エレーナ・ラディオノワ 国別対抗戦2017 フリー演技 (解説:なし)

エレーナ・ラディオノワ 国別対抗戦2017

東京都渋谷区の国立代々木競技場第一体育館で開催された国際競技会「世界フィギュアスケート国別対抗戦2017(ISU World Team Trophy 2017)」、ロシア代表-エレーナ・ラディオノワ (Elena RADIONOVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年4月22日
曲名:ジャコモ・プッチーニ  歌劇『トゥーランドット』より  (Turandot by Giacomo Puccini)

技術点:66.23
構成点:70.85
合計:137.08

東京開催、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、樋口新葉、三原舞依が出場。

(解説なし)

『エレーナ・ラディオノワ 国別対抗戦2017 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (15件)

  • 1
    虎ノ門  2017/04/22(土) 19:42:10  ID:ff85d19e5

    オートクチュールみたいな衣装、素敵です。
    ラディ選手の長身に映える。ジャンプもさほど崩れず
    良かったのではないでしょうか。

    それにしても日本の観客、この国別の意味十分理解して
    大拍手、いいないいな。各国の国旗・・もしかしたら他国では
    気味悪がられるインターナショナル的。こうなりゃ日本基準も
    世界へ発信だ。

  • 2
     2017/04/22(土) 19:43:15  ID:e4bf42baf

    大きくなりすぎたからだをコントロールするのがまだ
    難しいようですね。脚ではうごけているのに上半身がついてこない。2年前まではよかったんですけど、今回の演技をみてそうおもったな。たんなる疲れであればいいけど・・
    大きくなると演技がモッサリして切れ味がなくなる
    ごまかしがきかなくなるんだよなー

  • 3
    Chai  2017/04/22(土) 20:25:45  ID:802c5042a

    大きく崩れなくてよかったです。
    チャーミングだけど負けん気の強い
    彼女のスケーティングも好きなので
    今回の大会に参加してくれて嬉しい限りです。
    ジャンプの入りに癖があるのかもしれませんが、
    気合いが入っている感じと手をあげてはないけど
    力強いジャンプが私には魅力的に思えます。
    ロシアの旗も沢山上がってたし日本にきてよかったと
    思って帰ってもらえるといいなあと思います。
    来シーズンもOPにもぜひ出場して欲しいです。

  • 4
    ゆ。あらため誉  2017/04/22(土) 21:22:33  ID:d9731c597

    昨シーズンも今シーズンも 腕 が、、

    ばさばさ バサバサ ただ動かしている、、 そのように見えてしまう。

    せっかくの 長い腕が 台無し

    振付師のせいなの? コーチのせい?

    まだまだ 改善の余地あり

    今のままでは 悲しすぎる

    ⛸⛸

  • 5
    獅子吼  2017/04/23(日) 10:49:21  ID:72feae129

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    お客さん、各国の国旗ご用意されてて
    素晴らしいですね。
    どの国も応援しています。歓迎しています。と
    伝わっていることでしょう♩

    大人の体型なっていく、ここ数年の過程で
    酷く大崩れすることなく
    上手く合わせながらプログラムを演じてきていますよね。
    手の動きやジャンプもラジオノワ選手の個性なのかなー
    と思います。

    ロシアは強豪揃いで代表選出争いも熾烈かと思います。
    他国ですけど、ドキドキ、ハラハラしそうです。

  • 6
     2017/04/23(日) 12:10:48  ID:722630713

    私はレーナ、好きです。
    SPは後半に3-3を入れてきた。
    体型はなるべく維持して、激戦の国内戦を頑張って欲しいです。

  • 7
    sugi  2017/04/23(日) 17:17:39  ID:ac1ffbdbc

    3Lz-3Tは彼女史上最高じゃないかという出来だった。
    つまり気味ではあったがジャンプが戻ってきている。

    来季はプログラム両方良いのを持ってこられるといいな。
    腕のかくかくしたところが気になるけれど
    それも彼女の個性なのだろうかと思い始める・・・

  • 8
    PPAP  2017/04/24(月) 13:22:44  ID:e6a3e71b6

    [ラジオノワの法則]
    1.演技が終わると自分で自分の演技に感動する表情や仕草を作り、感動的な雰囲気を無理やり作る
    2.それによって演技構成点をあげようとする
    3.キスクラ終了後は一気に冷める

  • 9
    Disney 鴨  2017/04/24(月) 13:46:15  ID:2661a614b

    ラジオちゃんは、ソチ五輪では、半年誕生日が足りなかったために、五輪出場資格がなかったので、おそロシア女子は最大枠がありがら世界一の激戦国ではありますが、何とか平昌五輪代表枠に入って欲しいですね。
    PPAPには、ラジオちゃん下げのコメントはやめて頂きたいですね。

  • 10
    LIME  2017/04/24(月) 14:15:34  ID:1405dc5fa

    PPAPさん
    1→別にわざと作ってるわけではなく、どの選手も表現の仕方は様々でしょうが、
      達成感による自然な行動だと思いますよ。
    2→演技が終わったあとのアピールで点数が変わるなんて聞いたことないですけどね。
      あなたの深読みです。
    3→普通じゃないですか。
      キスクラ終了後も興奮してる人はあまりいないでしょう。

    それはともかくとして、ラジオちゃんの衣装はいつも素敵です☆

  • 11
    yuria  2017/04/24(月) 20:22:36  ID:6ac4ebe62

    今回は根性降りが少なかったような気がするんですが・・・
    どうも空中姿勢(首が縮まる)のが好きになれなくて。
    あと、アイメイクが苦手で・・・
    もっとシンプルにアンナみたいに上品に出来ないものかな・・・
    すっぴんは可愛いのに

  • 12
    リリカ  2017/04/26(水) 14:27:54  ID:74552ed27

    ロシアの才能ある選手は華々しいシニアデビューを飾り、2年くらいは絶好調だったりするけれど、その後アップダウンが激しくなる印象が強いのですが、そんななかここまで身体が大きくなっても大崩れすることがないのはすごいと思います。
    彼女のスケートは特に好みというわけでもないのですが、こういう彼女の根性あるところが好きです。ロシアではポゴリラヤ選手のスケートが好きですが、ラディオノワ選手も応援しています。
    シニアに上がった頃はとにかく細くて手足が長く、足の動きがカクカクしているのが気になりましたが、そこが改善された今では手の動きがやはり気になります。
    ショートのような振付なら、彼女の独特な手の動きがとてもマッチしていて、彼女の個性がいかされていると思いますが、クラシックなどでは手首を直角にする癖を治して指先まで気を使えるようになれば、もっと印象がよくなるのではないかしら。
    来季は更なる厳しい代表戦争いとなると思いますが、楽しみにしていますよ。がんばれ!エレーナ!

  • 13
    みか  2017/05/06(土) 07:20:12  ID:64b21e35b

    PPAPさんとそれに対するコメント、笑わせてもらってます。

    PPAPさんの辛口には愛があると思いますがね〜〜。

    〇〇の法則シリーズ続けてね

  • 14
    けんと  2017/05/06(土) 16:10:04  ID:28245c2a5

    PPAPさんのコメとLIMEさんのツッコミが超笑える!漫才コンビみたい。

    ラジちゃん久しぶりにこの大会で見れて嬉しかった。
    前の元気ハツラツのかわいい女の子の時もよかったけど大きくなって女性的な魅力が出てきた今の方がずっと好き。
    こんな美人とは前には気づかなかった(ごめん)
    まだちょっと体も成長中でコントロールしきれてないようだけど、ポゴやメドベとはまた違うチャーミングさがあるから来季もぜひ頑張って欲しい。オリンピックでは見たい選手なんだけど…日本もそうだけどロシア女子壮絶な代表争い…!

  • 15
     2017/08/08(火) 07:32:35  ID:cb6ea1ff7

    来季はSPは持ち越し
    フリーはレーナにたぶん似合う「イストリア・デ・ウナモール」
    どちらもシェイ・リーンさんだから良いと思う
    諦めないだろうな、ロシア代表。