アレイン・チャートランド 四大陸選手権2017 ショート演技 (解説:中国語)

アレイン・チャートランド 四大陸選手権2017

韓国江陵市(Gangneung)の江陵アイスアリーナで開催された国際競技会「2017年四大陸フィギュアスケート選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2017)」、カナダ代表-アレイン・チャートランド(Alaine CHARTRAND)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年2月16日
曲名:三宅純/トム・ハンレイシュ 映画『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』より (Pina” soundtrack)

技術点: 26.14
構成点: 28.50
減点:1.00
合計: 53.64

PINA Soundtrack (Wim Wenders Film)
Various Artists


韓国開催2017年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程。日本からは、羽生結弦、田中刑事、宇野昌磨、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場 ■開催日:2017年 2月14日 - 2月19日

(中国語)

(解説なし)

『アレイン・チャートランド 四大陸選手権2017 ショート演技 (解説:中国語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ポチャバラ  2017/02/17(金) 10:15:46  ID:3dfa5d5fd

    久しぶりにじっくり観たら、昨シーズンのSPに戻していたんですね。重要なジャンプが決まりませんでしたが、ステップは悪くないです。腕の使い方など柔らかさがあるともっと素敵になりそうです。カナダ組の中では他の二人と全く違うタイプかな。
    印象的なメロディは三宅純さん。最近ではリオの閉会式では君が代のアレンジをしたとか。
    情熱大陸出演は見逃しました。

  • 2
    もう一人の通りすがり  2017/02/18(土) 20:04:41  ID:73eb68d9e

    調子よくないですね。
    オーサーコーチ、キスクラに座りに来なくなってしまったようですがうまくいっているのかな、とちょっと心配。
    ケイトリンやデールマンの台頭で焦るなといっても難しいと思いますが、静かに応援しています。