ジェイムス・ミン 世界ジュニア選手権2017 ショート演技 (解説:なし)

ジェイムス・ミン 世界ジュニア選手権2017

台湾の台北市(Taipei City)で開催された国際競技会「2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2017)」、オーストラリア代表-ジェイムス・ミン(James MIN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年3月15日
曲名:ビッグ・バッド・ブードゥー・ダディ 「ジャンピン・ジャック」 (Jumpin’ Jack by Big Bad Voodoo Daddy)
技術点:28.79
構成点:24.93
合計:53.72

台湾台北市開催、2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは本田真凜、坂本花織、白岩優奈、島田高志郎、友野一希が出場。

『ジェイムス・ミン 世界ジュニア選手権2017 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    苺タルト  2017/03/16(木) 17:37:49  ID:ff6719c9a

    とても可愛いプログラムで凄く楽しめました!
    ミン選手は.今シーズンのジュニアグランプリシリーズ第三戦日本大会をテレビでみて.「こんな選手もいるんだ!」と思って.気になっていた選手でした。日本大会のキス&クライでの様子を見ていて.「とても性格が素直そうな選手だな。」と思って.好感も持てました。
    演技最初の部分の飛び跳ねる振り付けが凄く可愛かったです♥
    フリーはミン選手自身の振り付けとのことなので凄く楽しみです!

  • 2
    苺タルト  2017/03/16(木) 17:49:18  ID:ff6719c9a

    ショート26位だったので.フリーに進むことはできないそうです……。凄く残念です……。