メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード 四大陸選手権2017 ショート演技 (解説:中国語)

メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード 四大陸選手権2017

韓国江陵市(Gangneung)の江陵アイスアリーナで開催された国際競技会「2017年四大陸フィギュアスケート選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2017)」、カナダ代表-メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード組(Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年2月16日
曲名:シール「キラー」  (Killer by Seal)
技術点:40.90
構成点:34.41
減点:1.00
合計: 74.31

Killer 2005 (U.S. Maxi Single)
シール


韓国開催2017年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程。日本からは、羽生結弦、田中刑事、宇野昌磨、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場 ■開催日:2017年 2月14日 - 2月19日

(中国語)

(解説なし)

『メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード 四大陸選手権2017 ショート演技 (解説:中国語)』へのコメント (2件)

  • 1
    mack  2017/02/16(木) 18:01:43  ID:07aaaf779

    ミスがあったのね、まだSPだし、まだワールドがあるから。
    中国vsカナダ、ドイツ、ロシア・・
    ウ~ン、まだまだわからん。

  • 2
    みすみ  2017/02/16(木) 19:16:46  ID:703b6fc2e

    メーガンのスローの空中姿勢が美しくないといつも思う。