モリス・クヴィテラシヴィリ 世界選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語)

モリス・クヴィテラシヴィリ 世界選手権2017

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、グルジア代表-モリス・クヴィテラシヴィリ(Moris KVITELASHVILI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年4月1日
曲名:プラターズ 「シックスティーン・トンズ 」   ~ スタン・ケントン 「Hogfat Blues」 ~ ガルー  「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」 (Sixteen Tons by The Platters + Hogfat Blues by Stan Kenton + I Put A Spell On You by Garou )

技術点:90.90
構成点:72.00
合計:162.90

Sixteen Tons
The Platters


Fire, Fury, and Fun
Stan Kenton


Rhythm & Blues
Garou

2017年世界フィギュアスケート選手権
フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

(イギリス英語)

『モリス・クヴィテラシヴィリ 世界選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
     2017/04/01(土) 23:31:41  ID:cc3cf4bb4

    エテリさんのアシスタントコーチだ
    グルジア… ゲデ子ちゃんの国なんですね