オレクシイ・ビチェンコ 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語)

オレクシイ・ビチェンコ 世界選手権2017

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、イスラエル代表-オレクシイ・ビチェンコ (Alexei BYCHENKO)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年3月30日
曲名:パロヴ・ステラー 「チャンバーメイド・スイング」  (Chambermaid Swing by Parov Stelar )

技術点:45.82
構成点:39.46
合計:85.28

Daylight
Parov Stelar

フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

(スペインのEnrique CoMa様撮影)

『オレクシイ・ビチェンコ 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    かりよん  2017/03/31(金) 00:12:22  ID:9fa53179a

    ビチェンコ兄さん!
    最高です!
    特にこのプロは中毒になります!大好きです。
    フリーも頑張ってください!!。

  • 2
     2017/03/31(金) 02:24:53  ID:c0f1c01b1

    良かったです、 ビチェンコさん!
    今までで一番です。
    サモヒン君の分もなんとしてもですね。
    フリーの道化師も大好きです。

  • 3
    Choro  2017/03/31(金) 12:27:22  ID:a331c04fd

    ベテランだからできる演技って素敵ですね~。ステップ大好きです。
    年齢を重ねてから実力も伸ばし輝きを増す姿は見ていて元気をもらいます。

  • 4
     2017/03/31(金) 22:13:31  ID:c0f1c01b1

    動画、復活〜
    管理人さま、感謝です。