グラハム・ニューベリー 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語)

グラハム・ニューベリー 世界選手権2017

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、イギリス代表-グラハム・ニューベリー(Graham NEWBERRY)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年3月30日
曲名:ジェリー・ゴールドスミス ドラマ『0011ナポレオン・ソロ』より  (The Man from U.N.C.L.E. by Jerry Goldsmith)
技術点:33.90
構成点:29.14
減点:1.00
合計:62.04

Ost: the Man from U.N.C.L.E.

フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

『グラハム・ニューベリー 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    _(+_+)_  2017/03/31(金) 00:02:14  ID:9c1484702

    演技中に鼻血でしょうか?
    ロシア大会のマヨロフ選手の時もそうでしたが、鼻血が出た時の応急処置みたいなことは可能なんですかね。
    鼻血は本人のせいじゃないし、可哀想。