、EX、全プログラムを手掛けているランビエールコーチのこだわりが伝わる良プロも素晴らしい。特にスピンのポジション、足さばきなど目を奪われます。ジャンプも奇麗。

    *****
    師弟コンビ登場のアイスショー、チケット争奪戦が激しいんですね。狙っている方、うまく手に入りますように!

  • 9
    あおら  2017/05/13(土) 20:47:31  ID:7a20ebe5c

    黒くしたいのって、ブレードのことだったのですね!
    てっきり紐通す穴とかかなと思って、(油性マジックとかで塗ったら簡単)ふざけたコメントをしてしまって、恥ずかしい。
    そんなコメントにも、丁寧に対応して下すってありがとうございます。ピンクのブレード情報も身になりました。

    まだまだ知名度の低いデニス君に、こんなとこにもファンはいるよ!と直に声援をおくりたかったのですが、、
    人気のアイスショーは出演者のファンごとに優先枠とか作ってくれないかな?
    そうしたら、周りの方ともデニス君で盛り上がれて、きっと楽しそうですね!

  • 10
    苺タルト  2017/05/13(土) 22:25:42  ID:4ef856325

    私は全然英語が読めません。FSFさんありがとうございました。
    デニス選手、またステファンさんと一緒に日本のアイスショーに来るんですね。とても嬉しく、楽しみですが、スケートと学業の両立で大変でしょうに。無理はしないでほしいです。
    そのデニス選手が出演するアイスショー、テレビ放送されるといいなぁ。その演技がとても見たいです。

  • 11
    ファンのひとり  2017/05/15(月) 17:52:37  ID:45ef2cc0e

    氷の上で練習するだけでなく、太陽や海を見たりすることも必要との
    ランビエールさんの発言に、とても共感しました。
    ランビエールさんは演技は、もちろんのこと、そういう考え方をされるのも
    ステキだなあと思います。
    デニスくんが、ランビエールさんのような素晴らしいコーチに大切に育まれて
    さらに素晴らしいスケーターに成長されますように☆

  • 12
    本棚の左下  2017/05/15(月) 20:14:49  ID:3c792d9bf

    FSFさま
    いつも素晴らしい訳を付けて下さり本当にありがとうございます。

    苺タルトさま
    デニス君、新潟と神戸に出演されますが神戸公演はBS朝日6/12(月)12:00 ~ 14:54に放送予定と公式HPに掲載されてました♪
    (カットされないといいのですが…)
    --------------------------
    デニス君人気高いですね。
    私は2014-15シーズンに面白衣装で面白スピンする子だなあ、と目を惹かれたのですが俄然興味を惹かれたのはジュニアワールドのエキシでした。
    表彰台が昌磨、ボーヤン、草太君というその頃今よりもかなり大人し目のメンバーだったせいかフィナーレのアピールタイムに表彰台メンバーを尻目にぐいんぐいんアピールしてたんですよね。
    うろ覚えなんですが、優勝者で本家的でもある昌磨君を差し置いてクリムキンに何度も挑戦してたような…。
    「見て見て!僕を見て!」というパッションが溢れ出てて素敵な選手だな~と。
    今後、結果も追及していくことになるでしょうが、ぜひ4回転をものにして頂きたい。
    そして、師弟合わせた総合力では間違いなく最も美しいキスクラが歓喜に沸く図を楽しみにしております。

  • 13
    もう一人の通りすがり  2017/05/17(水) 06:25:13  ID:4d04f627d

    私がラトデニくんに注目するようになったのは2015年のジュニアからでした。なんとイキのいいすごい子なんだとびっくりしました。ノリのいいショートにトロンのゆったりしたフリー、まったく違う曲調を体の芯から伸びのある動きでうまいなあと感動しました。そう、あのフリーの衣装が、奇抜でありながらセンスよく、彼のような見事なプロポーションでなければ絶対ダサくなるところが洗練の極みで決まってるなあと思いました。でも、それより何より良かったのはやっぱり会場のお客全てをとりこにする、本人自身が思いっきり楽しんでいるのがわかる笑顔。
     本棚の左上さんのコメントを読んで久しぶりに2015年の演技を見て、それから、見たことなかった2014年ワールドの演技も見てみました。もうこの時からこんなに凄かったんだ、と思うと同時に今年の少し辛そうな感じを思いちょっと悲しい気分になってしまいました。ランビといい感じでシーズン初めていたんだと思う。でも、この選曲や振り付けはやっぱりラトデ二くんの良さを引き出していないんだよなあ、と。もちろんこれから先長い目で見ると新しいジャンルに挑戦していくことはすごく大切なんだけれど。今シーズンの経験が真央ちゃんのバンクーバーの鐘のように、将来のラトデニくんを一回り、ふた回り大きくしてくれるんだといいんだけれど。技術的には磨かれてきてるなあって思うけれど、心の底から楽しんで滑るあの生き生きした感じが失われてしまった感じがするのは私だけだろうか。エキシのレ・ミゼラブル、とっても美しいんだけれど、あの超古典的衣装、ラトで二くんが喜んで着ているとは思えない。
     ランビエールはスイスの田舎出身で、彼にとっては自然の中にいることがとても大切だとは思うんだけれど、ラトデ二くんにとって、どうなのかな。ラトデ二くんを見ているとかなり都会的な感じの子に見えるんだけれど。ウルマノフのところでは多分ロシア語できると思うのでコドバのコミュニケーションでしんどいことはあまりなかったと思うけれど、英語で気持ちを言い表しきれずにフラストレーション感じていたりしていないかな。
     勝手に「陽のラトデニ、陰のコリヤダ」なんて言っていたけれど、国別で思いっきり笑顔で終われたコリヤダくんに対して4回転に挑戦できなかったラトデ二くん、達成感や手応えが感じられる締めくくりがなく、暗い顔つきが多かった。ショーで自分が思いっきり好きな演目やれるといいんだけれどな。
     ナーーンか勝手にあれこれ勘ぐって余計な心配してしまった、おばちゃんはこれだから嫌ですなあ。

  • 14
    苺タルト  2017/05/17(水) 20:25:04  ID:e29ba8266

    本棚の左下さん、テレビ放送の詳しい情報ありがとうございました。こんなサイトを通じて、こういう情報をいただくことが出来て、とても感謝です。
    その情報、早速メモしますね。

  • 15
    本棚の左下  2017/05/17(水) 22:06:41  ID:9de0f813c

    苺タルトさま
    ご丁寧にありがとうございます。
    ショーで何を滑るのか楽しみです。
    演技、ぜひ放送されるといいですね^^

    ところで、私嘘をついてしまいました。
    2015ジュニアワールドエキシフィナーレでラトデニ君は“何度もクリムキンしていた”と申し上げましたが“一度だけ変形イーグルしていた”の誤りでございました。
    あやふやな記憶で嘘を申し上げすみません。
    で、その時の動画見返したのですがなかなか面白かったです。
    今や絶対的女王のメドヴェデワはその頃から臆せずガンガン行くタイプだったこと。
    そして、今や300点クラブにご入会の宇野君とネイサンがほんの二年前はそこにいたことに改めて驚きました。
    熱心にウォッチしてた訳ではないので、今季ラトデニ君がそんな暗い顔つきをしていたか私は全く気付かなかったのですが、やはり同時期にジュニアだった面々(ネイサンとは誕生日が3か月違い)がクワド装備して高みへ上がっていく後姿を見送るというのはつらいものがあるのかも知れないですね。(草太くんは今どうしてるのかなあ…)
    でも、どんどんうまくなってるし試合毎に点数も上がってる。
    まだ若いし、スタイルの良さはチートレベルだし、師匠の愛も伝わるし。
    環境は大変かも知れないけど持ってるものがたくさんある選手なので試行錯誤してやがてすごいスケーターになる、と期待しています~♪

  • 16
     2017/06/10(土) 05:50:46  ID:658a22da8

    デニス君、FaOIでけん玉に夢中?
    スタイル抜群なので衣装もすごく似合って素敵だったそうです
    ファンクラブ主催のM&Gもあるそうですね。
    クアドは身体の出来上がる18歳ぐらいが理想だそうで
    デニス君はこれから確実に三回はオリンピックに行けそうです。
    ユーロのチャンピオンもきっと。楽しみですよね。