アンナ・ポゴリラヤ 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、ロシア代表-アンナ・ポゴリラヤ (Anna POGORILAYA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年3月29日
曲名:カルロス・ガルデル タンゴ音楽「ポル・ウナ・カベーサ」  (Scent of a Woman (soundtrack – Smoku remix))

技術点:37.21
構成点:34.31
合計:71.52

Scent Of A Woman

フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(スペイン語)

(解説なし)

『アンナ・ポゴリラヤ 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (21件)

  • 1
    らる  2017/03/29(水) 22:34:44  ID:a07be8256

    思ったより点低いなー!回転不足取られたかな?フリーできっと挽回できるよ。なんかもう貫禄出てきたよね。少し前まではノーミス演技の方が稀だったけど今はミスることの方が稀になってすごいなー。

  • 2
     2017/03/29(水) 22:43:09  ID:1c435d0a9

    あれ?日本2枠とれるのかよ(笑)
    ところでコーチはボトックスでもうったのか?
    顔パンパンなのだが?どうした?
    回転不足かな?それにしてもみせる演技でしたねー
    もうポゴもベテランだな

  • 3
    ユウナ  2017/03/29(水) 22:47:32  ID:6477cef63

    点数低いな
    ループ回転不足か?
    だけど上位3人よりは好きだわ

  • 4
    Zeru  2017/03/29(水) 22:59:52  ID:55a956fac

    今年もロシアは異常な強さですね…
    個人的にはもっと得点が高く出てもおかしくないと思っていましたがこれでもさすがですよね。
    ロシア選手はわりと技術点稼ぎに傾いている感じはありますが、ソチシーズンで活躍したソトニコワ・リプニツカヤ・ポゴリラヤのあたりは「まさに演技」と思わせる表現力があって本当に好きです。
    フリーもがんばってください!

  • 5
    マリエ  2017/03/29(水) 23:02:11  ID:0690b4122

    一番良かった!

  • 6
    ルンルン  2017/03/29(水) 23:03:07  ID:c1acc176a

    エレガントで艶やか!
    点数はジャンプの前の手の動き 手の角度を美しくみせれれば
    もう少しアップしそうですが・・・
    いろいろ変えるとジャンプそのものが飛び辛くなってしまう選手も
    多いと思うので・・・
    70点以上は及第点ですね。
    表彰台争い 熾烈だなぁ
    ドラマチックなFS次第ですね。

  • 7
    壱川蛇蔵  2017/03/29(水) 23:05:07  ID:a42f48cca

    今シーズンは凄く安定してる。もう悲しみの涙は無いな。
    スタイル抜群だからこの曲にジャストフィットしてるね。凄く綺麗だ。

  • 8
    ジャガミカン  2017/03/29(水) 23:09:26  ID:3d297cbd6

    ポゴちゃん点数はまぁまぁ出たけど、ジャンプが危ういですね。
    大会によっては回転不足を取られますが、どんどんやばくなってます。
    それ以外の技術はレベルアップしているんですけどね。
    表現力も良い感じです。
    ジャンプ自体は安定してきたけど、回転が危うい。
    フリーはどうなるでしょう。
    メドベージェワの優勝は揺るがないだろうから、ロシアの3枠は確定として、ポゴちゃんは五輪に出るためには表彰台に乗ることを求められそう。
    来年はザギトワが上がってくるし、実質残り1枠を争う戦い。
    結局は来年の出来で決まるんだろうけど、演技構成点を考えると台乗り必須ですかね。
    険しい道のり、ポゴちゃん頑張ってほしいです。

  • 9
    maimai☆  2017/03/29(水) 23:12:26  ID:bfcd6b411

    ほんと艶やかでキレキレでしたね。
    スピンもスピードあったし、とにかく惹きこまれる~!!!
    着氷が踏ん張った感ありがありましたが、とにかくス・テ・キ
    この曲を18歳でこの表現。
    フリーもたのしみです。

  • 10
    KIKO  2017/03/29(水) 23:27:02  ID:3a3493b63

    ポゴちゃんの演技は、洗練されてて好き。個人的には、カナダ選手より上だと思う。でも、70点出ないと、最終グループに残れないて、熾烈な戦いだわ。

  • 11
    もう一人の通りすがり  2017/03/29(水) 23:29:11  ID:6dce80100

    ポゴちゃん、若いのに貫禄の気品。昨シーズンと比べて体型がさらに女性的で肉感的な美しさを増したけれど、やっぱりそのせいなのかジャンプ重たい感じでスピンも今ひとつに見えたかなあ。でも、あのステップ前のポーズで場内「ひゅうううう〜」って湧き上がりましたねえ。で、その反応にさらに乗って圧巻のステップ。さすがポゴちゃん、魅せてくれます。

  • 12
    ひな  2017/03/29(水) 23:35:31  ID:4b30e32a0

    アーニャ美しい…
    ほんとうにゴージャスでエレガントで、オーラがものすごいです。

    ジャンプの加点が渋いですが、飛距離もあるし流れもあるように見えました。
    フリーも頑張って!!

  • 13
    はね  2017/03/30(木) 05:43:59  ID:3f3aa7630

    本人が言う「内から溢れる愛」感じる演技。技術・美貌・品格と揃っていて最強。ジャンプは少しヒヤッとしたけど貫禄の最終滑走で魅了された。

  • 14
    獅子吼  2017/03/30(木) 07:26:39  ID:143f431b7

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    女優さんのようですね〜
    清涼感のある?艶っぽさと気品…
    ニコル・キッドマンのような…
    イングリット・バーグマンのような…(古いか)
    綺麗〜 ♩ 18歳とはー。

    最終滑走で緊張もあったと思いますが
    そこで崩れるはずがない!
    流してきた涙、地道に積み上げてきたものがありますものね。
    堂々とした滑り、貫禄を感じました。
    FS、楽しみです。

  • 15
    supona  2017/03/30(木) 09:31:53  ID:850a9eddd

    正直シニアデビューした頃はあまり好きではなかったのですが、今は1番くらいに好きな選手。
    少しの危うさがあるところが応援したくなってしまうのかも。

    癖のない所作、指先から体全体を使うステップ、本当に演技に見ごたえがあります。
    ここのところ調子がいいのですが、どうしても点が71,2くらいで頭打ちになるところに本人も疑問符でしょう。

    ケイトリン選手との4点の差があるのは謎。
    ケイトリン選手は前半Fだけど、後半Loなので基礎点はむしろ上だし。
    Loを完璧にしたとしても、0.5点くらい上がるくらいだし。
    デールマン選手よりも僅差だけどし下なのも謎。
    デールマン選手はスピンのレベル1つ落としてるし基礎点が低いし。
    総じてカナダ勢は加点多めですね。ジャッジ受けするんでしょうね。

  • 16
    シューアイス  2017/03/30(木) 11:52:14  ID:3519f4af9

    ロシア女子の中で一番好きかも…

    古き良き時代のスターのような気品と貫禄を漂わせ、安定感抜群のジャンプ、まるでベテラン選手のようなステップの身のこなし…
    とても18歳とは思えないです。

  • 17
    yuria  2017/03/30(木) 12:28:25  ID:19b154a0a

    ジャガミカンさんおっしゃるとおり、
    ほんと、微妙なんですよね・・ジャンプが。
    もともとジャンプ強い選手じゃないんですが、体型が大人びたこともあり、転倒はないけど微妙は着氷になっているような・・・
    メドみたいにクリーンに降りてないし、シェーキーで流されてるし、
    ケイトリンと比べても高さと流れの面で、どうしても見劣りするかな・・
    ケイトリンはトップスピードで幅と流れのあるジャンプを跳び、余裕で着氷しますから、加点がつくんですよね。いくらベースバリューが高くても、アンナは詰まり気味だったり、止められなかったんで、加点少ない。
    最初のコンビネーションも評価が分かれてますよね。
    むしろソツコワ姫の方が技術点でいい点もらえてる。
    この変のちょっとした差でしょうかね?

  • 18
    シューアイス  2017/03/30(木) 12:53:41  ID:4c7775507

    ジャンプは以前みたいに激しく転倒することがなくなったので、ちょっとずつ安定してきたのかなと(笑)
    更なるジャンプの安定感を期待して、
    フリーも楽しみにしています♪
    連投、失礼しました。

  • 19
    mmw  2017/03/30(木) 15:04:55  ID:c780d9e46

    エテリ組のタノマシーンやカナダの爆裂ジャンパーが台頭してきたことで
    ただ3-3が飛べるだけではあまり加点が貰えなくなってきたんですかね
    フリーは安定感の強さで表彰台は見えてるんですが
    さらに上のステージに行くためには

    ・ジャンプ前後のつなぎが弱い(ループはステップからすぐに飛べてない)
    ・ルッツの豪快さがつまりぎみの3Tで相殺される
    ・スピンのGOEもあまり稼げない
    この辺が改善されないとノーミスケイトリンには勝ち目がないかもしれませんね

  • 20
    本棚の左下  2017/03/30(木) 20:20:12  ID:fed5fa265

    恵まれた容姿に艶のあるスケーティング。
    課題だったジャンプの安定も手に入れた。
    なのにメドベが強過ぎるとは言え国内ではずっと二番手で点数も頭打ち。。。
    最近のキスクラでのポゴの表情が昔とは違う意味で曇っていて見ていて何とも歯がゆい気持ちになります。
    yuriaさま、mmwさまがおっしゃるとおりに感じます。
    劇的に変化する必要はないけど今以上を狙うには少しずつ足りないものがあるのでしょうね。
    見る側としては今のままでも充分魅了される素晴らしい選手だけど当の本人が今の立ち位置で満足する気がない事は表情からも明らか。
    本当になんと高レベルな熾烈な闘いなのでしょうか。

  • 21
    まりっち  2017/03/31(金) 22:44:34  ID:fdd9da0ce

    美しい。技術的なことは詳しくないのですが、これだけ妖艶な雰囲気を作れたらもうジャンプとか点数とかどうでもいい、って思っちゃうほど。