高橋成美&柴田嶺 冬季アジア大会2017 フリー演技 (解説:なし)

高橋成美&柴田嶺 冬季アジア大会2017

北海道札幌市の真駒内屋内競技場で開催された国際競技会「2017年アジア冬季競技大会(Sapporo Asian Winter Games 2017)」、日本代表-高橋成美&柴田嶺組(TAKAHASHI Narumi / SHIBATA Ryo )のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年2月25日
曲名:ジャコモ・プッチーニ 歌劇『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」   (Nessun Dorma from Turandot by Giacomo Puccini)

技術点:37.67
構成点:46.08
減点:2.00
合計: 81.75

Best of
Vanessa-Mae


誰も寝てはならぬ~グレイテスト・ヒッツ
ポール・ポッツ

2017年アジア冬季競技大会
札幌市開催第8回アジア冬季競技大会の出場選手&日程。日本からは、宇野昌磨、無良崇人、本郷理華が出場 ■開催日:2017年 2月23日 - 2月26日

『高橋成美&柴田嶺 冬季アジア大会2017 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (11件)

  • 1
    P.エル  2017/02/25(土) 19:17:57  ID:5d55b7033

    成美選手の綺麗な、ラインにあうパートナーが見つかって本当に良かった!!
    SPもFSもサイド・バイ・サイドジャンプは、残念でしたが
    リフトのポージングや、ダブルスパイラルには、魅せられました!!

    これからも素敵な演技を期待しています。
    頑張って!!

  • 2
    mack  2017/02/25(土) 20:02:44  ID:b43301131

    本当にSP/FS、雰囲気は金メダル級、絵になります。

    あとはジャンプ、成美ちゃん以前(何代か前)は決まってた
    ような。このメンバーではもうちょっと上目指して、
    それが難しい世界なんだろうな。

  • 3
    AAA  2017/02/25(土) 21:33:15  ID:28b2f588d

    成美ちゃんのジャンプが決まらなくなったのって、
    怪我をして、手術をしたあとからのような気がするんですよね。
    色々難しいのかな、と思ったりしてます。

  • 4
    twinkle  2017/02/26(日) 00:37:38  ID:77caefd26

    応援してます!!この二人の滑り相性がほんといい感じですね。
    失敗はあっても、なぜだかリズムが途切れないですね。まだ始めたばかり、焦らず、無理せずやってほしいな~。

  • 5
    勇名トラ  2017/02/26(日) 00:44:59  ID:3692522e4

    ジャンプは残念でしたが、美しいプロでした。

    やっぱりFSだとコレオシークエンスが最高だわ。
    男女2人ともこれだけ美しいスパイラルができるのは素晴らしい。
    しかも、男性スパイラル・女性イーグルと言うユニークな振付も…しかしこの2人には合っている(笑)

    全日本FSを会場で見た時も思ったのですが、スピンの配置にはもう一工夫欲しいです。
    2人の最大の魅力、ボディラインの美しさを強調するには、締めのスピンは是非キャメルポジションでお願いしたいです。
    丸まったシットスピンじゃせっかくのボディラインが〜(涙)

  • 6
    chico  2017/02/26(日) 07:48:31  ID:d01bf4e67

    久しぶりに見た柴田選手の変貌にびっくり。
    シングル時代は線が細いイメージだったけど、髪も短く整えて精悍なイメージに。体もペアにあわせて作ってきたそうですね。
    確か柴田選手は、かつてスパイラルがステップ扱いだった時代に、男子で唯一(?)ストレートラインやサーキュラーではなくスパイラルをやっていた人なんですよね。高橋さんとのスパイラルが美しいのも納得。
    これから大変だと思うけど、二人ならではの独自の世界が築けそうで楽しみです。

  • 7
    Da Capo  2017/02/26(日) 10:23:30  ID:433ae66b3

    高橋成美選手&柴田嶺選手、初の国際大会デビューおめでとうございます^^

    本当、このペアのスパイラルは美しいですね。まだ組んで日が浅いし できるだけ長く続けて欲しいけど、平昌後のルール改正ではペアはコレオの要素がなくなるんですよね…惜しいなぁ。

    男性側が後からペアに転向する場合は難しいケースが多いものですが、苦労しながらも諦めなかった成美選手と、遅めの挑戦でありながら 一生懸命に頑張っている柴田選手の姿、とっても応援したくなる存在です。

    怪我に気をつけて、より上達して これからもっと大きな大会に出ることができるよう、頑張って下さい。

  • 8
    ひろたっち  2017/02/27(月) 00:28:14  ID:8286584fb

    Da Capoさんのコメに激しく同意。
    苦労しながら諦めなかった成美選手と、遅めの挑戦ながら一生懸命な柴田選手を、心から応援しています!!!
    頑張れ、成&嶺!

  • 9
    うみ  2017/02/27(月) 00:53:09  ID:5e6b37282

    トラン選手がアメリカでとてもフィットする選手と組みましたが、高橋選手も相乗効果を上げる選手を見つけてそれぞれ違う色を出しているのは、おもしろいです。技がまだ成功しませんがスケートが美しく見ていて楽しかったです。須崎木原組とも違った雰囲気でそれぞれに素敵です。発展途上でどうなるかわからないですね

  • 10
    matsumo  2017/02/28(火) 07:38:51  ID:766557944

    柴田選手、とても懐かしいです。シングルの引退からも時間が経っているのにペアとして競技に戻ってくるのはとても勇気がいたでしょう。大人で色々な経験をしてきた2人が覚悟をもって挑んでいることが伝わってきます。
    まだまだここから上達するはずですから五輪もわかりませんね。来季ペアもみんな怪我なく良い代表争いをしてほしい。

  • 11
    ジャカランダ  2017/03/01(水) 19:38:44  ID:518e7dec8

    管理人さまアップありがとうございます !
    東日本、全日本は嶺くん必死の形相でしたぁ。
    真駒内では笑顔いっぱい余裕すら感じました。
    こうして何回も拝見出来幸せですぅ。