アシュリー・ワグナー 世界選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語)

アシュリー・ワグナー 世界選手権2017

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、アメリカ代表-アシュリー・ワグナー (Ashley Wagner)のフリープログラム演技の動画です。


Date:2017年3月31日
曲名:ミューズ「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」 (Exogenesis Symphony Part 3 by Muse)
技術点:48.46
構成点:68.56
合計:117.02

The Resistance
ミューズ

フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(イタリア語)

(解説なし)

(インタビュー)

『アシュリー・ワグナー 世界選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    壱川蛇蔵  2017/04/01(土) 03:01:48  ID:5361d7881

    アシュリーさんここへきて大人な雰囲気の演技ですね。綺麗でした。
    ってか、管理人さん素早い連続UPありがとサンキュ。

  • 2
    michie  2017/04/08(土) 18:55:58  ID:ec5620777

    アボットを思い浮かべてしまう曲ですが、ワグナーのしなやかな手の運びと間の取り方がエレガントで素敵です。

  • 3
    Ursula  2017/11/22(水) 08:16:57  ID:5940aee6c

    magnificent issues altogether, you just won a logo new
    reader. What would you suggest about your
    put up that you simply made some days ago? Any certain?discount baseball jerseys China