ミーシャ・ジー 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語)

ミーシャ・ジー 世界選手権2017

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、ウズベキスタン代表-ミーシャ・ジー(Misha GE)ののショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年3月30日
曲名: フランツ・リスト 「愛の夢」   (Liebestraume by Franz Liszt)  
技術点:40.76 
構成点:39.15
合計:79.91

フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

(解説なし)

『ミーシャ・ジー 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (5件)

  • 1
    はね  2017/03/31(金) 00:45:43  ID:2ff9588f5

    美しい。引退かもしれないとは寂しい。
    最後の舞台を噛み締めてるように見えて切ないよ。

    日本選手やクリケットの選手の振付もする予定みたいだけど誰かな。楽しみ。
    昨日のポゴ選手のショートもよかったな。

  • 2
    本棚の左下  2017/03/31(金) 03:02:48  ID:c52bc28f1

    今期のポゴの覚醒、というか本領発揮は本人の努力もさることながらミーシャの振付の力も大きかったと思います。
    引退が確定事項かどうか分かりませんが振付師としても素晴らしい活躍をされるに違いなく前途が楽しみです。

    スケーターとしては自分の表現したいものとアスリートとしてもっと上へ行きたい思いとの狭間に揺蕩ってるように見えました。
    その波に揉まれながら培った経験は確実に彼の演技に現れていたし、振付師になるならそこでも生きると思います。

    フリーしかと見届けますよー!

  • 3
    獅子吼  2017/03/31(金) 09:19:44  ID:09a31a010

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    良かったですね〜♩

    マイセンのポーセリンドールみたいですね。
    繊細さと気品とツヤがあって…

    今季で引退なのですか…?

    演技を終えて、感極まっているようで…
    最後のSPというお気持ちだったのでしょうか。
    振り付け師としての活躍も楽しみですが
    選手としても素晴らしいので、もっと見たいのですよ。
    来季、五輪出場をお願いしたいです…。

    納得のフリー を!
    応援しています。

  • 4
    よつば  2017/03/31(金) 11:45:18  ID:8d4faaf89

    管理人さん、アップを有賀Tぷございます。

    ミーシャ・ジー君、ショートお疲れ様でした。
    今回の演技も惹きこまれました。

    本当に美しくて

    今回が最後かもしれないと
    もしそうだとすればとても寂しくなります。
    彼の持ってる表現力は、類を見ないものだと思いますので
    フリーは、もっと力を発揮できますように
    四つ葉

  • 5
    よつば  2017/03/31(金) 19:45:36  ID:8d4faaf89

    管理人さんへのあいさつ文が、、
    何時も動画のアップをありがとうございます。