島田高志郎 世界ジュニア選手権2017 フリー演技 (解説:なし)

島田高志郎 世界ジュニア選手権2017

台湾の台北市(Taipei City)で開催された国際競技会「2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2017)」、日本代表-島田高志郎 (Koshiro SHIMADA)のフリープログラム演技の動画です。


Date:2017年3月16日
曲名:クレイグ・アームストロング 映画『ロミオ+ジュリエット』より  (Romeo and Juliet (soundtrack) by Craig Armstrong)
技術点:58.77
構成点:66.56
合計:125.33

William Shakespeare’s Romeo Juliet Volume 2
Craig Armstrong ガービッジ

台湾台北市開催、2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは本田真凜、坂本花織、白岩優奈、島田高志郎、友野一希が出場。

『島田高志郎 世界ジュニア選手権2017 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (10件)

  • 1
    メグ  2017/03/16(木) 23:24:06  ID:e466df1a0

    高志郎君、少し緊張し過ぎてしまったかな?
    いつもの覇気が、心なしか少なかったような…。
    まぁ緊張するなと言うほうが無理かもですけどね。

    まだ15才。
    この素晴らしい経験を糧に、今後のスケート人生にますます磨きがかかってくると思います。
    今、心の中は、メラメラと燃えているものがあるかも…。
    ジュニア選手権も、凄い時代に突入してしまったので、怪我無くマイペースでコツコツと精進していって欲しいです。
    高志郎君、応援してますからねー!
    ファイト✊‼

  • 2
    鯛焼き君。  2017/03/16(木) 23:30:14  ID:7b77ab391

    氷を削る音が聞こえて来たけど、それが濁りの無い綺麗な音だったのが印象的。スケートが上手いからこそ。
    今シーズンはとにかく急激な体型変化(主に縦方向)に良く対応したと思う。こんなに短期間でこんなに身長伸びたら、毎日自分の体の重心の位置が違って大変だっただろうな。
    ジャンプのセンスはあると思う。焦らず頑張れ。

  • 3
    dark eyes  2017/03/16(木) 23:40:29  ID:c373eb7b8

    高志郎くん、おそらくあんまり調子は良くなかったのではないかと思いました。
    今回は滑りもいつもよりよくなかったような。
    そんな中、ミスもありつつ、手堅くまとめてきたと思います。
    全日本の直前にケガ(仙骨骨座礁)で全日本出場も危ぶまれたほどだったとか。それなのに強い気持ちで頑張ってきましたよね。
    これで今季は終わりでしょうから、しっかり治して、また来季、頑張って下さい。
    おつかれさまでした。
    この超ハイレベルなジュニアワールドを経験できたことは必ず今後に生きてくるのでは、と思います。
    日本男子、二枠取れてよかったです♡

  • 4
    勇名トラ  2017/03/17(金) 01:56:06  ID:b9d47f9f7

    高志郎君、お疲れ様でした。

    動画がうまく見れなくて内容がよく分からないので、演技の感想はJスポの放送を見てからにしますが、腰の痛みで思うように滑れなかったようですね。

    急激に身長が伸び、本当に大変なシーズンだったと思いますが、技術面に課題を残しつつも、島田高志郎というスケーターの存在感を存分に印象づけられたのではないでしょうか。

    来季までには身長も落ち着いて、いいコンディションで試合に臨めるよう祈っています。

  • 5
    ぽん  2017/03/17(金) 09:02:21  ID:9040ffe74

    身長が伸びて思うように身体を操れないもどかしさもあるかもしれませんが、素敵なロミオでした。身体が出来てきて、3Aが四回転が入れば世界のトップでも争えると思います。

  • 6
    獅子吼  2017/03/17(金) 10:15:09  ID:c0a2e19d5

    管理人様
    動画アップありがとうございます。
    所々止まりながらでしたが見られました!

    仙骨って腰骨の中心ですよね?
    負荷が大きくかかる場所でしょうし…
    痛みがある中の試合だったですかね。
    身長も急激に伸びる年齢で、いろいろと
    コントロールが難しい時期だったのかもしれないですね。

    ジュニアの世界選手権に出場ですから!
    今後が楽しみですね。

    シーズン お疲れ様でした。
    身体を休めて下さいね。

  • 7
    勇名トラ  2017/07/26(水) 07:51:53  ID:b1faeff3c

    あううう、高志郎君、左内転筋断裂って…( ; ; )
    https://www.nikkansports.com/m/sports/news/amp/1861611.html

    確か全日本の頃から腰を痛めていて、世界ジュニアの時には「3Aの練習の影響で」と聞いた記憶が…
    DOIにも出ていなかったので、まだ痛みがあるんだろうとは思っていましたが…(涙)

    しかし、そんな中で明るいニュースは、ランビ様がコーチになったということですね。
    現在トロントでお世話になっている理学療法士さんは、以前ランビ様が同様の怪我をした時治療してくださった方だということなので、しっかり治療ができるのはいいことだと思います。

    昨夜はショックで混乱してしまいましたが、その後、ラトデニ君も昨年同じ頃に同様の怪我だと発表していて、同じ理学療法士さんの治療を受けたと分かって少し安心しました。

    ラトデニ君、しっかり治して素晴らしい演技をしてましたものね。

    ジュニアの試合はシニアより早いので、JGPSにはもしかすると間に合わないかもしれませんが、焦らずしっかり治してください。

    そして、ランビ様の指導を受けて、情熱的で優雅な演技を披露してくれる日を楽しみに待ってます!

  • 8
    Da Capo  2017/07/26(水) 09:13:13  ID:370c686e0

    勇名トラさんご紹介の記事、私も見ました(ToT)

    そういえば ランビエールさん、1年半くらい前のユース五輪の頃、高志郎選手と山本草太選手の2人とも すごく高く評価してくれてたんですよね…次世代を担うであろう若い逸材が 2人とも怪我で苦しむとは…。

    高志郎選手のコーチ問題は 実は私も以前から どうなるんだろうと心配していましたが、この報道通りなら 超・期待大です。怪我と身体のケアも、刺激し合えるライバルがいるのも◎。

    まだ若いので しっかり治して、そして来年は 夏には日本のショーに、師弟3人でカモーン!!

  • 9
    勇名トラ  2017/08/02(水) 23:11:34  ID:b85ce7258

    高志郎君の地元愛媛では、愛媛新聞社発行のフリーペーパー「ウイークリーえひめリック」に、「KOSHIRO NOW」という記事が連載されているんですって!?しかもネットでも読めるとか!

    最新号(2017.8.3 VOL.1475)はこちら、「KOSHIRO NOW Vol.4」!
    http://epaper.ehime-np.co.jp/pc/index_flash.html?pkg=jp.co.ehime-np.sw.epaper.pc&mcd=ENPPR&npd=20170803&pn=0&uid=unknow&tkn=unknow

    15ページの右下をご覧下さい。
    何と、こんな「公式情報」が、しかも連載で読めたなんて、全然知らなかったわ〜!しかもネットで読めるとは嬉しいですね!
    これ以上信頼できる情報ソースがあるでしょうか??必要な情報はこちらで定期的に発信してくれるってことですよね?もうネットで出所のわからない情報にモヤモヤすることもないわ〜♪

    ランビ様は間違いなく「メインコーチ」、そして、3Aを安定して跳べるようになったとか!嬉しいですね〜❤️
    フリーの新衣装も披露してくれてます。シックで素敵じゃないの!(フリーの振付けモロゾフだっていうから…プロも衣装もコテコテのがきたらどうしようと震えてましたわよ…)

    Da Capo様、ラトデニ君とリンクメイトってのは大きいですね〜♪
    やっぱりハイレベルなリンクメイトがいた方が、プラスになると思います。
    (独り言ですが…ランビ様、もう1人どうでしょうかね…ええ、ポエタを踊ったあの子ですよ…)

    ちなみに、「ウイークリーえひめリック」のトップページはこちら。
    https://www.ehime-np.co.jp/online/riq/

    一日も早く完治して元気な高志郎君の姿が見れますように!
    愛媛新聞さん、これからも待ってますよ〜^o^/

  • 10
    Da Capo  2017/08/04(金) 00:29:40  ID:f331c2bf4

    これは…すごい お宝記事ですね?!
    全然 知らなかったです。勇名トラさん、発掘して下さりありがとうございます(^^♪

    早速 ブックマークに入れました♡

    高志郎選手のコーチ情報は しばらく前から錯綜していましたし、色々と心配だわ…と気を揉んでいましたが、なるほど これは確実に信頼できる筋と思って良さそうですね!
    (FSの衣装も素敵^^)

    その名のごとく 高い志を持つ彼が、環境を変えるという 勇敢にも踏み出した新たな一歩を、長い目でゆっくりじっくり応援したいです。

    ちなみに「ポエタを踊ったあの彼」のことは 私もすごく心配しているんですが…成長期だから、年齢的にも怪我をし易いのでしょうかね。。。ずっと気になってます。。。

    怪我で苦しい思いをした選手たち、次に再び大きな大会に出て来てくれたのを見たら 絶対に泣いてしまいそうです。

    アスリートに怪我は付きものかも知れませんが、それでもやっぱり できるだけ怪我には悩まされることなく 健やかな選手生活を送って欲しいです。
    若い才能が いずれ怪我を克服して、更にハイレベルな選手へと成長してくれますように!