ケイトリン・オズモンド 世界選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

ケイトリン・オズモンド 世界選手権2017 

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、カナダ代表-ケイトリン・オズモンド(Kaetlyn OSMOND)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年3月31日
曲名:ジャコモ・プッチーニ 「ラ・ボエーム」 (La Boheme by Giacomo Puccini)
技術点:70.21
構成点:71.94
合計:142.15

フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(中国語)

(日本語)

(解説なし オズモンド7分50秒辺り~)

『ケイトリン・オズモンド 世界選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (9件)

  • 1
    小判  2017/04/01(土) 06:56:13  ID:00b1f2179

    オズモンドはTRがすごい選手だと思ってたけど、今回 びっくりする程無難なプロに見えるけど、気のせい?

  • 2
    tea  2017/04/01(土) 07:30:31  ID:f95d0e6cb

    まず入りから美しい

    ものすごく華があります

    キスクラでの表情も可愛かったです。

    やっぱりジャンプの前にあまりスピードを付けすぎないほうが安定してますね

    銀メダルおめでとうございます!

  • 3
     2017/04/01(土) 08:37:36  ID:cc3cf4bb4

    ケイトリンがフリーをここまで頑張れるなんて…
    カナダ女子2人も表彰台なんてすごいです。
    超美人で可愛いですけど怪我でシーズンを休んだことも
    ありますもんね。本当に良かったです。
    転けまくっても笑顔だった試合で敵わないとも感じました。
    本当におめでとう!

  • 4
    smile  2017/04/01(土) 10:56:51  ID:ecdfb63e7

    少しミスがあったので点数は出すぎかなと思いましたが、後半のステップ、最後の心からの笑顔に心をもっていかれちゃいましたね。観客をひきこむ演技力はピカいちでした。彼女もまた滑る喜びに満ち溢れていた。審判も人間。心をつかまれる演技には高得点がつく。

  • 5
    yuria  2017/04/01(土) 13:20:17  ID:c7cde9c95

    表彰台おめでとうございます!
    大崩しちゃったらどうしようと思ったよーー
    3Fバランス空中で崩しましたが、よく頑張りました~

    コアなファンじゃないけど、小顔で首が長く、チャーミング!
    中盤のニコっとした可愛い笑みで加点3みたいなww
    ステップとコレオの音楽と動きと表情も最高です!特にコレオの物悲し表情に引き付けられます。

    確かに滑って跳ぶスタイルでつなぎは薄いんですが(汗)
    幅と流れのあるジャンプ、伝統ある北米のスケーティング
    ハイライトのあるプログラム、そして表情・醸し出す雰囲気で、気にならないかも。
    贔屓目ですみません。

  • 6
    獅子吼  2017/04/01(土) 13:30:18  ID:02e80fefa

    管理人様 動画アップありがとうございます。
    あ〜オズモンド選手も見られた〜♩

    後半、崩れず滑りきりましたねー!!
    昔のフィギュアスケートってこんな感じだったのかなって…
    …なんか、なんとなく思いました。
    三回転はこんなに跳んでいませんかね。

    ジャンプが豪快ですよねー!
    女性らしい体型だけど、それはハンディにならないということでしょうか。

    カナダ勢、銀銅メダルとなりましたね。
    カップル競技も強いんですよね。
    フィギュアスケート界、隆盛!

  • 7
    本棚の左下  2017/04/01(土) 14:42:08  ID:d416ae57c

    四大陸の雪辱を晴らしぜひ表彰台に乗って欲しいと思っていた選手。
    (希望込みの予想は1メドベ2オズモンド3ポゴでした)
    本当におめでとうございます♪

    しょっぱなのFが傾いた時変な声出たし、
    ループがダブルに抜けた時もそこから崩れないかヒヤヒヤ。
    最後のジャンプが終わるまでずっとハラハラして見てたけど結果として大きなミスはそのループくらいの素晴らしい演技でした。

    安定と引き換えにスカスカになったり
    持ち味のスピードがおさえられるのは本意ではないのだけど
    ここぞという時に力を発揮できる安定感はこのご時世やはり必須だと思いました。
    来シーズン、持ち味を生かしつつメダル争いの常連に常に加わっていけるような更なる飛躍を期待してます。

    蛇足ですが瞳の色が本当に綺麗~~~!

  • 8
    ユウナ  2017/04/01(土) 16:54:17  ID:7aed385fa

    140点はちょい高すぎるけど四大陸からよく立て直しましたね
    このプロはケイトリンにぴったり

  • 9
    必須  2017/04/01(土) 17:08:36  ID:8fcfb012d

    後半明らかにスピード抑えていていつものような爆発力は無かったけど、よくまとめたと思います。銀メダルに相応しい演技
    おめでとう