世界選手権2017 女子シングルSP後記者会見 (2017/3/29-英語)

世界選手権2017 女子シングルSP後記者会見

2017年世界フィギュアスケート選手権女子シングルショートプログラム後に行われた上位3選手(エフゲニア・メドベデワ、ケイトリン・オズモンド 、ガブリエル・デールマン)による記者会見の動画です。


フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(記者会見は9分辺り~)

『世界選手権2017 女子シングルSP後記者会見 (2017/3/29-英語)』へのコメント (7件)

  • 1
    くりゆき  2017/03/30(木) 00:03:43  ID:a90003740

    今回のショート女子は皆さん強かったですね!
    もう上位はノーミスが当たり前、
    その上でどれだけスピンやステップ、ジャンプ構成でどれだけ点数を重ねあげるか?という非常に熾烈で高度な争いでした。

    個人的には、オズモンド選手が、
    長年伸び悩んだり怪我で苦しんで来たところを、
    今季は見違えるように克服して、
    今回SPは大きなジャンプと気迫あふれるパワフルな演技で、強く印象に残りました。

  • 2
    supona  2017/03/30(木) 00:08:46  ID:3c3969681

    カナダ勢が2名入るとはビックリです。
    今に始まったではないですが、上位2名の点は思ったより高めかなぁと感じました。
    割と70点台頻発もなく、思ったほどインフレしなかった印象。

  • 3
    klko  2017/03/30(木) 09:24:06  ID:9ad2d1ebf

    カナダ勢2人の演技、スピードがあってよかったけど、点数出すぎ感がある。メドべと技術点がそんなに変わらないのが??

  • 4
    あおら  2017/03/30(木) 09:31:34  ID:6f62c9707

    常に新しい選手が入れ替わるロシアにくらべて、カナダはオリンピックにあわせて、じっくり選手を育てている印象。
    ソチのころのオズモンド選手からは、演技、容姿、出で立ちすべてにおいて、今の姿を想像できたでしょうか?

    日本女子の環境もこうあってほしいですね。

  • 5
    えり  2017/03/30(木) 10:02:24  ID:0186b25d1

    今回の女子SPテクニカルは、回転不足判定、エッジエラー判定ともに緩かったと思う。

    メドベに独走させず、フリーで勝負できる点差にした感じ。
    やっぱ、ワールドは他の大会とは違うわ。

  • 6
    アッコ  2017/03/30(木) 10:03:12  ID:fd76a21dd

    メドべ、オズモンドは上位を予想してたが、三原さん最後でこけて惜しい!日本勢検討したと思う。カナダ、ロシアが強過ぎただけ、9、13、15位2枠限りなく、心配、応援するのみ、 カナダの3位の人なんで高得点か、わからなかった。ポゴリラヤのほうが表現力や技術面で上のような気がした。

  • 7
    cafe  2017/03/30(木) 10:52:50  ID:ccb31abbb

    カナダ女子強いです。各選手のページで点数高いだの文句言っている人が理解できません。スコアシートの通りだと思います。
    2人の課題は以前からFSなので、しっかり決めてきてほしいです。世界選手権で克服してきたら、平昌表彰台もかなり近づいてくるかと…。